PR ファクタリング

labol(ラボル)の評判は?口コミ・手数料・審査落ち情報を評価

labol(ラボル)の評判は?口コミ・手数料・審査落ち情報を評価

こんにちは『ぬの』です。デジタルマーケティング支援に特化したWebコンサルティング会社を経営しております。

THE NUNOBLOGでは、「全方位のWebスキル習得をサポート」というコンセプトのもと、「マーケティング・ライティング・デザイン・プログラミング・動画編集」を中心に、Webスキルの習得方法を発信しています。

IT業界で活躍している「マーケター、デザイナー、エンジニア、動画クリエイター」で20名程のフリーランスチームを組んでおり、Webスキル習得後の「IT業界への転職」や「フリーランスへの独立」も支援しています。

学習者
学習者
ファクタリングサービスのlabol(ラボル)の評判について知りたいです。
今回は、上記のような悩みを解決します。
ぬの
ぬの

簡単な自己紹介

THE NUNOBLOGの運営者情報

ファクタリングを利用する際は業者の評判を見ておくのが重要です。

何も知らないまま利用していると失敗する可能性がありますし、何よりも業者の知識を知らないことで損失を出すようなファクタリングを実施する可能性もあります。

そこで今回は、利用者の口コミ調査とフリーランスチームの経験や知識をもとに、『labol』の評判について、徹底解説していきます。

忖度なしでレビューするので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
ぬの
ぬの

※本コンテンツはプロモーション(PR)を含みます。また、詳しい最新情報に関しては必ず公式サイトをご確認ください。料金は特段の表示がない限りは全て税込表記です。

labol(ラボル)とはどんなファクタリングサービス?

labol(ラボル)とはどんなファクタリングサービス?

まずは、labol(ラボル)の基本情報から見ていきましょう。

labol(ラボル)の基本情報

運営会社 株式会社ラボル
手数料 10%
利用可能額 1万円〜
入金スピード 最短60分目安
手続き
オンライン完結
メリット フリーランスも利用可能な珍しいファクタリング
審査から入金スピードが早く24時間365日即時振込み対応
最低買取価格は1万円で少額ファクタリングが可能
面談不要でオンライン完結で手続き可能
独自の与信管理が魅力
手数料が一律で資金計画を立てやすい
デメリット 手数料率が固定の10%とやや高め
売掛先が個人だとファクタリングできない

labol(ラボル)の特徴

labol(ラボル)の特徴

labol』は、フリーランス・個人事業主を対象としたファクタリングサービスです。請求書のアップロードから最短60分で口座に入金されるというスピード感が強みです。

買い取り手数料は一律10%とシンプルで分かりやすい設計になっており、初期費用や月額費用は全くかかりません。

会員登録から審査手続きまで、すべてWeb上で完結するので書類審査や電話の必要がなく、スムーズに買取依頼を行うことができます。

運営元は東証プライム上場企業の子会社である株式会社ラボルなので、資金面やサービス継続性の面でも安心して利用できます。

無料で査定してもらえるので、ぜひ気軽に申込んでみてくださいね。
ぬの
ぬの

\登録無料!/

「labol」の公式サイトをチェック

※登録は数分で簡単

labol(ラボル)の評判は?【口コミレビュー】

labol(ラボル)の評判は?【口コミレビュー】

では、実際にlabol(ラボル)を利用した方の口コミ・評判を紹介します。

良い口コミ・評判

まずは、良い口コミ・評判を紹介します。

良い口コミ・評判

  1. 個人事業主でもスムーズに手続きできた
  2. 手続きがオンライン完結で助かった
  3. 買取限度額アップシステムが嬉しい
  4. 提出書類の数が少なくて手続きが簡単
  5. 他社で断られた請求書を買い取ってもらえた
  6. 報酬が即日で手に入って支払いは取引先からの入金後で良い
  7. エビデンス等もスクリーンショットをして送るのみ

良い口コミ:評判①:個人事業主でもスムーズに手続きできた

ラボルさんを利用させていただいのですが、手続きもスムーズかつ簡単に使うことができました。審査後の入金も早く、大変ありがたく使わせていただいています。

フリーランスでファクタリングサービスを探されている方はぜひ使ってみてほしいです。

(引用:Google Map)

