PR Webマーケティング

【違い6つ】デジプロとマケキャンはどっちがおすすめ?徹底比較

【違い6つ】デジプロとマケキャンはどっちがおすすめ?徹底比較

こんにちは『ぬの』です。デジタルマーケティング支援に特化したWebコンサルティング会社を経営しております。

THE NUNOBLOGでは、「全方位のWebスキル習得をサポート」というコンセプトのもと、「マーケティング・ライティング・デザイン・プログラミング・動画編集」を中心に、Webスキルの習得方法を発信しています。

IT業界で活躍している「マーケター、デザイナー、エンジニア、動画クリエイター」で20名程のフリーランスチームを組んでおり、Webスキル習得後の「IT業界への転職」や「フリーランスへの独立」も支援しています。

学習者
学習者
Webマーケティングスクールで有名なデジプロとマケキャンbyDMM.comで悩んでいますす。
今回は、上記のような悩みを解決します。
ぬの
ぬの

簡単な自己紹介

THE NUNOBLOGの運営者情報

デジプロとマケキャンは、どちらもWeb広告について学べる大人気Webマーケティングスクールです。

しかし、それぞれ特徴が異なるため、どちらが自分に合っているか悩む方も多いと思います。

そこで、この記事ではデジプロとマケキャンを徹底的に比較し、どんな人にどっちのスクールがおすすめかをまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

現役のWebマーケター目線で忖度なくレビューするので、参考にしてみてください。
ぬの
ぬの

※本コンテンツはプロモーション(PR)を含みます。また、詳しい最新情報に関しては必ず公式サイトをご確認ください。料金は特段の表示がない限りは全て税込表記です。

結論:デジプロとマケキャンどっちがおすすめ?

デジプロとマケキャンどっちがおすすめ?

最初に、「デジプロとマケキャンどっちがおすすめ」か、一概には言うのは難しいので、どんな人におすすめか表にまとめました。

デジプロがおすすめ マケキャンがおすすめ
  • 広告運用の中でも、実践スキルを重視
  • 転職保証まではいらないけど手厚い転職支援も欲しい
  • コスパ・料金重視の人
  • 実績のあるWebマーケターから学びたい人
  • 転職以外(フリーランス・副業・スキルアップ)目的の人
  • 通学も検討したい
  • 転職保証でWebマーケターに確実に転職したい
  • 広告運用の中でも、プランニングなど「ビジネス寄り」のことを学びたい人
  • 広告プランナーとして、ディレクションできるようになりたい
  • 幅広くWebマーケターのキャリアを描きたい人
  • Webマーケターの人脈を作りたい人

上記の表の通りですが、シンプルに言うと、

という決め方で良いと思います。

以上の内容を頭に入れていただいた上で、これから両スクールを複数の項目で比較していきたいと思います。
ぬの
ぬの

デジプロとマケキャンbyDMM.comの比較表【料金・学習内容・サポート体制】

デジプロとマケキャンbyDMM.comの比較表【料金・学習内容・サポート体制】

デジプロとマケキャンを下記の項目別に比較できる表を作ってみました。

比較項目

  1. カリキュラム
  2. 講師の質
  3. 卒業生の実績
  4. 転職サポート
  5. 料金プラン・受講期間
  6. 受講方法・形式
デジプロ マケキャンbyDMM.com
カリキュラム Web広告の実際の運用
マンツーマン指導
Web広告のプランニング
講師の質 プロのマーケター+マンツーマン指導 プロのマーケター
卒業生の実績 転職+社内でのスキルアップ事例あり 転職成功率98%
サポート内容
  • 転職サポート
  • チャットで質問し放題
  • 1週間全額返金保証
  • マンツーマン指導
  • 転職サポート
  • 転職保証
  • チャットで質問し放題
  • 20日間全額返金保証
  • 補講制度
受講期間 2ヶ月 転職コース:3ヶ月
戦略コース:8週間
実務コース:9週間 or 4週間
入会金 33,000円 転職コース:33,000円
学習コース:11,000円
受講料 通学:330,000円
オンライン385,000円
学生:250,000円
※分割払い可能
■転職コース
転職:330,000円
転職Premium:657,800円
■学習コース
戦略:385,000円
実務(9週):275,000円
実務(4週):165,000円
※最大24回の分割払いに対応
受講方法 オンライン or 通学 オンラインのみ
上記の内容について、次章からそれぞれ見ていきましょう。
ぬの
ぬの

