PR 投資・資産運用

ビギナーズクラウドの評判は?口コミ・案件の特徴・運用実績を評価

ビギナーズクラウドの評判は?口コミ・案件の特徴・運用実績を評価

こんにちは『ぬの』です。デジタルマーケティング支援に特化したWebコンサルティング会社を経営しております。

THE NUNOBLOGでは、「全方位のWebスキル習得をサポート」というコンセプトのもと、「マーケティング・ライティング・デザイン・プログラミング・動画編集」を中心に、Webスキルの習得方法を発信しています。

IT業界で活躍している「マーケター、デザイナー、エンジニア、動画クリエイター」で20名程のフリーランスチームを組んでおり、Webスキル習得後の「IT業界への転職」や「フリーランスへの独立」も支援しています。

学習者
学習者
ビギナーズクラウドの評判について知りたいです。
今回は、上記のような悩みを解決します。
ぬの
ぬの

簡単な自己紹介

THE NUNOBLOGの運営者情報

フリーランスとして独立、法人を作って企業した時に1つの収入だけに頼っているのは危険です。僕も実際独立当初に運営しているサイトがGoogleのコアアップデートにより吹っ飛び大変なことになった経験があります。

なので、本業とは別で安定したな収入源を確保することは、フリーランスまたは起業家として生きていき上では重要です。

そこでおすすめなのが不動産投資です。僕は5年間不動産会社で投資家やファンド相手に営業をしてきたので、不動産投資に関しては知識が豊富です。

不動産に特化した不動産クラウドファンディングは少額から不動産投資できるサービスとして人気を集めています。ですが、「ビギナーズクラウドで投資したいけど、不動産投資ってよく分からない」と躊躇している方もいるかもしれません。

そこで今回は、利用者の口コミ調査と僕の不動産会社で得た知識をもとに、『ビギナーズクラウド』の評判について、徹底解説していきます。

忖度なしでレビューするので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
ぬの
ぬの

\登録無料!/

「ビギナーズクラウド」の公式サイトをチェック

※無料で案件をチェック

※本コンテンツはプロモーション(PR)を含みます。また、詳しい最新情報に関しては必ず公式サイトをご確認ください。料金は特段の表示がない限りは全て税込表記です。

ビギナーズクラウドとはどんな不動産クラウドファンディング?

ビギナーズクラウドとはどんな不動産クラウドファンディング?

まずは、ビギナーズクラウドの基本情報から見ていきましょう。

ビギナーズクラウドの基本情報

運営会社 株式会社Good不動産
想定利回り 7%
最低投資金額 1万円
運用期間
1年
実績総数 1件
メリット 国内屈指の成長都市「福岡市」に投資できる
1口1万円の小口から投資できる
高い利回り、安定した配当金を受け取れる安心感
投資期間は短めなので現金化が早い
優先劣後方式を採用
自社仲介店舗で直接入居者様に対象物件を紹介できる
デメリット 元本割れリスクはある
入金手数料がかかる

※2023年12月時点

ビギナーズクラウドの投資案件の特徴

ビギナーズクラウド』は福岡県に本社を置く㈱Good不動産が運営している不動産クラウドファンディングです。

不動産投資のプロが選んだ最高の不動産物件で、安心して高利回りを狙うことができるサービスなので、不動産クラウドファンディング初心者からも人気があります。

ビギナーズクラウドの初回ファンドは年利7%と非常に高利回りのものになっており、「成長可能性都市ランキング(野村総合研究所発表)」のポテンシャルランキングで1位を獲得した福岡市に注力することで、優良賃貸物件をファンド化しています。

ビギナーズクラウドの投資案件の特徴

匿名組合型と任意組合型の2つのファンドがあり、任意組合型のファンドならば相続税の圧縮効果が期待できます。もちろん投資家のリスクを低減させる優先劣後方式も導入済み。価格変動がないため、株式や為替などに疲れた投資家におすすめの資産運用サービスです。

他の投資家や運営会社と一緒に投資を行うことで1口1万円からと気軽にでき、初心者の方でも安心して投資ができるなど、リスクを少なくする仕組みがあり安心できます。

登録自体は無料ですし1分程度でできるので、ぜひ気軽に登録してみてくださいね。
ぬの
ぬの

\登録無料!/

「ビギナーズクラウド」の公式サイトをチェック

※無料で案件をチェック

ビギナーズクラウドの評判は?【口コミを徹底レビュー】

ビギナーズクラウドの評判は?【口コミを徹底レビュー】

ビギナーズクラウドは開始間もないサービスのため、口コミ・評判を見つけることができませんでした。

定期的に本記事を更新していくので、ぜひ再度ご訪問いただけると幸いです。
ぬの
ぬの

» ビギナーズクラウドの公式サイトをチェック!