良い口コミ:評判②:手続きがオンライン完結で助かった

ラボルさんをこの度利用いたしました。 オンライン完結なのが非常によい所です。他社だと電話がかかってきたりとかありますが、特にそのような事もなく審査も早く入金まで早く対応して頂いてたすかりました。 必要書類も少なく用意が楽でたすかりました。

(引用:Google Map)

良い口コミ:評判③:買取限度額アップシステムが嬉しい

インターネットのファクタリングの会社。申込みが簡潔で非常にわかりやすいです。また、申請後に与信情報として、タスクを完了させることで金額が上がることは、とても魅力的です。他社数社のサイトを見てきましたが他にはありません。株式会社ラボルの特徴と言えると思います。

(引用:Google Map)

良い口コミ:評判④:提出書類の数が少なくて手続きが簡単

フリーランス(エンジニア)として活動しております。 良く利用させて頂くのですが、審査も早くとても柔軟な対応をしてくれます。 他社と比べて提出書類も少なく、迅速な対応が素晴らしいです。 ファクタリングを考えられてる方は是非一度利用してみては如何でしょうか。

(引用:Google Map)

良い口コミ:評判⑤:他社で断られた請求書を買い取ってもらえた

他ファクタリング業者では断られていた場合でもラボルさんはOKでした。 柔軟に素早く対応していただけるところや、WEBページも見やすく手続きがしやすかったです。

もう少し大きな金額まで対応いただければ嬉しいですが、与信を重ねることが重要でしょうかね! また機会があれば利用したいと思います。

(引用:Google Map)

良い口コミ:評判⑥:報酬が即日で手に入って支払いは取引先からの入金後で良い

単価の高い上場企業から仕事の打診がありましたが、支払いサイトが長かったので受注するか迷っていたときに、ラボルについて知って利用しました。報酬が即日で手に入ってラボルへの支払いは取引先からの入金後で良いというのが自分にはピッタリでした。

審査に必要な書類も、送付した請求書と取引先担当者からのメールだけだったので、直ぐに申込できました。それ以来ラボルを利用することで、支払いサイトを気にせずに大型案件を受注することができて単価を上げることができています。

(引用:THE NUNOBLOG調査)

良い口コミ:評判⑦:エビデンス等もスクリーンショットをして送るのみ

デザインの仕事は、何故か基本的にお金が入ってくるのが遅く、資金繰りや生活費に困ることが多くて困っていたところ、ネットでラボルさんの事を知り登録しました。

インターフェイスは大きくて見やすく、エビデンス等もスクリーンショットをして送るのみなのでストレスなく使用することが出来ます。今後も利用させていただきます!

(引用:THE NUNOBLOG調査)

ラボルのポジティブな評判で多かったのは「支払いサイトを気にせずに大型案件を受注できる」「入金までのスピードがとても早かった」「必要書類の提出が簡単」という口コミです。

悪い口コミ・評判

一方で、悪い口コミ・評判には下記のようなものがありました。

悪い口コミ・評判

  1. フリーランス・個人事業主でも買い取ってもらえないことはある
  2. 電話対応はしてもらず相談できない
  3. 場合によっては審査に時間がかかる

悪い口コミ・評判①:フリーランス・個人事業主でも買い取ってもらえないことはある

初めて利用します。会社員+個人事業主として活動しているため、ネットで完結するサービスは非常に嬉しいです。 ただ、買い取りで初回から否決になってしまい、期待していただけにガッカリしました。

クライアントが年配の多い会社で、口頭や手渡しでのやり取りが多かったことと、クライアント側に会社ドメインがなかったことでエビデンスが足りなかったのかもしれません。

継続的なお付き合いがあり、過去にも入金記録があったので信頼してもらえると思いましたが残念です。

(引用:Google Map)