デジプロとマケキャンbyDMM.comの6つの違いを比較

デジプロとマケキャンbyDMM.comの6つの違いを比較

前章の内容を踏まえ、デジプロとマケキャンの下記の違いを見ていきたいと思います。

比較項目

  1. カリキュラム
  2. 講師の質
  3. 卒業生の実績
  4. 転職サポート
  5. 料金プラン・受講期間
  6. 受講方法・形式

比較①:カリキュラム

比較①:カリキュラム

比較してわかるデジプロとマケキャンのカリキュラムの違いは、下記のとおりです。

  • デジプロ:Web広告の「運用方法」をメインに学ぶ
  • マケキャン:Web広告の「プランニング」をメインに学ぶ

どちらもWeb広告の基礎から応用まで学べるカリキュラムではありますが、身に付く実践力が異なります。

デジプロはWeb広告の「運用方法」がメイン

デジプロはWeb広告の運用方法をメインに学ぶことで、実務ですぐ使えるスキルを身に付けられます。

実際にWeb広告の管理画面を使って入稿操作を経験することによって、マケキャンと比較して実用ていなスキルを習得できます。

また、Google広告を始めとするほぼ全ての管理画面の操作方法を学べるので、一通りマスターすることができれば、転職先で重宝される人材になること間違いありません。

また、デジプロにはGoogleの認定資格を取得するための補助制度があります。

Googleの認定資格を持つことで、広告のエキスパートであることを客観的に証明してもらえるようになります。

» デジプロの公式サイトをチェック!

マケキャンはWeb広告の「プランニングワーク」がメイン

マケキャンはWeb広告のプランニングワークをメインに学ぶことで、クライアントワーク力を身に付けられます。

Web広告運用はクライアントありきのお仕事。ただ知識を吸収するだけではWeb広告運用マーケターになることはできません。

その点マケキャンでは、クライアントの課題分析と施策立案を経験できるので、卒業後に即戦力として活躍できるスキルを身に付けられるでしょう。

» マケキャンbyDMM.comの公式サイトをチェック!

以上の内容から、カリキュラムから決めるなら下記の通り。

比較②:講師の質

比較②:講師の質

デジプロもマケキャンの講師も質が高いのは事実。

ただ、講師に関しては下記の違いがあります。

  • デジプロ:実務レベルのスキルが身につくと評判
  • マケキャン:卒業生の転職実績が豊富

デジプロは大手出身者や実績豊富な現役Webマーケター

デジプロの講師を務めるのは、実績豊富な現役Webマーケター。

サイバーエージェントやGMOなどの大手企業で広告を運用している人が講師になっているので、マケキャンに比べるとより質の高い実務的な講座が期待できます。

しかも、オンライン受講の場合、講師とマンツーマンで授業を行いますし、通学形式の場合でも最大5人と少人数で授業を行うので、講師から密度濃く学ぶことができます。

» デジプロの公式サイトをチェック!

マケキャンは採用通過率1%を通過した現役Webマーケター

マケキャンの講師を務めるのは、採用通過率1%を通過した現役Webマーケター。

経験豊富なプロの講師が20名近く在籍しています。

マケキャンは担当講師を固定していないので、様々な講師と関われる点もポイント。

業界の知見を深めつつ、現場さながらのフィードバックをもらえることで、圧倒的成長を期待できるでしょう。

» マケキャンbyDMM.comの公式サイトをチェック!

比較③:卒業生の実績

比較③:卒業生の実績

続いて、卒業生の実績を見ていきましょう。

  • デジプロ:転職希望先にポートフォリオ&推薦状を提出できる
  • マケキャン:転職保証付き&転職成功率98%の圧倒的な実績あり

デジプロは実務レベルのスキルが身につくと評判

デジプロの場合、ネット上の口コミとしては、実務レベルのスキルがしっかり身くつくという声が目立ちます。

Webマーケティングのオンラインスクール「デジプロ」3回目の講義終了。今日はリスティング広告の入稿課題の添削から、分析の方法まで盛りだくさんの内容でした!

サイバーエージェント出身の講師の方に、実務レベルの話まで相談できるのが嬉しい。

次回からはディスプレイ広告!頑張る!

(引用:Twitter)

未経験からデジプロを卒業した人の転職成功事例としては、サイバーエージェントや電通デジタル、博報堂グループの会社(TBWAやデジタル・アドバタイジング・コンソーシアム)、SBI証券などがあります。

ほかにも、テジプロ公式ページの卒業生インタビューに多数の実績が掲載されています。

» デジプロの公式サイトをチェック!

