PR Webマーケの基礎知識

SEO対策コンサルティング会社おすすめランキング10選【一覧比較】

SEO対策コンサルティング会社おすすめランキング10選【一覧比較】

こんにちは。ぬの(@the_nunoblog)です。

THE NUNOBLOGでは、「全方位のWebスキル習得をサポート」というコンセプトのもと、「マーケティング・ライティング・デザイン・プログラミング・動画編集」を中心に、Webスキルの習得方法を発信しています。

IT業界で活躍している「マーケター、デザイナー、エンジニア、動画クリエイター」で20名程のフリーランスチームを組んでおり、Webスキル習得後の「IT業界への転職」や「フリーランスへの独立」も支援しています。

学習者
おすすめのSEOコンサル会社を知りたいです。
今回は、上記のような悩みを解決します。
筆者

簡単な自己紹介

THE NUNOBLOGの運営者情報

SEOとは「検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)」の略称で、Googleなどの検索エンジンの上位に特定のWebサイトを表示させる施策です。

SEOに成功すれば、集客力の向上や売上アップ、ブランディングなどのメリットがあります。ただし、検索エンジン最適化には専門知識を要し、常に有益なコンテンツを発信し続けなければならず、時間と労力が必要です。

そのため、自社のSEO対策をコンサルティングしてくれる、SEOコンサルに依頼を行う企業が多く存在します。

この記事では数あるSEOコンサル会社の中から、特におすすめのSEO会社を厳選して紹介します。
筆者

※本コンテンツはプロモーション(PR)を含みます。また、詳しい最新情報に関しては必ず公式サイトをご確認ください。料金は特段の表示がない限りは全て税込表記です。

SEO対策コンサルティングとは?

SEO対策コンサルティングとは?

SEOコンサルティングとは、専門的な知識を用いてウェブサイトの検索エンジン最適化(SEO)を支援するサービスを指します。

検索エンジンの結果ページでの自社ウェブサイトの順位を向上させることにより、より多くの訪問者を引き寄せ、それをさまざまな目的へとつなげることが目的です。これらの目的には、売上の増加、お問い合わせの増加、会員登録数の増加など、ウェブ経由での顧客獲得が含まれます。

自社でSEOに関する専門知識が不足している場合、専門のコンサルタントを活用して効率的に対策を進めることがおすすめです。

SEO対策コンサルティング会社に依頼できる業務は?

SEO対策コンサルティング会社に依頼できる業務は?

SEOコンサルティングに依頼できる業務内容も説明しておきます。

SEO対策コンサルに依頼できる業務範囲

SEO対策コンサルに依頼できる業務範囲は下記の通りです。

  • SEO戦略の立案
  • 内部対策・外部対策
  • キーワード分析
  • コンテンツ設計・構築
  • クリエイティブ制作
  • 競合分析
  • レポート・効果検証

会社によって全てを依頼できるプランがあったり、一部だけ引き受けるようなプランもあったりさまざまです。

SEO対策会社の料金体系

SEO対策会社の料金体系は、主に以下の3種類です。

月額制

依頼する範囲を定め毎月決まった金額を支払う月額制です。オプション料金を支払うことで、追加の作業を依頼することもできます。

成果報酬

契約時に決めた成果が得られた時のみ報酬を支払うプランです。成果が出なければ料金は発生しません。その代わり、月額制や一括支払よりも高めの料金設定になっています。

一括支払

事前にまとまった金額を支払うプランです。追加で料金がかからないので、成果が出た時は費用対効果が高くなります。反対に成果につながらなかった場合は、それだけコスパも悪くなります。

SEO対策会社に依頼したときの費用相場

SEO対策会社に依頼したときの費用相場を表にてまとめました。見積もりを依頼するSEO対策会社が、提案に対して妥当な価格を提示しているかを確かめましょう。

SEO対策の種類 料金形態のケース 費用相場 実施してもらえること
内部対策 月額制
一括支払い
10〜20万円前後 内部のタグや設計の最適化
外部対策 月額制
成果報酬
一括支払い
1〜50万円前後 競合サイトの被リンク調査
被リンクの獲得
コンテンツ作成 月額制
一括支払い
キーワード設計:20万円前後
記事制作:1記事2〜3万円
キーワードの抽出、優先順位付
記事の制作
メディア構築 一括支払い 10〜100万円以上 戦略設計
サイトの構築
全体コンサル 月額制 10〜50万円以上 戦略設計からコンテンツの作成
その後の改善施策の実行など