ビギナーズクラウドの評判から分かったメリット

ビギナーズクラウドの評判から分かったメリット

基本情報を抑えていただいたところで、ビギナーズクラウドの魅力をさらに深堀していきます。他社と比較した時のビギナーズクラウドのメリットを紹介します。

ビギナーズクラウドのメリット

  1. 国内屈指の成長都市「福岡市」に投資できる
  2. 1口1万円の小口から投資できる
  3. 高い利回り、安定した配当金を受け取れる安心感
  4. 投資期間は短めなので現金化が早い
  5. 優先劣後方式を採用

①国内屈指の成長都市「福岡市」に投資できる

2017年、「成長可能性都市ランキング(野村総合研究所発表)」のポテンシャルランキングで1位を獲得した福岡市は、毎年人口が増え続け、2020年には人口160万人超の都市になりました。

九州一の繁華街である「天神エリア」では、「天神ビッグバン」による高層ビジネスビルの建設ラッシュが進み、全国から人と企業が集積する国内屈指の成長都市として、不動産投資家からも高い評価があります。

特に若年層の人口が増加しており、その受け皿としての賃貸需要は高く、不動産投資環境としては絶好の条件が整う都市となっております。「ビギナーズクラウド」は福岡市内の優良賃貸物件のみをファンド化しているので、不動産投資がはじめての方でも安心して取り組めます。

②1口1万円の小口から投資できる

まとまった資金が無い方や、これまで投資経験のない方、最初から大きな金額を投資することに抵抗がある方にも、「ビギナーズクラウド」はおすすめです。

現物不動産への投資は大変魅力的ですが、それなりのリスクも伴うものですが、「ビギナーズクラウド」は1万円から気軽に参加できるリスクの低い不動産投資商品です。

まずは小さく安全に不動産投資をはじめ、いずれは現物不動産のオーナー様になりましょう。

③高い利回り、安定した配当金を受け取れる安心感

賃料収入をもとに配当を行うので、市場の影響を受けにくい安定的な配当が可能です。さらに、運営会社であるGood不動産は福岡市内を中心に全国で約20,000戸の賃貸物件を管理する不動産管理会社です。

Good不動産では自社仲介店舗で直接入居者様に対象物件を紹介することができるので、空室リスクが気になる方でも安心です。

それに加えて「ビギナーズクラウド」は管理物件の中からとりわけ入居率の高い選りすぐりの物件のみをファンドに組み入れているので、安定した配当金を受けとっていただくことが可能です。

④投資期間は短めなので現金化が早い

ビギナーズクラウドの初回ファンドは年利12ヶ月に設定されていました。

今後のことはわかりませんが、初回ファンドが短期案件であったことから、今後も12ヶ月前後の案件が多くなると予想されます。

公式サイトには『任意組合』についての記載もみられたため、任意組合ファンドの場合は5年などのスパンのファンドが公開されるかもしれません。

⑤優先劣後方式を採用

ビギナーズクラウドでは、優先劣後方式を採用しています。

簡単に優先劣後システムを説明すると何か問題があり投資物件価値が減少した場合「劣後出資者(ビギナーズクラウド)」が先に損失を被り、その後に「優先出資者(個人投資家)」が損失を受ける仕組みです。

そのため、少しの損失であればビギナーズクラウドが損失を被るだけで投資家が損失を被ることはないということですね。

» ビギナーズクラウドの公式サイトをチェック!