マケキャンは卒業生の転職実績が豊富

マケキャンは、卒業生の実績を見ると、転職成功事例を多く見ることができます。

たとえば、以下のように未経験から広告代理店に転職した例などです。

◯マケキャン卒業生の感想
未経験で広告代理店に入社させていただき、1ヶ月が経ちました!

マケキャンの学習環境で学べてたおかげで
"何のこと言ってるのか分からない状態"には陥らず、知識が足りない部分も認識しやすいです😬

ただ、まだまだ未熟者なので今日も内省します☀️

(引用:Twitter)

他にも公式サイトのインタビューを見ると、営業や生産管理などの未経験職からの転職事例を前面に打ち出しています。

» マケキャンbyDMM.comの公式サイトをチェック!

比較④:転職サポート

比較④:転職サポート

デジプロとマケキャンの転職サポートの違いは、下記のとおりです。

  • デジプロ:転職希望先にポートフォリオ&推薦状を提出可能
  • マケキャン:転職保証付き&転職成功率98%の圧倒的な実績

デジプロは転職希望先にポートフォリオ&推薦状を提出できる

デジプロは2ヶ月で即戦力転職を目指せるWebマーケティングスクールです。

充実した転職サポートをもとに、Web業界に詳しい元採用責任者であるプロの転職カウンセラーが、あなたを転職成功まで導いてくれます。

デジプロの転職サポート

  • 転職カウンセラーによる個別の徹底サポート
  • 転職希望先にポートフォリオ・推薦状を提出できる
  • デジプロ×マスメディアンの充実した転職サポート体制

デジプロ卒業生の転職先は、大手企業を含む広告代理店や事業会社がほとんどです。

デジプロの内定実績

  • 株式会社サイバーエージェント
  • 株式会社電通デジタル
  • TBWA/HAKUHODO
  • デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム
  • 株式会社デジタルアイデンティティ 他多数

デジプロの転職サポートはマケキャンと比較すると弱いと言えますが、未経験からWebマーケティング転職を実現できるほどの支援力は十分にあるのでご安心ください。

「推薦状」という形で、特別な支援をしてくれるのはデジプロだけです。

» デジプロの公式サイトをチェック!

マケキャンは転職保証付き&転職成功率98%の圧倒的実績

マケキャンの転職サポート力は、全Webマーケティングスクールの中でNo.1。

充実した転職サポートをもとに、採用通過率1%の厳正な審査を通過したパーソナルキャリアトレーナーが、あなたを転職成功まで導いてくれます。

マケキャンの転職サポート

  • キャリア講義
  • キャリアコーチング
  • 書類添削
  • 面接対策
  • 模擬面接
  • 企業別対策
  • Webマーケター疑似体験ワーク

マケキャンの転職サポートによる実績は圧倒的です。

マケキャンの転職実績

  • 転職成功率98%
  • キャリアアドバイザー満足度94%
  • 求人の質/量 満足度92%
  • 書類選考通過率63%(相場の2.1倍)
  • 一次面接通過率42%(相場の1.4倍)

マケキャンはこのような転職サポート&実績に加えて、「転職保証」も付いているので、安心して転職活動に集中できるでしょう。

転職保証があるのはWebマーケティングスクールの中ではマケキャンだけです。

» マケキャンbyDMM.comの公式サイトをチェック!

比較⑤:料金プラン・受講期間

比較⑤:料金プラン・受講期間

デジプロとマケキャンの料金プラン・受講期間の違いは、下記のとおりです。

  • デジプロ:料金が安く、受講期間は2ヶ月
  • マケキャン:料金は高いが、受講期間は2~3ヶ月
デジプロ マケキャンbyDMM.com
受講期間 2ヶ月 転職コース:3ヶ月
戦略コース:8週間
実務コース:9週間 or 4週間
入会金 33,000円 転職コース:33,000円
学習コース:11,000円
受講料 通学:330,000円
オンライン385,000円
学生:250,000円
※分割払い可能
■転職コース
転職:330,000円
転職Premium:657,800円
■学習コース
戦略:385,000円
実務(9週):275,000円
実務(4週):165,000円
※最大24回の分割払いに対応

デジプロの料金は安く受講期間は2ヶ月の短期集中固定

比較表をご覧のとおり、デジプロの料金プランはマケキャンよりも安いと言えます。

注意点としては、デジプロの「通学プラン:330,000円」「オンラインプラン:385,000円」を比較すると、55,000円の価格差があるということ。

通学・オンライン、どちらも一長一短なので、自分に合うプランを選択するのが良いでしょう。

なお受講期間は全て2ヶ月。短期間でスキルを身に付けられる点は、デジプロの魅力です。

» デジプロの公式サイトをチェック!

