PR バーチャルオフィス

METSオフィスの評判は?口コミから料金・サービス内容・特徴を評価

METSオフィスの評判は?口コミから料金・サービス内容・特徴を評価

こんにちは『ぬの』です。Webマーケターとして2年間のフリーランスを経て、現在はWebマーケティング支援に特化したIT企業を経営しています。

THE NUNOBLOGでは、「全方位のWebスキル習得をサポート」というコンセプトのもと、「マーケティング・ライティング・デザイン・プログラミング・動画編集」を中心に、Webスキルの習得方法を発信しています。

IT業界で活躍している「マーケター、デザイナー、エンジニア、動画クリエイター」で20名程のフリーランスチームを組んでおり、Webスキル習得後の「IT業界への転職」や「フリーランスへの独立」も支援しています。

学習者
学習者
METSオフィスの評判を知りたいです。
今回は、上記のような悩みを解決します。
ぬの
ぬの

簡単な自己紹介

THE NUNOBLOGの運営者情報

ビジネスのために住所が必要で、バーチャルオフィスの利用を検討されている人もいらっしゃいますよね。僕もフリーランスなので、実際にバーチャルオフィスを利用しています。

バーチャルオフィスは「自宅の住所と仕事の住所を分けられる」「ビジネス上の信頼を得られる」など様々なメリットがあるため、僕のようなフリーランスにはまさに最適です。

そこで今回は、利用者の口コミ調査とフリーランスチームの経験や知識をもとに、『METSオフィス』の評判について、徹底解説していきます。

忖度なしでレビューするので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
ぬの
ぬの

\都心の一等地を格安で!/

「METSオフィス」の公式サイトをチェック

※国内最安値級で高品質

※本コンテンツはプロモーション(PR)を含みます。また、詳しい最新情報に関しては必ず公式サイトをご確認ください。料金は特段の表示がない限りは全て税込表記です。

METSオフィスとはどんなバーチャルオフィス?

METSオフィスとはどんなバーチャルオフィス?

まずは、METSオフィスの基本情報から見ていきましょう。

METSオフィスの基本情報

運営会社 オリンピア興業株式会社
拠点 新宿三丁目・新宿御苑・日本橋兜町・赤羽
料金 ライトプラン:270円/月〜
ビジネスプラン:1,100円/月〜
ビジネスプラスプラン:1,430円/月〜
サービス内容 法人登記 / 郵便受取・通知・転送 / 宛名追加 / 会議室のオプション利用

METSオフィスの特徴

METSオフィス』は、オリンピア興行株式会社が運営するバーチャルオフィスです。運営元は創立50年以上の歴史を誇るレンタルオフィスの老舗企業です。

拠点は、東京都内の新宿に2か所、日本橋、赤羽に1か所ずつの計4か所にあり、全て自社ビル運営をしているため、他の雑居ビル運営のオフィスと異なり業績悪化による拠点閉鎖リスクが極めて低いです。

METSオフィスにはバーチャルだけではなくレンタルオフィス・コワーキングオフィスや会議室も併設しています。会議室等で来客対応をしたい方にも最適です。

METSオフィスの特徴

また、最大の特徴は、業界最安値の月額270円プランがあることで、通常ここまで料金が安いと経営が難しいのですが、METSオフィスは不動産事業がメインであり、自社ビル運営なのでこの月額270円というプランを提供することが可能です。

ネットショップの住所利用として、バーチャルオフィスを利用したい方には、ここまで安いプランはほぼないので、METSオフィスの利用を検討してみることをおすすめします。