SEO対策を実施し結果が出るまでの期間

SEO対策の効果が出るまでには、3ヶ月〜1年ほど時間がかかります。

新規でメディアを立ち上げる際は、キーワード選定や導線設計を完了してからコンテンツ作成などに時間がかかるでしょう。既存のメディアの場合は、サイトの再構築とコンテンツの取捨選択に時間を要します。

「SEO対策会社ならすぐに結果が出るだろう」と期待するのはよくありません。SEO対策自体が長期で取り組むべき作業です。予算だけでなく、時間的な余裕も持っておきましょう。

あわせて読みたい
未経験からSEOコンサルタントになるには?【仕事内容や年収も解説】
未経験からSEOコンサルタントになるには?【仕事内容や年収も解説】

おすすめのSEO対策コンサル会社を一覧表で比較

おすすめのSEO対策コンサル会社を一覧表で比較

ここで、おすすめのSEO対策コンサル会社を一覧でお見せしておきます。気になるSEO会社があればぜひ無料見積を依頼してみてください。

次章でこれらの会社の詳細を紹介します。
筆者

SEO対策コンサルティング会社おすすめランキング10選

SEO対策コンサルティング会社おすすめランキング10選

前章で紹介したSEO対策会社の詳細を紹介します。

SEO対策コンサル会社

  1. ウェブココル株式会社
  2. StockSun株式会社
  3. 株式会社LANY
  4. 株式会社ウィルゲート
  5. 株式会社PLAN-B
  6. 株式会社ファベルカンパニー
  7. 株式会社ルーシー
  8. 株式会社アイレップ
  9. ナイル株式会社
  10. アイオイクス株式会社

①ウェブココル株式会社

ウェブココル株式会社

ウェブココル株式会社』は地場企業特化のSEOコンサルティング会社です。

SEO対策を中心に、検索順位アップからコンバージョン改善までトータルでサポートしてくれます。特に地場企業や店舗ビジネス向きの地域キーワードの上位表示が強みです。

企業のイメージ向上やHP流入を増やす記事コンテンツを「高品質」にこだわって納品してくれるので、コンバージョン重視のコンテンツマーケティングができますよ。

②StockSun株式会社

StockSun株式会社

StockSun株式会社』は、各界で実績のある認定パートナーによるSEO対策が受けられます。

「認定パートナー」は、その分野に精通したエキスパートなだけでなく、StockSunと一定期間取引をおこない信頼を獲得した人材を指します。

業務委託でパートナー契約を結んでいるため、自然と競争力があり実績のある人材に厳選されるのが特徴です。

③株式会社LANY

株式会社LANY

株式会社LANY』は、SEO対策を中心に、広告運用やコンテンツマーケティング、記事制作代行など幅広く支援をおこなう会社です。

中でもSEOコンサルティングにおける実績が豊富で、成果にコミットしてくれる心強いパートナーとなるでしょう。

代表である竹内渓太さんは「SEOおたく」としてSNSを中心に有益な情報を発信しており、業界内での信頼も厚い方です。自社での情報発信の知見も活かし、クライアントの事業成長をサポートしています。

④株式会社ウィルゲート

株式会社ウィルゲート

株式会社ウィルゲート』はコンテンツマーケティング事業に強みを持つ会社です。

SEOコンサルティングのほかにも、SEO課題を自動抽出する上位表示支援ツール「TACT SEO」や、コンテンツ制作に特化したオンライン編集チーム構築サービス「EDITORU」の提供もおこなっています。

⑤株式会社PLAN-B

株式会社PLAN-B

株式会社PLAN-B』は、SEOに強みをもつデジタルマーケティング企業です。

累計5,200社を超える取引実績を持ち、単にSEOで上位表示させるだけでなく、売上増加のためのSEOコンサルティングをおこなってくれます。

また、知識がなくてもすぐに使えるSEOツール「SEARCH WRITE」の導入支援もおこなっており、自走できるようにサポートをしてくれます。

⑥株式会社ファベルカンパニー

株式会社ファベルカンパニー

株式会社ファベルカンパニー』はSEO対策やコンテンツマーケティングを主な事業としています。なかでもAIを活用したSEOツール「MIERUCA(ミエルカ)」は、SEO業界でも知名度の高いツールです。