マケキャンの料金は高いが受講期間は1~3ヶ月と幅広い

マケキャンの料金プランはデジプロよりも高いと言えます。

特に1番人気の「転職コース premium」は、657,800円と高額。

デジプロの「通学プラン:330,000円」と比較すると、2倍近くの価格差があることがわかります。

なおマケキャンの受講期間は、学習コースも含めると1〜3ヶ月と選択肢は広いです。

» マケキャンbyDMM.comの公式サイトをチェック!

比較⑥:受講方法・形式

比較⑥:受講方法・形式

受講方法と形式は下記の通り。

  • デジプロ:教室(少人数)もしくはオンライン(マンツーマン)
  • マケキャン:完全オンライン型のグループ講義
デジプロ マケキャンbyDMM.com
オンライン 通学プラン:教室
オンラインプラン:オンライン
学生プラン:オンライン
オンライン
受講形式 通学プラン:最大5名の少人数
オンラインプラン:マンツーマン
学生プラン:集団
グループ講義

デジプロは教室の場合は少人数、オンラインはマンツーマン

比較表をご覧のとおり、デジプロは選択するプランによって学習形式が異なります。

通学プランの場合、教室*で最大5名の少人数講義。オンラインプランの場合、マンツーマン講義です。(*渋谷・大阪・福岡・千葉(津田沼)神戸・大宮・横浜・広島名古屋・北海道)

直接的な指導を受けたい方は「通学プラン」、仕事やプライベートと両立したい方は「オンラインプラン」が良いと言えるでしょう。

ただ、最近ではオンライン講義にも慣れている人も多く、オンラインが主流のようです。

» デジプロの公式サイトをチェック!

マケキャンは完全オンライン型のグループ講義

比較表をご覧のとおり、マケキャンは完全オンライン型のグループ講義です。

グループ講義は毎週土曜日に開催され、講義と併せて課題の発表も行われます。

講師はもちろん、他の受講生とも交流できる場なので、同じ志を持つ仲間と一緒に勉強に励むことができますよ。

» マケキャンbyDMM.comの公式サイトをチェック!

デジプロとマケキャンbyDMM.comの口コミ・評判を比較

デジプロとマケキャンbyDMM.comの口コミ・評判を比較

ここでは、デジプロとマケキャンの口コミ・評判を比較します。

デジプロの口コミ・評判

デジプロの口コミ・評判

デジプロの評判は非常に良いようです。

その中でも最も多かったのは、「実務ですぐ使えるスキルを身につけることができた」という口コミでした。

転職サポートこそマケキャンに劣りますが、最短で即戦力転職を目指すならデジプロ一択と言っても過言ではないでしょう。

» デジプロの公式サイトをチェック!

マケキャンの口コミ・評判

マケキャンの口コミ・評判

マケキャンの評判も非常に良い内容となっていました。

中でも最も多かったのは、「完全未経験から転職できた」という口コミでした。さすが転職実績NO.1です。

費用こそ高額ですが、確実にWebマーケターを目指すならマケキャン一択と言っても過言ではないでしょう。

» マケキャンbyDMM.comの公式サイトをチェック!

あわせて読みたい
マケキャンbyDMM.comの評判は?口コミから料金・転職支援・特徴を評価
マケキャンbyDMM.comの評判は?口コミから料金・転職支援・特徴を評価

\無料説明会実施中!/

デジプロの公式サイト

マケキャンの公式サイト

デジプロはこんな人におすすめ

デジプロはこんな人におすすめ

以上の内容を踏まえ、両スクールでそれぞれどんな人におすすめかをまとめます。

まずは、デジプロがおすすめな人です。

デジプロがおすすめな人

  • 広告運用の中でも、実践スキルを重視
  • 転職保証まではいらないけど手厚い転職支援も欲しい
  • コスパ・料金重視の人
  • 実績のあるWebマーケターから学びたい人
  • 転職以外(フリーランス・副業・スキルアップ)目的の人
  • 通学も検討したい

デジプロでは、実践的カリキュラムでWeb広告運用を学べます。

そのため、転職したのであれば即戦力、その他にもフリーランスや独立など未経験でもさまざまなキャリアを描くことが可能です。

カリキュラム内では、Web広告の運用方法をメインで学ぶことができるので、転職先で即戦力として活躍できる未来を実現できるでしょう。

またデジプロは、通学もしくはオンラインの2通りから受講形式を選べるので、自分の理想的な環境で学習に励むことができますよ。

\無料説明会実施中!/

「デジプロ」の公式サイトをチェック!