ぜひ、公式サイトも併せてチェックしてみてくださいね。
ぬの
ぬの

\登録無料!/

「METSオフィス」の公式サイトをチェック

※詳細は公式サイトでチェック

METSオフィスの料金プラン

METSオフィスの料金プラン

続いて、METSオフィスの料金プランを紹介します。

METSオフィスの料金プランは、主に2種類となっています。メインプラン以外にも、日本橋兜町・新宿御苑で異なるプランがあるので、それぞれを紹介します。

料金プラン

  1. バーチャルオフィスプラン
  2. ビジネスラウンジプラン
  3. コワーキングオフィスプラン
  4. オプションサービス

①バーチャルオフィスプラン

メインである新宿区最安値プランと、バーチャルオフィスプランを紹介します。

新宿区最安値 バーチャルオフィス
対応店舗 新宿3丁目 新宿区3丁目
日本橋兜町
新宿御苑
赤羽
入会金(事務手数料込み) 3,850円 3,850円
保証金 0円 0円
プラン料金 880円/月 2,970〜3,300円/月
住所利用
登記 不可
郵便保管・受取 不可
電話受発信・転送 不可
オプション利用 不可

新宿区最安値プランは、住所利用のみのサービスです。法人登記が不要で、ビジネスにおいて自宅住所以外の住所を利用したい人におすすめのプランです。

バーチャルオフィスプランは、基本サービスの内容が上記のものになります。自分好みにオプションを活用してカスタマイズできるので、利用しやすいようにプランを組みましょう。

②ビジネスラウンジプラン

  •  利用料: 7,700円(税込)/月

日本橋兜町のみで利用できるビジネスラウンジプランです。

このプランは、日本橋兜町でバーチャルオフィスプランとセットで申し込みことで利用可能です。最初からセットで申し込まなくても、必要に応じてプランに追加することができます。

ビジネスラウンジプランは、シェアオフィスとして24時間利用したい人におすすめのセットプランで、法人・個人関係なく利用できます。

③コワーキングオフィスプラン

シェアオフィス・コワーキングオフィスの利用をしたい人向けのプランです。

このプランは、新宿御苑のみで利用できるワーキングブースが24時間利用でき、用途に合わせて自由に席を選択できます。

通話やWeb会議専用の「オンラインブース」、半個室席で快適な「ワークブース」、少人数での打ち合わせや来客対応も可能な「フリースペース」全て利用可能です。

利用料 16,500円(税込)/月
コワーキングブース 24時間利用可
フリースペース 1契約者につき来客3名まで可
オンラインブース 1時間まで無料利用可
カフェコーナー ウォーターサーバー無料
お茶・コーヒーは有料(100円)
会議室 2,200円/1時間
郵便保管・受取
オプション利用

コワーキングオフィスプランでは、24時間監視カメラが稼働しているので安心して利用できます。高速Wi-Fiや各席に電源もあるので、快適に過ごしながらビジネスを行えるプランです。

④オプションサービス

バーチャルオフィスプラン・コーワキングオフィスプランに追加できるオプションサービスを紹介します。

オプション名 金額 概要
貸し会議室 1,100〜4,400円/1時間 新宿3丁目・簡易MTGスペースのみ無料利用可
各店舗によって料金が違います
03発着信・転送電話 980円/月 法人・個人事業主のみ利用可
電話代行 要見積もり
(8,800円/月〜)
オーダーメイド型の秘書代行・電話対応サービス
プロのオペレーターが24時間365日の電話対応をしてくれ
ます
インターネットFAX 1,650円/月 150通/月まで追加料金なし
151通目からは送受信ともに10円/ページ
受取社名表示 月額:1,650円 初期設定で月額と同じ費用が必要です
変更手続き・請求書発行 各種変更手続き:3,300円/回
請求書の発行:220円/月

コワーキングオフィスプランでの貸し会議室は有料となります。貸し会議室はレンタルオフィス会員・ビジネスラウンジ会員の場合、赤羽以外の店舗での利用料金が50%オフになります。

METSオフィスは、申し込みで必要書類など全てがそろっていれば、最短当日〜1営業日で審査結果が出るので、すぐ利用可能です。

» METSオフィスの公式サイトをチェック!