ビギナーズクラウドの評判から分かったデメリット

ビギナーズクラウドの評判から分かったデメリット

前章ではメリットを紹介しましたが、もちろんデメリットもあります。本章ではデメリットも紹介するので、しっかりと把握しておきましょう。

ビギナーズクラウドのデメリット

  1. 元本割れリスクはある
  2. 入金手数料がかかる

①元本割れリスクはある

ビギナーズクラウドが固い案件を目指していると言っても、元本保証はありません。

しかし、上記で紹介した通り「優先劣後方式」などの投資家のリスクを極力下げるように対策が講じられています。

②入金手数料がかかる

ビギナーズクラウドでは入金手数料は投資家負担となっています。

しかし、GMOあおぞらネット銀行を使用していますので、同銀行の場合は入金手数料がかかりません。出金手数料は無料となっています。

» ビギナーズクラウドの公式サイトをチェック!

ビギナーズクラウドがおすすめな人・向いている人

ビギナーズクラウドがおすすめな人・向いている人

以上の内容を踏まえ、ビギナーズクラウドがどんな人におすすめかをまとめます。

こんな人におすすめ

  • 福岡の質の高い不動産に投資したい
  • 1口1万円の少額から不動産クラウドファンディングを利用したい
  • 不労収入を得たい
  • 不動産投資をしたいけど自己資本が少ない
  • 投資リスクが少ないファンドに投資したい
  • 安定した利回りを確保したい

以上が、ビギナーズクラウドがおすすめな人です。上記の中で一つでも当てはまる方は、ビギナーズクラウドはおすすめですよ。

登録は無料でできるので、とりあえず登録してくだけ損はないと思いますよ。

» ビギナーズクラウドの公式サイトをチェック!

ビギナーズクラウドの始め方【登録~投資まで】

ビギナーズクラウドの始め方【登録~投資まで】

ここまで読んでいただき、ビギナーズクラウドが少しでも気になる人は、ぜひ気軽に登録してみてください。

登録から利用開始までの流れをまとめると、次の通りです。

登録から利用開始までの流れ

  1. 会員登録
  2. 出資者登録
  3. プロジェクトの選択
  4. プロジェクトへ応募する
  5. 抽選※抽選式プロジェクトの場合のみ
  6. 出資確定
  7. 入金
  8. 運用開始
  9. 配当

step
1
会員登録

公式サイト』にてメールアドレスを入力し会員登録を行います。

入力したメールアドレス宛に認証用メールが届きますので、本文に記載されている認証用URLをクリックし会員登録を完了させてください。

step
2
出資者登録

マイぺージから出資者情報登録を行います。ご登録には本人確認のための身分証明書(運転免許証など)が必要となりますので、お手元にご用意ください。

提出いただいた情報を元に審査を行った上で、弊社から本人確認ハガキをご登録いただいている住所に郵送します。

審査内容に不備があった場合、ご登録から2~5営業日以内に、弊社からご登録いただいたメールアドレス宛にご連絡いたします。必ずご確認の上、修正をお願いいたします。

step
3
プロジェクトの選択

出資者情報登録完了後、プロジェクト一覧から投資するプロジェクトを選択してください。

step
4
プロジェクトへ応募する

投資するプロジェクトが決まったら、応募口数を選択した後、

  • 契約成立前書面
  • 電子取引に係る重要事項等説明書

の2点を必ずご確認ください。上記をご確認いただけますと、応募ボタンがクリックできるようになります。

step
5
抽選※抽選式プロジェクトの場合のみ

プロジェクトに出資できる方は抽選によって決定します。抽選は募集期間終了後に行い、結果についてはマイページのお知らせおよびメールにてご連絡いたします。

step
6
出資確定

当選されたお客様は、応募いただいたプロジェクトの詳細から「契約成立時書面」をご確認いただいた上で「出資確定」ボタンをクリックしてください。

出資確定後に入金口座等をマイページのお知らせおよびメールにてご連絡いたします。

step
7
入金

マイページのお知らせおよびメールに記載された「入金口座」に、入金期日までに出資金のお振込をお願いいたします。

恐れ入りますが、振込手数料についてはお客様にてご負担をお願いいたします。

step
8
運用開始

運用開始日になりましたら、投資いただいた資金を元に運用を開始いたします。

step
9
配当

配当金のお振込みが完了しましたら、配当結果をマイページのお知らせおよびメールにてお知らせいたします。運用終了月の翌々月までに配当および出資金をお振込いたします。

※配当のお振込条件に付きましては、プロジェクトにより異なる場合がございます。

» ビギナーズクラウドの公式サイトをチェック!