※オンラインで受講可能

あわせて読みたい
デジプロの評判は?50人の口コミからメリット・デメリットを評価
デジプロの評判は?50人の口コミからメリット・デメリットを評価

マケキャンbyDMM.comはこんな人におすすめ

マケキャンbyDMM.comはこんな人におすすめ

マケキャンは、以下のような人におすすめです。

マケキャンがおすすめな人

  • 転職保証でWebマーケターに確実に転職したい
  • 広告運用の中でも、プランニングなど「ビジネス寄り」のことを学びたい人
  • 広告プランナーとして、ディレクションできるようになりたい
  • 幅広くWebマーケターのキャリアを描きたい人
  • Webマーケターの人脈を作りたい人

マケキャンでは、クライアントワークなどを通してビジネス寄りのスキルが身につくため、幅広いキャリアを描くことができます。

また、その中で現役のWebマーケターや受講生とのつながりを作れるため、Webマーケティング業界での人脈を構築したい方にもおすすめです。

また、マケキャンは「確実に転職を実現したい」という人に受講をおすすめできます。

カリキュラム内では、クライアントワーク力も身に付けることができるので、転職先で即戦力として活躍できる未来を実現できるでしょう。

またマケキャンはオンライン完結型なので、働きながらスクールを受講したい方にもおすすめですよ。

\無料カウンセリング実施中!/

「マケキャンbyDMM.com」の公式サイトをチェック

※転職保証あり

あわせて読みたい
マケキャンbyDMM.comの評判は?口コミから料金・転職支援・特徴を評価
マケキャンbyDMM.comの評判は?口コミから料金・転職支援・特徴を評価

まとめ:比較検討したらWebマーケティングスクールの無料説明会へ

比較検討したらWebマーケティングスクールの無料説明会へ

この記事では、デジプロとマケキャンの特徴や口コミ・評判を比較しました。

デジプロ マケキャンbyDMM.com
カリキュラム Web広告の実際の運用
マンツーマン指導
Web広告のプランニング
講師の質 プロのマーケター+マンツーマン指導 プロのマーケター
卒業生の実績 転職+社内でのスキルアップ事例あり 転職成功率98%
サポート内容
  • 転職サポート
  • チャットで質問し放題
  • 1週間全額返金保証
  • マンツーマン指導
  • 転職サポート
  • 転職保証
  • チャットで質問し放題
  • 20日間全額返金保証
  • 補講制度
受講期間 2ヶ月 転職コース:3ヶ月
戦略コース:8週間
実務コース:9週間 or 4週間
入会金 33,000円 転職コース:33,000円
学習コース:11,000円
受講料 通学:330,000円
オンライン385,000円
学生:250,000円
※分割払い可能
■転職コース
転職:330,000円
転職Premium:657,800円
■学習コース
戦略:385,000円
実務(9週):275,000円
実務(4週):165,000円
※最大24回の分割払いに対応
受講方法 オンライン or 通学 オンラインのみ

上記の内容からまとめると以下の通りです。

デジプロがおすすめ マケキャンがおすすめ
  • 広告運用の中でも、実践スキルを重視
  • 転職保証まではいらないけど手厚い転職支援も欲しい
  • コスパ・料金重視の人
  • 実績のあるWebマーケターから学びたい人
  • 転職以外(フリーランス・副業・スキルアップ)目的の人
  • 通学も検討したい
  • 転職保証でWebマーケターに確実に転職したい
  • 広告運用の中でも、プランニングなど「ビジネス寄り」のことを学びたい人
  • 広告プランナーとして、ディレクションできるようになりたい
  • 幅広くWebマーケターのキャリアを描きたい人
  • Webマーケターの人脈を作りたい人

シンプルに言うと、下記の決め方で良いと思います。

Webマーケティングは、自分に最適なスクールで学ぶことが大切です。

デジプロは「最短」で転職を実現したい方に、マケキャンは「確実」に転職を実現したい方に、おすすめのスクールです。

ぜひ本記事や、各スクールの無料サービスを活用して、自分に合ったスクールを見つけてくださいね。

\無料説明会実施中!/

デジプロの公式サイト

マケキャンの公式サイト

今回は以上です。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人
筆者

ぬの(NUNO)

①大手不動産会社で5年間法人営業をしながら副業としてWebマーケティングを独学→②英語学習ブログで1060記事を毎日更新→③フリーランスWebマーケターとして独立→④Webコンサルティング会社を設立→⑤会社経営・Webマーケティングに日々奮闘中

-Webマーケティング
-