METSオフィスの評判は?【口コミレビュー】

METSオフィスの評判は?【口コミレビュー】

では、実際にMETSオフィスを利用した方の口コミ・評判を紹介します。

良い口コミ・評判

まずは、良い口コミ・評判を紹介します。

良い口コミ・評判

  1. 初期費用を抑えられる
  2. スタッフ皆様がとても温かく親身
  3. 受付の方が親切に対応してくださっていた
  4. バーチャルオフィスでも銀行口座が2つ開設できた
  5. 申込から契約までに1日で完了できました
  6. ビルやサービスの質から考えるとリーズナブル
  7. セキュリティも万全、帰宅後すぐ契約を決めた

良い口コミ:評判①:初期費用を抑えられる

法人設立登記のためにバーチャルオフィスを探していたところ、問い合わせの際のスタッフの方の対応が丁寧かつ迅速で安心感があったこと、また、同じビル内にレンタルオフィスがあり、いずれオフィスを借りることまで視野に入れた時、空きがあれば同じビル内で住所が変わらずに借りられる点で選びました。

ちょうど契約前に、コワーキングオフィスができるという情報を得られたのも、決め手の一つです。初期費用を抑えられる上に、オプションで貸し会議室や電話サービス、個室のレンタルもできる。事業の成長に合わせて必要な時に契約できるので大変ありがたいシステムだなぁと思います。

(引用:THE NUNOBLOG調査)

良い口コミ:評判②:スタッフ皆様がとても温かく親身

コスト面、利便性、サービス、管理の安心さが気に入っています。スタッフ皆様がとても温かく親身なところが居心地を良くしてくださっています。

また、法人を作るにあたり個人でも借りられて、その後のフォローまでしっかりとしてくださったことには大変感謝しております。

(引用:THE NUNOBLOG調査)

良い口コミ:評判③:受付の方が親切に対応してくださっていた

もともと弊社はずっと新宿御苑に拠点があり、その中で体制変更などの状況の変化に応じて、これまで狭いエリアで4回ほど移転をしてきました。

METSオフィスを選んだのは、家庭の事情で自宅をメイン拠点とする必要が出てきたため、バーチャルオフィスが必要だったことと、リアルでの打ち合わせの頻度も低くなかったので打ち合わせ場所があることが決め手でした。

何より、それが新宿御苑にあったことが大きかったです。そのあとすぐにコロナ禍となり、結果としてとても働きやすい環境を早い段階で作ることができました。

基本的に郵便物は直接取りに伺っていましたが、いつも受付の方が親切に対応してくださっていたのが印象的でした。また、同じオフィスを契約していることをきっかけに取引先ができたということもありました。そういうこともあるんですね。

(引用:公式サイト)

良い口コミ:評判④:バーチャルオフィスでも銀行口座が2つ開設できた

オフィスがきれいで、スタッフの方々の対応が丁寧なところです。

今年新しくオープンしたコワーキングオフィスも、きれいで印象がよく、使ってみたいなぁと思っているところです。また、バーチャルオフィスでも銀行口座が2つ開設できたので、大変助かりました。

私たちの法人のような小さくソーシャルビジネスをスタートさせたい人に、運営コストと対外的な安心感のバランスを考えてもとてもオススメだと思います。

(引用:THE NUNOBLOG調査)

良い口コミ:評判⑤:申込から契約までに1日で完了できました

申込から契約までに1日で完了できました。ビルのグレードが高いのに月額料金が安い点、受付がいる、法人設立ができた、銀行口座もしっかりと作れた点などとても満足しております。

(引用:THE NUNOBLOG調査)

良い口コミ:評判⑥:ビルやサービスの質から考えるとリーズナブル

ビルや内装、サービスの質を思えば信じされない安さ。格安バーチャルオフィスはMETSを選んでおけば間違いないと思います。

(引用:THE NUNOBLOG調査)

良い口コミ:評判⑦:セキュリティも万全、帰宅後すぐ契約を決めた

第一印象は「きれい!」
清潔感があり、セキュリティも万全。帰宅してすぐ契約すると決めました。

(引用:THE NUNOBLOG調査)

METSオフィスのポジティブな評判で多かったのは「スタッフ皆様がとても温かく親身」「受付の方が親切に対応してくださっていた」「申込から契約までに1日で完了できました」という口コミです。