SEOコンサルティングサービスにおいては、ただ検索順位を上げるのではなく、集客数や売り上げのアップといった目的に沿った対策をしてくれます。

⑦株式会社ルーシー

株式会社ルーシー

株式会社ルーシー』はコンテンツマーケティングに強みをもつ会社です。SEOで上位表示させるだけでなく、「良質なコンテンツ」の制作をメディア立ち上げから施策実行まで一貫して支援します。

コンテンツマーケティング戦略の構築、設計、施策実行に対して専任のコンサルタントが支援をおこなうコンテンツマーケティングコンサルティングプランと、施策まで代行してくれるコンテンツマーケティング運用及び施策一括代行プランがあり、自社に合ったプランで依頼することができます。

⑧株式会社アイレップ

株式会社アイレップ

株式会社アイレップ』はECサイトなどの大規模サイトのテクニカルなSEO対策についてもしっかりと実績のある会社です。

SEOコンサルティング会社は数多くありますが、大規模サイトの対策を行える会社は多くありません。アイレップなら分析なども精度高くおこなってくれるので、ここに任せておけば安心という印象があります。

デジタルマーケティング会社の中でも最大手に分類され、SEO対策以外にも広告やコンテンツマーケティングでも実績のあるタフな会社です。

⑨ナイル株式会社

ナイル株式会社

ナイル株式会社』はSEOに特化した、デジタルマーケティングに強みを持つ会社です。

「ナイルのSEO相談室」というSEOのナレッジを発信するメディアを目にしたことがある人も多いのではないでしょうか。

業界内でも「SEO対策といえばナイル」といえるほど、知名度が高いです。SEO対策に強い印象がありますが、BtoCやBtoCにおけるマーケティン全般をサポートしています。GA4の導入や、インハウス化支援なども相談可能です。

⑩アイオイクス株式会社

アイオイクス株式会社

アイオイクス株式会社』は、SEOの設計・改善に強みをもつWebコンサルティング会社です。

集客課題解決のSEOコンサルティング、売上課題解決のCROコンサルティングや、SEOコンテンツ・記事制作代行も請け負っており、細かなWeb解析や、目標に対する高いプロジェクト推進力が評価されています。

同社は「SEO Japan」というSEO情報サイトを運営しており、海外におけるSEO対策の最新情報にも精通しています。日本のSEO対策は海外と比較して遅れていると言われており、その点を踏まえるとアイオイクス株式会社のような最新トレンドにアクセスしているということは、安心感があります。

SEO対策コンサルティング会社を選ぶときのポイント

SEO対策コンサルティング会社を選ぶときのポイント

続いて、SEO対策コンサルティング会社を選ぶときのポイントをまとめます。

選ぶときのポイント

  1. SEOで順位を上げた実績があるかどうか
  2. 順位だけでなくリード数やCV数も取れるかどうか
  3. コストが予算に合っているか
  4. コンサルタントとの相性

①SEOで順位を上げた実績があるかどうか

コンサルティング会社を選ぶ際、自社と似た状況の経験がある会社を探すことは重要な要素です。これには、自社のウェブサイトの発展段階、サイトの大きさ、業種などが含まれます。

例えば、新しく立ち上げたメディアと、たくさんのコンテンツがあるが順位が上がらないメディアでは、必要なSEO対策が異なるでしょう。

また、ウェブサイトの規模も大切です。基本的に数千から数万ページのウェブサイトは大きいと考えられ、より高度な対策が求められます。このような大きなウェブサイトのSEO対策を専門にする会社はそれほど多くはないでしょう。

②順位だけでなくリード数やCV数も取れるかどうか

SEO対策を強化したい理由は、売上や問い合わせの数を増やし、事業をさらに発展させることだと思います。

SEO対策の成果は検索順位の上昇として明確に表れるので、それを重視する企業は少なくありません。しかし、順位が全てではないのです。たとえ検索順位が上がったとしても、問い合わせ数が増えなければ、その対策は無意味で、費用だけが無駄になってしまいます。

だからこそ、成果を評価するときは、売上やリードの数など、事業目標に直結する指標を確認するようにしましょう。

③コストが予算に合っているか

コンサルティングの費用見積もりを取得し、それが自社の予算内に収まるかをしっかりと計算することが大切です。

SEOコンサルティングは効果を見るためには中長期の視野が必要とされるため、サービスを利用する期間が長くなりがちです。

初めにかかる費用だけでなく、継続的にかかる費用も考慮に入れ、自社の財政に負担をかけすぎないようなパートナーを選びましょう。

④コンサルタントとの相性

SEOコンサルティングサービスは通常、少なくとも半年程度は長期的なサポートを必要とします。

多くの人が見落としてしまう点として、担当するコンサルタントとの相性があります。実際にサービスを担当するコンサルタントとコミュニケーションを取り、彼らの対応速度やコミュニケーション能力、