悪い口コミ・評判②:電話対応はしてもらず相談できない

個人事業主で困ってる人いたら使ってみてはどうでしょうか? 審査はオンライン上で完結してい、尚且つ迅速な対応もして頂いたのでとても感謝しております。

銀行と違い書類も少なめなので助かりました。 そしてなんと言っても通常銀行等平日しか対応してない所も土曜日も受付してくれるので、平日忙しくて取引出来ない人にもおすすめです! 強いて残念な所があるとすれば全てがオンライン上なので電話対応がない所だと思います。

(引用:Google Map)

悪い口コミ・評判③:場合によっては審査に時間がかかる

ラボルさんを利用させて頂き非常に助かりました。資金不足で中々対応に困り、中々運営がきつかったですがファクタリングさせて頂き助かります。

審査スピードが更に向上してくれれば助かり。

(引用:Google Map)

以上、labol(ラボル)の口コミ・評判でした。

ラボルは個人で事業を行う方に特化したファクタリングサービスのため、フリーランスでも問題なく利用できます。完全オンラインで手続きでき、提出書類も少ない点も定評があります。

また、買取限度アップシステムは他社では採用されていないことが多いため、利用者の満足度が高い部分と言えるでしょう。

ただし、ラボルは売掛債権の内容によっては買取ができなかったり、電話問合せに対応しておらず、
サポートはメール受付のみなどの不満もあるようです。審査に時間がかかるケースもあるため、状況に合わせて利用すると良いでしょう。

ご覧の通り、labol(ラボル)を利用しているユーザーの満足度には個人差があります。次の章で、labol(ラボル)を利用するメリット・デメリットを紹介します。

labol(ラボル)の評判から分かったメリット

labol(ラボル)の評判から分かったメリット

基本情報を抑えていただいたところで、labol(ラボル)の魅力をさらに深堀していきます。

他社と比較した時のlabol(ラボル)のメリットを紹介します。

labol(ラボル)のメリット

  1. フリーランス・個人事業主でも利用可能な珍しいファクタリング
  2. 最短60分入金!24時間365日即時振込み対応
  3. 最低買取価格は1万円で少額ファクタリングが可能
  4. 面談不要でオンライン完結で手続き可能
  5. 独自基準による買取限度額設定が魅力
  6. 手数料が一律で資金計画を立てやすい

①フリーランス・個人事業主でも利用可能な珍しいファクタリング

ラボルは、フリーランス・個人事業主でも問題なく利用できるファクタリングサービスです。

一般的にファクタリングはフリーランスなどの個人事業主では対応していないことが多く、法人を対象としているサービスが大半でした。

しかし、ラボルは個人事業主でも問題なくサービスを利用でき、保証人や担保不要で請求書の現金化を実現します。資金繰りが厳しいフリーランスでも、ラボルを利用すれば安心して資金面を賄えるでしょう。

②最短60分入金!24時間365日即時振込み対応

ラボルは、審査から入金までのスピードの速さに定評があり、業界最速水準の最短60分での入金を可能にしています。

一般的なファクタリング会社であれば、土日祝日は休業していますが、ラボルでは土日祝日であっても審査を行っており、24時間365日入金対応しています。

③最低買取価格は1万円で少額ファクタリングが可能

ラボルのファクタリング契約は、最低価格1万円から利用できます。

多くのファクタリングサービスでは、最低買取価格が20〜30万円で設定されていることが多く、10万円未満は依頼自体ができないケースも少なくありません。

しかし、ラボルは1万円からファクタリング契約を受け付けているため、少額ファクタリングも利用可能です。個人事業主として案件の単価が低いタイミングでも利用できる点は、非常に嬉しいメリットの大きい部分と言えるでしょう。

④面談不要でオンライン完結で手続き可能

ラボルでは、無料査定から入金まで、すべての手続きがオンライン上で完結します。ファクタリング会社への来店が必要ないので、オフィスにいながらスマホひとつで資金調達できます。