悪い口コミ・評判

一方で、悪い口コミ・評判には下記のようなものがありました。

悪い口コミ・評判

  1. 退会の際、色々手数料取ろうとしてきて揉めた
  2. 郵便関連サービスの仕様が細かい
  3. 追加オプションサービスの種類が乏しい

悪い口コミ・評判①:退会の際、色々手数料取ろうとしてきて揉めた

退会の際、色々手数料取ろうとしてきて揉めた。契約の際、聞いてない話を付けて来る。 この会社、貸してやってるといった殿様商売な感じで、契約者を大事にする気一切無し。 担当者の言葉遣いも失礼な感じ、今後は関わらないほうが良いと思った。

(引用:THE NUNOBLOG調査)

悪い口コミ・評判②:郵便関連サービスの仕様が細かい

郵便関連サービスの仕様が細かいです。

(引用:THE NUNOBLOG調査)

悪い口コミ・評判③:追加オプションサービスの種類が乏しい

追加オプションサービスの種類が乏しいです。

(引用:THE NUNOBLOG調査)

特に郵送関連サービスについては、個人・法人問わず契約している間に重要書類が送られてくることも考えられるため注意しましょう。契約前に十分に確認を取っておく必要があるでしょう。

以上、METSオフィスの口コミ・評判でした。

ご覧の通り、METSオフィスを受講しているユーザーの満足度には個人差があります。次の章で、METSオフィスを受講するメリット・デメリットを紹介します。

» METSオフィスの公式サイトをチェック!

METSオフィスの評判から分かったメリット

METSオフィスの評判から分かったメリット

基本情報を抑えていただいたところで、METSオフィスの魅力をさらに深堀していきます。他社と比較した時のMETSオフィスのメリットを紹介します。

METSオフィスのメリット

  1. 都心の一等地が拠点になる
  2. 都内最安値級のバーチャルオフィス
  3. 契約3ヶ月目~は期間の縛りがない
  4. 自社ビル運営のため拠点の閉鎖リスクがない
  5. シェアオフィス・コワーキングスペースとしても利用できる

①都心の一等地が拠点になる

登記住所として新宿や日本橋などの人気が高く、かつ都心一等地である場所を取得できます。

名刺やHPに記載している住所が都心一等地であることで、ビジネスでより信頼性を高められるので、とてもおすすめです。

②都内最安値級のバーチャルオフィス

METSオフィスでは、業界最安値の月額270円プランがあります。

通常ここまで料金が安いと経営が難しいのですが、METSオフィスは不動産事業がメインであり、自社ビル運営なのでこの月額270円というプランを提供することが可能です。

ネットショップの住所利用として、バーチャルオフィスを利用したい方には、ここまで安いプランはほぼないので、METSオフィスの利用を検討してみることをおすすめします。

③契約3ヶ月目~は期間の縛りがない

契約3ヶ月目以降は無駄な違約金を支払うことなく解約できます。解約予定の2ヶ月前までに連絡し、解約通知を署名・捺印のうえで提出すると、翌々月末日付で解約になります。