専門用語を使わずに説明を理解できるかどうかを評価してみてください。自社のスタッフが施策を理解し、取り組むことは重要で、理解できていなければスキルも蓄積されません。

さらに、将来的に自社でSEO対策を実施したいと考えている場合、内製化をサポートするコンサルティング会社を選ぶことを推奨します。
筆者

SEO対策コンサルティング会社に任せるメリット

SEO対策コンサルティング会社に任せるメリット

ここではSEOコンサル会社に任せるメリットを紹介していきます。

メリット

  1. 効率的に短期間で結果が出る可能性が高い
  2. SEOの最新トレンドに沿った施策ができる
  3. 数字上の観点から分析し課題の解決策を提案してくれる

①効率的に短期間で結果が出る可能性が高い

SEOの専門家に任せることで、自分たちだけで対策をするよりも効果的に結果を引き出すことが可能です。

Googleをはじめとする検索エンジンのアルゴリズムは、常に変化し続けており、その情報を常に追い続けるのは困難です。しかし、常に最新情報を取得しているSEO対策会社があれば、SEOの最新のトレンドに迅速に対応できます。

適切なキーワードでの上位表示に成功すれば、サイトの視認性やブランドイメージが上がり、問い合わせも増えます。

上位表示できないSEO会社は、いかなる理由があろうと、目的に到達させることができない飛行機のようなものです。思い切って別のSEO会社へ乗り換えることを検討しましょう。

②SEOの最新トレンドに沿った施策ができる

真に優秀なSEOコンサル会社は、常に最新のWEBマーケティング情報を取得しています。これがなければ、常にアップデートされ続けるGoogleのアルゴリズムに対応することは難しいです。

SEOやWEBマーケティングの最新情報を確実に理解する必要があり、自社のSEO担当だけでこれを行うのは大きな負担になり、最新情報に追いつくことが難しくなるかもしれません。

SEO対策会社は、専門家が最新の情報を迅速に取得するため、一方で、その業者が最新の情報を把握しているかどうかを確認することが必要です。

③数字上の観点から分析し課題の解決策を提案してくれる

SEOコンサル会社にSEO対策を任せることで、自社のSEO担当者の負担を大幅に軽減できます。

SEO対策には、日々の情報変動の追跡以外にも、数多くのタスクが存在します。コンテンツ作成や更新、サーバー管理やメンテナンスなど、常に改善を目指すと無限のタスクが生じます。

外部の業者に依頼することで、自社のSEO担当者のストレスが減り、優先順位をつけて効率的にSEO対策を進めることができます。

SEO対策会社がコンサルティングを実施する流れ

SEO対策会社がコンサルティングを実施する流れ

SEO対策会社に依頼をしたときの、コンサルティングの一般的な流れを紹介します。あくまで一般的な進め方となるため、貴社の課題や要望によっては異なる場合もあります。

実施する流れ

  1. サイト分析・競合調査
  2. SEO対策の設計・考案
  3. 施策の実行
  4. 改善施策の提案・実行

①サイト分析・競合調査

まずは、サイトの現状分析と、競合サイトの調査を実施します。具体的には、次のような要素を調査していきます。

  • サイトの構造は適切か
  • 現状作成している記事のキーワード
  • 現状順位を獲得しているキーワード
  • コンテンツは適切な内容か
  • 競合サイトのドメインレート
  • 競合サイトが獲得している被リンク
  • 競合サイトに投下されたコンテンツのキーワード
  • 競合サイトが順位を獲得しているキーワード

現状を把握して競合との差分を分析していく作業です。

②SEO対策の設計・考案

分析した結果に基づきながら、土台となる戦略設計を実施します。主に次のことなどを実施していきます。

  • サイト構造の修正を設計
  • 新規記事のキーワード設計
  • リライトするキーワードの洗い出し
  • 被リンクのリスト作成

特に、新規記事のキーワード設計は、キーワードを洗い出すだけでなく、キーワードの優先順位も決定していきます。

貴社のターゲットを分析し、「売上に直結しやすい×競合が弱×検索ボリュームが多」のキーワードから優先して作成します。

③施策の実行

設計した戦略に基づいて施策を実行していきます。

自社にコンテンツSEOの知見があり対応できる場合は、分析と戦略設計のみを依頼することも可能です。ただし近年のSEO対策では、記事の専門性や独自性も大きく影響しています。