また、ラボルからの電話や郵送は一切ないので、ファクタリングの利用を家族や取引先に知られることはありません。

⑤独自基準による買取限度額設定が魅力

ラボルでは、増額タスクという制度を導入しています。

与信タスクとは、アンケートの回答や追加書類の提出に応じることで買取限度額がアップする制度です。

利用者にはメリットしかないので、積極的に活用するようにしましょう。

⑥手数料が一律で資金計画を立てやすい

ラボルの手数料は一律10%で固定されています。その他の初期費用や月額費用は一切かかりません。

2社間ファクタリングにおいては、手数料率を20%〜30%に設定しているファクタリング会社もあるので、一律10%はかなりリーズナブルな手数料率です。

» labolの公式サイトをチェック!

labol(ラボル)の評判から分かったデメリット

labol(ラボル)の評判から分かったデメリット

前章ではメリットを紹介しましたが、もちろんデメリットもあります。本章ではデメリットも紹介するので、しっかりと把握しておきましょう。

labolのデメリット

  1. 手数料率が固定の10%とやや高め
  2. 売掛先が個人だとファクタリングできない

①手数料率が固定の10%とやや高め

前述の通り、ラボルの手数料は一律10%で固定されています。2社間ファクタリングの相場においてはかなりお得な手数料率ですが、1%〜2%の手数料率でファクタリングを提供している業者も存在します。

できるだけコストを抑えてファクタリング契約を進めたい場合は、他のサービスと比較してラボルの利用を検討しましょう。

②売掛先が個人だとファクタリングできない

ラボルは売掛先が個人だと、ファクタリングサービスが利用できません。

もちろん、利用者が個人事業主でも問題なく利用できますが、取引先が個人事業主の場合は、信用面の関係でファクタリング契約が難しいいのが現状です。

そのため、ラボルでファクタリング契約を進める際は、売掛債権が個人に対するものではないか必ず確認しておきましょう。

» labolの公式サイトをチェック!

labol(ラボル)がおすすめな人・向いている人

labol(ラボル)がおすすめな人・向いている人

以上の内容を踏まえ、labol(ラボル)がどんな人におすすめかをまとめます。

こんな人におすすめ

  • 資金繰りに困っているフリーランスや個人事業主
  • 融資以外の方法を探している方
  • オンラインで簡単に手続きを済ませたい
  • 手数料が一律で資金計画をたてやすいファクタリングを利用したい
  • 支払いまでの時間が長い売掛債権を現金化したい
  • 即日での振り込みを希望している
  • 赤字経営が続いていて銀行から借入ができない

以上が、labol(ラボル)がおすすめな人です。上記の中で一つでも当てはまる方は、labol(ラボル)はおすすめですよ。

査定だけでなら無料でできるので、とりあえず申込んでみて損はないと思いますよ。

» labolの公式サイトをチェック!

labol(ラボル)の申し込みから入金までの流れ

labol(ラボル)の申し込みから入金までの流れ

この章では、labol(ラボル)のファクタリングを利用した際の流れについて解説します。申し込みから入金までの流れは以下の通りです。

申し込みから入金までの流れ

  1. 無料会員登録・請求書アップロード
  2. 買取申請・エビデンス資料のアップロード
  3. 買取審査・入金完了

step
1
無料会員登録・請求書アップロード

labol(ラボル)の『公式サイト』にアクセスして、無料で会員登録を行います。氏名、住所、メールアドレス、電話番号の登録と、本人確認書類の提出をおこなうことで会員登録が完了します。

会員登録後は、請求書のアップロードを行います。labol(ラボル)に提出する請求書には、以下の項目が記載されている必要があります。

  • 請求金額(税込)
  • 請求日
  • 振込期限
  • 請求先会社名
  • 振込み口座

また、以下のような請求書は利用できないので注意が必要です。

  • 反対債権がある
  • 支払い期日が明記されていない
  • 支払期日が請求書の提出から151日以上先
  • 契約自体が下請法などの法令に抵触している請求書
  • 個人宛の請求書
  • 額面で1万円未満の請求書

step
2
買取申請・エビデンス資料のアップロード

請求書のアップロードが完了したら、次はエビデンスのアップロードを行います。エビデンスの提出には以下の資料が必要です。

  • 取引先押印済みの発注書や申込書
  • 請求書内容を了承したことを示す、取引先からのメール・チャット
  • 取引先からの過去の入金履歴
  • 通帳のコピー