ビギナーズクラウドに関するよくある質問【Q&A】

ビギナーズクラウドに関するよくある質問【Q&A】

最後に、ビギナーズクラウドに関するよくある質問をまとめましたので、参考にしてみてください。

よくある質問

  1. 不動産投資型クラウドファンディングはどのような仕組みですか?
  2. ビギナーズクラウドとはどのような仕組み?
  3. 匿名組合型とは何ですか?
  4. 会員登録に必要なものはありますか?
  5. 支払い方法は何が選べますか?
  6. 権利を他人に譲る事はできますか?
  7. 途中でやめることはできるのですか?
  8. 出資金以外に手数料等の費用はかかりますか?

①不動産投資型クラウドファンディングはどのような仕組みですか?

複数の投資家の皆様から資金を集め、その資金を元に不動産を取得・運用し(賃借や売却等)得られた利益の一部を、投資いただいた皆様に配当として還元します。

②ビギナーズクラウドとはどのような仕組み?

不動産特定共同事業の電子取引業務に基づき、不動産投資の資金を専用のWEBサイトを使用し投資家の皆様から集める仕組みです。

③匿名組合型とは何ですか?

匿名組合型とは、投資家様と事業者間で結ぶ匿名組合契約とよばれる出資契約に基づき、事業者が行う不動産特定共同事業です。投資家様は事業者に対して金銭出資を行い、事業者は事業によって得た利益(賃料、売却益)を投資家様に分配いたします。

ビギナーズクラウドの匿名組合型商品では、短期運用で元本の償還が早く、さらに優先劣後システムによりリスクを低減しているので、手軽に安心して資産運用が可能です。

④会員登録に必要なものはありますか?

メールアドレス、本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカードなど)、ご本人様名義の銀行口座が必要となります。

法人のお客様の場合は、メールアドレス、ご担当者様の本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカードなど)、法人様名義の銀行口座、履歴事項全部証明書(PDF)が必要となります。

⑤支払い方法は何が選べますか?

現在は銀行振込にのみ対応しています。ただし、登録した名義以外の振込は、お断りしております。

⑥権利を他人に譲る事はできますか?

譲り渡す方と譲り受ける方の両方が当サービス会員の場合のみ譲渡可能です。お問い合わせフォームから、権利譲渡希望の旨をお問合せいただき、担当者からの連絡内容にしたがってお手続きを進めてください。

なお、所定の手数料が掛かりますので、詳しくは契約書面をご確認ください。

⑦途中でやめることはできるのですか?

可能です。

⑧出資金以外に手数料等の費用はかかりますか?

出資金以外に手数料等の費用はかかりませんが、出資金を弊社にお振込みいただく際の振込手数料は投資家様ご負担となります。

(参考:公式サイト

まとめ:ビギナーズクラウドで少額から投資を始めてみよう

ビギナーズクラウドで少額から投資を始めてみよう

今回は、ビギナーズクラウドの口コミ・評判を紹介しました。

出資するだけで、運用は不動産のプロに任すことができるので、初めて不動産投資をする方でも始めやすいです。

先着順や競争率が高いプロジェクトもあるので、あらかじめ会員登録しておき、準備することをおすすめします。

\登録無料!/

「ビギナーズクラウド」の公式サイトをチェック

※無料で案件をチェック

今回は以上です。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

THE NUNOBLOGでおすすめしている不動産クラウドファンディングを知りたい方は、関連記事『不動産クラウドファンディングおすすめ比較ランキング』をご覧ください。

  • この記事を書いた人
筆者

ぬの(NUNO)

①大手不動産会社で5年間法人営業をしながら副業としてWebマーケティングを独学→②英語学習ブログで1060記事を毎日更新→③フリーランスWebマーケターとして独立→④Webコンサルティング会社を設立→⑤会社経営・Webマーケティングに日々奮闘中

-投資・資産運用
-,