そろそろ住所を変更しようと思った頃に行動すると、タイミング良く解約することができますが、解約まで2ヶ月かかるのでギリギリの申し出をしないように気をつけましょう。

④自社ビル運営のため拠点の閉鎖リスクがない

METSオフィスは不動産会社運営の自社ビル運営です。

一般的なバーチャルオフィスは借りビルのため、安易に閉店・移転された場合、表記上の住所も変更しなければいけないため、ある程度のリスクが発生します。

その点、METSオフィスでは、自社ビル運営をしているため、他の雑居ビル運営のオフィスと異なり業績悪化による拠点閉鎖リスクが極めて低いです。

⑤シェアオフィス・コワーキングスペースとしても利用できる

METSオフィスにはバーチャルだけではなくレンタルオフィス・コワーキングオフィスや会議室も併設しています。

外部のお客さんから見た場合、レンタルオフィスを借りているのかバーチャルオフィスとして住所だけで実態がないのかはわかりません。

バーチャルオフィスしかない場合、調べられて実態がないという判断をされるリスクがありますが、そのリスクが低いというものになっています。

\都心の一等地を格安で!/

「METSオフィス」の公式サイトをチェック

※国内最安値級で高品質

METSオフィスの評判から分かったデメリット

METSオフィスの評判から分かったデメリット

前章ではメリットを紹介しましたが、もちろんデメリットもあります。本章ではデメリットも紹介するので、しっかりと把握しておきましょう。

METSオフィスのデメリット

  1. 東京都内以外に拠点がない
  2. 受け取りできない郵便物がある

①東京都内以外に拠点がない

METSオフィスのバーチャルオフィスは東京にしか拠点がありません。

もし、地方でバーチャルオフィスを契約したい方は、全国に60店舗を超える『Karigo』を検討すると良いでしょう。

また、横浜・名古屋・大阪・福岡など、都内以外の一等地に拠点を持ちたい方は、月額660円〜取得可能な『GMOオフィスサポート』がおすすめ。

僕も契約しているバーチャルオフィスで業界最安値級の料金設定となっています。
ぬの
ぬの

②受け取りできない郵便物がある

下記の郵便物は受け取りできず、ポストに入らないサイズの荷物は不在表対応になってしまいます。

  • 本人確認が必要な荷物
  • 現金書留、電信為替
  • 宅急便
  • 内容証明書などの法的書類
  • 着払いの郵便物、宅急便
  • その他不適切と判断した物

不在票となってしまったものは、自分で郵送先住所を変更するか、直接受け取りのいずれかの手段が必要です。

ただ、宅急便に関しては事前に連絡があれば対応できる場合もあるので、急を要するものは相談してみましょう。

以上が、METSオフィスのデメリットです。上記のデメリットが気にならない方には、METSオフィスはおすすめなので、ぜひ利用を検討してみてください。

» METSオフィスの公式サイトをチェック!

METSオフィスがおすすめな人・向いている人

METSオフィスがおすすめな人・向いている人

以上の内容を踏まえ、METSオフィスがどんな人におすすめかをまとめます。

こんな人におすすめ

  • 都内で業界最安値級のバーチャルオフィスを探している
  • 格安で会議室を利用して来客対応もしたい
  • 郵便物転送サービスを利用したい
  • ネットショップの特商法表記に掲載する住所として利用したい
  • 自社ビル運営の拠点の閉鎖リスクがないオフィスを探している

以上が、METSオフィスがおすすめな人です。上記の中で一つでも当てはまる方は、METSオフィスはおすすめですよ。

METSオフィスなら、サービスの質も高いですし、契約して限りなく失敗することは少ないバーチャルオフィスだと思います。

» METSオフィスの公式サイトをチェック!

METSオフィスの利用するまでの流れ

METSオフィスの利用するまでの流れ

この章では、METSオフィスを利用するまでの流れについて解説します。

申し込みから利用までの流れ

  1. 申し込み
  2. 必要書類のアップロード
  3. 事前審査
  4. 決済方法の登録
  5. 利用開始

step
1
申し込み

まずはMETSオフィスの『公式サイト』にある所定の申し込みフォームより、必要事項を入力して申し込みを進めます。

なお法人契約を希望する場合で代表者以外の人が申し込み手続きを行う場合は、委任状の用意が必須となりますので注意してください。

step
2
必要書類のアップロード

会員サイトにログインし、必要書類をアップロードします。申し込み内容により必要書類が異なるため、あらかじめ公式サイトでよく確認しておきましょう。

step
3
事前審査

必要書類のアップロードまでを行ったら、事前審査です。審査が通る場合、通常1営業日から7営業日までの期間で結果が出て連絡が入ります。

なお申し込み内容に不備があった場合、再入力して申し込みし直すこともあります。

step
4
決済方法の登録

審査が通ったら、会員サイトで決済方法を登録します。

支払い方法が確定したら、決済を完了させましょう。

step
5
利用開始

申し込みから審査を得て必要事項の登録まで完了したら、いよいよサービスの利用開始です。

初回決済方法の登録後に簡易書留で案内が自宅などに送付されてきますので、中身を確認したら利用できます。

» METSオフィスの公式サイトをチェック!