請求書やエビデンス資料の提出が完了したら審査に進みます。審査は最短60分で完了します。

step
3
買取審査・入金完了

審査が完了次第、ご登録の銀行口座宛に振り込みが行われます。24時間365日即時入金が行われるので、時間帯に縛られず資金調達できます。

請求書のアップロードからは、最短60分で入金されます。

» labolの公式サイトをチェック!

labol(ラボル)に関するよくある質問【Q&A】

labol(ラボル)に関するよくある質問【Q&A】

最後に、labol(ラボル)に関するよくある質問をまとめましたので、参考にしてみてください。

よくある質問

  1. 申請してから入金されるまでに、どれくらいの時間がかかりますか?
  2. 利用に必要な書類はなんですか?
  3. 取引先に連絡がいくことはありますか?
  4. 借入れやローンの審査に影響は出ないですか?
  5. 新規の取引先との取引でも利用できますか?
  6. いくらの資金調達から利用できますか?
  7. 請求書買取を利用後に、取引先が倒産した場合はどうなりますか?
  8. 個人間での取引の請求書は利用できますか?

①申請してから入金されるまでに、どれくらいの時間がかかりますか?

申請をおこなってから、最短60分で審査が完了します。審査が完了すると、ご登録の銀行口座宛に24時間365日即時で入金されます。

②利用に必要な書類はなんですか?

免許証などの本人確認書類、請求書、取引を示すエビデンス(取引先とのメール等)のみです。決算書、入出金明細、契約書などの面倒な書類準備は必要ありません。

③取引先に連絡がいくことはありますか?

ラボルから取引先に連絡することは原則としてありません。ただし、ラボルへの振込が遅れる場合には、事実確認のため取引先への連絡をおこなうことがあるようです。

④借入れやローンの審査に影響は出ないですか?

ラボルは独自の審査基準を採用しています。銀行融資やカードの審査とは異なり、信用情報機関に照会されることはない為、他金融機関の利用に影響はありません。

また、融資やカードの審査に落ちたことがある方でも、ラボルはご利用いただけます。

⑤新規の取引先との取引でも利用できますか?

はい。新規の取引先や零細企業との取引でも利用可能です。

⑥いくらの資金調達から利用できますか?

1万円から利用可能です。また、請求書の一部のみ買取申請をすることも可能です。

⑦請求書買取を利用後に、取引先が倒産した場合はどうなりますか?

倒産リスクも鑑みた上で、請求書買取を行っています。したがって、取引先が倒産した場合はラボルがリスクを負いますので、利用者に買取金額の返還を求める事はありません。

⑧個人間での取引の請求書は利用できますか?

現時点では、法人が取引先となる請求書のみ買い取りを行っています。

(参考:公式サイト

まとめ:labol(ラボル)の無料査定に申し込んでみよう

labol(ラボル)の無料査定に申し込んでみよう

今回は、labol(ラボル)の口コミ・評判を紹介しました。

最短60分の資金調達が期待できる点は、他のファクタリング会社と比較しても大きなメリットと言えるでしょう。手数料に関しては、一桁台で取引できるファクタリング会社と比較するとやや劣ると言えます。

しかし、Webで完結するため、いつでもどこでも申込できる点や1万円からと少額からでも利用できる点を加味するとおすすめできます。

すぐにでも資金調達したい場合や、10万円以下の少額の買取を希望する場合などは、ラボルのファクタリングを利用してみてはいかがでしょうか。

\登録無料!/

「labol」の公式サイトをチェック

※登録は数分で簡単

今回は以上です。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

THE NUNOBLOGでおすすめしているファクタリングを知りたい方は、関連記事『おすすめのファクタリング』をご覧ください。

  • この記事を書いた人
筆者

ぬの(NUNO)

①大手不動産会社で5年間法人営業をしながら副業としてWebマーケティングを独学→②英語学習ブログで1060記事を毎日更新→③フリーランスWebマーケターとして独立→④Webコンサルティング会社を設立→⑤会社経営・Webマーケティングに日々奮闘中

-ファクタリング