記事ごとに専門性や独自性を持たせる施策が重要視されるため、コンテンツ制作もSEO対策会社に依頼することを推奨します。

④改善施策の提案・実行

実施した施策の結果を確認し、さらなる改善施策を提案・実行していきます。SEO対策会社の場合、週次もしくは月次で順位やCV数をレポーティングしてくれるケースがほとんどです。

SEO対策会社からのレポートを確認し、一緒に新たな施策の方向性を検討していきます。

SEO対策コンサルティング会社についてよくある質問【Q&A】

SEO対策コンサルティング会社についてよくある質問【Q&A】

最後に、SEO対策コンサルティング会社についてよくある質問をQ&A形式でまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

よくある質問

  1. SEOコンサルの費用の相場はどれくらい?
  2. SEOの記事制作費用はいくらですか?
  3. フリーランスのSEOコンサルタントってどうなの?
  4. SEO対策を自社で学ぶ方法はある?

①SEOコンサルの費用の相場はどれくらい?

SEOコンサルティングの料金は通常、毎月約10万円から50万円です。しかし、大きなウェブサイトの場合、この費用は100万円にまで上がる可能性があります。

このサービスは、SEOに関する様々な対策を包括的に提供してくれます。

②SEOの記事制作費用はいくらですか?

SEOに特化した記事の作成に関しては、一般的には1文字あたり3円から6円という価格設定が見られます。一方、インタビュー形式の記事については、一記事20,000円から50,000円が相場となります。

企業と個人への外注には価格差があり、個人への外注の場合、企業への外注の料金の約60%〜80%が通常となります。

③フリーランスのSEOコンサルタントってどうなの?

フリーランスだからといて、一概に良い・悪いとはいえません。しっかりと成果にコミットしてくれるSEOコンサルタントもいれば、残念ながらそうではないSEOコンサルタントもいます。

企業選びと同じく見極めが大切なので、実績や評判は必ず調べるようにしてください。見極めに自信がないという方は、今回紹介した企業に任せた方が安心かもしれません。

④SEO対策を自社で学ぶ方法はある?

Webマーケティングスクールに通うのがベストな方法です。

例えば、今回紹介したStockSunでは、SEOを学べる『SEOラウンジPRO』という法人向け専用プランが用意されており、自社でマーケターを育てるプランが用意されています。

※『個人向けプラン』はこちら。

自社でWebコンサルをできるようになりたい方は、担当者に学ばせるのも良いでしょう。

» SEOラウンジPROについて詳しく知りたい方はこちら!

あわせて読みたい
SEO対策を学べるWebマーケティングスクール・講座おすすめ12選
SEO対策を学べるWebマーケティングスクール・講座おすすめ12選

まとめ:SEO対策コンサルティング会社に無料見積を依頼しよう

SEO対策コンサルティング会社に無料見積を依頼しよう

今回は、SEOコンサルの業務範囲とその選定における重要なポイント、おすすめの会社、そしてそのメリットについて詳しくご紹介しました。

正しいコンサルタントを選ぶことは、ウェブサイトのパフォーマンスを最大限に引き出し、目標を達成するための重要なステップです。

また、SEOに関するよくある疑問についても解説しました。これらの情報をもとに、自社に最適なSEOコンサル会社を選び、ビジネスの成功に繋げてください。

あわせて読みたい
Webコンサルティング会社おすすめ比較ランキング16選【大手~中小まで】
Webコンサルティング会社おすすめ比較ランキング16選【大手~中小まで】
あわせて読みたい
SEO対策を学べるWebマーケティングスクール・講座おすすめ12選
SEO対策を学べるWebマーケティングスクール・講座おすすめ12選
あわせて読みたい
Webマーケティングスクールおすすめ18選を比較【口コミ・評判あり】
Webマーケティングスクールおすすめ18選を比較【口コミ・評判あり】
  • この記事を書いた人
筆者

ぬの(NUNO)

①大手不動産会社で5年間法人営業をしながら副業としてWebマーケティングを独学→②英語学習ブログで1060記事を毎日更新→③フリーランスWebマーケターとして独立→④約20名のフリーランスチーム結成→⑤Webスキルを習得して「IT業界へ転職」、「フリーランスとして独立」する方法を発信

-Webマーケの基礎知識