METSオフィスに関するよくある質問【Q&A】

METSオフィスに関するよくある質問【Q&A】

最後に、METSオフィスに関するよくある質問をまとめましたので、参考にしてみてください。

よくある質問

  1. 申込からどれくらいで利用開始できますか?
  2. METSオフィスで銀行口座の開設はできますか?
  3. 自社ビル直営オフィスとは何ですか?
  4. 申込から契約までオンラインで完結できますか?
  5. 郵便物が届くまでの流れを教えてください
  6. 将来的に法人登記する可能性がある場合、申込時に手続きが必要?
  7. 各会議室の定員を教えてください

①申込からどれくらいで利用開始できますか?

最短でお申込み当日~1営業日後よりご利用いただけます。

※お客様より申込書・必要書類を受領後、審査⇒ご入金⇒(ライトプラン以外は住所確認)⇒ご利用開始となります。

審査に必要な書類を迅速にご提出いただけない場合は、その分契約締結までにお時間がかかります。予めご了承ください。

②METSオフィスで銀行口座の開設はできますか?

はい、可能です。自社ビル直営であるMETSオフィスをご利用いただき銀行口座開設されているお客様は多数いらっしゃいます。

しかしながら、実際に開設できるかについてはお客様ごとに異なる事業内容や他諸条件によりますので、確約という文言でご案内することはできかねます。予めご了承ください。

③自社ビル直営オフィスとは何ですか?

METSオフィスは弊社が所有する一棟ビル内でオフィスサービスを運営しているため、そのようにご説明させていただいております。

④申込から契約までオンラインで完結できますか?

はい、可能です。

⑤郵便物が届くまでの流れを教えてください

以下のような流れとなります。

  1. 会員宛に到着した郵便物の保管・管理
  2. 指定したメールアドレスに「郵便物到着メール」を配信
    (※メール配信は土日祝を除いた平日のみとなります)
  3. 会員からの指示に基づき発送準備(発送・保管・破棄)

⑥将来的に法人登記する可能性がある場合、申込時に手続きが必要?

お申込みいただく時点での契約区分については「個人利用(法人登記なし)」で問題ございません。後から法人契約に切り替えて登記することが可能です。

法人成りして登記するタイミングで契約名義変更(法人契約変更手数料:3,300円 ※税込)が必要となります。

⑦各会議室の定員を教えてください

新宿三丁目と新宿御苑は6~8名、日本橋兜町は4名と8~12名が定員となっております。

赤羽会議室の定員は10名と36名で、ご利用方法が他拠点と異なります。詳細は貸し会議室の概要ページをご確認ください。

(参考:公式サイト

まとめ:METSオフィスは自営業・フリーランス・個人事業主におすすめ

METSオフィスは自営業・フリーランス・個人事業主におすすめ

今回は、METSオフィスの口コミ・評判を紹介しました。

会員継続率98.91%をほこるMETSオフィスは、費用を抑えながらビジネスで使用する住所を取得できるバーチャルオフィスです。

とてもカスタマイズ性の高いサービス内容となっています。公式サイトもシンプルで、必要なことしか書かれていないので、とても分かりやすい内容となっています。

受付対応も丁寧なので、気になっている人はぜひ利用してみましょう。

\都心の一等地を格安で!/

「METSオフィス」の公式サイトをチェック

※国内最安値級で高品質

今回は以上です。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人
筆者

ぬの(NUNO)

①大手不動産会社で5年間法人営業をしながら副業としてWebマーケティングを独学→②英語学習ブログで1060記事を毎日更新→③フリーランスWebマーケターとして独立→④Webコンサルティング会社を設立→⑤会社経営・Webマーケティングに日々奮闘中

-バーチャルオフィス