PR Webデザイン

インターネットアカデミーWebデザインコースの特徴は?カリキュラムを評価

インターネットアカデミーWebデザインコースの特徴は?カリキュラムを評価

こんにちは『ぬの』です。Webマーケターとして2年間のフリーランスを経て、現在はWebマーケティング支援に特化したIT企業を経営しています。

THE NUNOBLOGでは、「全方位のWebスキル習得をサポート」というコンセプトのもと、「マーケティング・ライティング・デザイン・プログラミング・動画編集」を中心に、Webスキルの習得方法を発信しています。

IT業界で活躍している「マーケター、デザイナー、エンジニア、動画クリエイター」で20名程のフリーランスチームを組んでおり、Webスキル習得後の「IT業界への転職」や「フリーランスへの独立」も支援しています。

学習者
学習者
Webデザインを学べるインターネットアカデミーWebデザインの評判について知りたいです。
今回は、上記のような悩みを解決します。
ぬの
ぬの

簡単な自己紹介

THE NUNOBLOGの運営者情報

インターネットアカデミー』は、1995年に開校した日本初のWebデザインスクールです。国内有数の実績を持つスクールであり、インターネットアカデミーを運営する母体は、国内そして世界的にも認められた母体が運営する大手であることも、特に人気の理由となっています。

ただ、そんなインターネットアカデミーWebデザインについて調べていると気になる口コミもちらほら。インターネットアカデミーWebデザインを検討している方からしてみれば、本当の評判はどうか、どんな特徴があるのかは事前に知っておきたいですよね?

そこで今回は、受講者の口コミ調査と現役Webマーケター兼デザイナーである僕の知見も併せて、インターネットアカデミーWebデザインの本当の評判や特徴について、徹底解説していきたいと思います。

ちなみに、今、当社で働いてもらっているWebデザイナーの方は、インターネットアカデミーを受講してもらってスキルを習得してもらいました。
ぬの
ぬの

当社として、個人的にも、数あるWebデザインスクールの中で特におすすめのスクールなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

\無料カウンセリング実施中!/

「インターネットアカデミー」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

※本コンテンツはプロモーション(PR)を含みます。また、詳しい最新情報に関しては必ず公式サイトをご確認ください。料金は特段の表示がない限りは全て税込表記です。

インターネットアカデミーとはどんなWebデザインスクール?

インターネットアカデミーとはどんなWebデザインスクール?

まずは、インターネットアカデミーWebデザインの基本情報から見ていきましょう。

インターネットアカデミーWebデザインの基本情報

スクール名 インターネットアカデミーWebデザイン
料金 Webデザイナー入門コース:209,000円
Webデザイナーコース:367,400円
Webデザイナー総合コース:760,760円
受講期間 Webデザイナー入門コース:1〜3ヶ月
Webデザイナーコース:3〜4ヶ月
Webデザイナー総合コース:6〜8ヶ月
受講方法 通学・オンライン
ポートフォリオ制作
(ポートフォリオ用Webサイト制作あり)
就職・転職サポート
(求人紹介やカウンセラーの相談あり)
案件獲得サポート
(グループ会社「HWC」からの紹介あり)

インターネットアカデミーWebデザインの特徴

インターネットアカデミー』は、1995年に開校した日本初のWebデザインスクールです。国内有数の実績を持ち、インターネットアカデミーを運営する母体は、国内そして世界的にも認められた母体が運営する大手であることも、特に人気の理由となっています。

大手だけあって、講師、環境、カリキュラム、システム、サポートなど、すべてがWebに特化しているので、初心者を最短距離で最前線へ導くことができます。

受講スタイルは通学&オンラインどちらも選択可能で、授業形式も「ライブ授業」・「マンツーマン授業」・「オンデマンド授業」と3つあります。当社で受講させてもらった経験からすると「マンツーマン授業」がダントツでおすすめです。

そして、最大の特徴は他のWebデザインスクールにはない豊富なコースです。

インターネットアカデミーは、Webデザインのスキル習得範囲が業界内でも随一の広さを誇り、現場で即戦力として働けるレベルまで学習することが可能です。ちなみに、下記の中から複数コースをカスタマイズで組み合わせることもできますよ。

インターネットアカデミーWebデザインの特徴

基本的にWebデザインスクールでは、基礎的な学習範囲を学んだら終わり、というスクールが多く、卒業しても即戦力として働ける人材レベルまで持っていくには一定期間の自己研鑽が必要です。しかし、それではスクールに通った意味がないと個人的に思っています。

その点、インターネットアカデミーでは、現場で即戦力として働けるレベルまで学習することが可能なため、しっかりとWebデザイナーとしてスキルを習得したいならインターネットアカデミーを選ぶことをおすすめします。

ちなみに、僕の会社で働いてもらっているWebデザイナーの方は、『Webデザイナー総合コース』に単科コースを少し加えたコースを受講してもらってスキルを習得してもらい、今では当社のデザイン部門を担当してくれています。

インターネットアカデミーでは、国の給付金で受講料の最大70%(最大56万円)、または最大20%(最大10万円)が支給される講座があります。

僕の会社でも利用させていただきましたが、この制度は使わない手はないです。今なら無料カウンセリングで給付金のことや、あなたにおすすめのカリキュラムについても聞くことができるので、ぜひ気軽に受講してみてくださいね。

\無料カウンセリング実施中!/

「インターネットアカデミー」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

インターネットアカデミーWebデザインコースの学習内容【カリキュラム】

インターネットアカデミーWebデザインコースの学習内容【カリキュラム】

前述した通り、インターネットアカデミーのWebデザインコースはコースの種類が豊富です。ここでは、どんなコースがあって、どんな事を学べるのかをまとめるので、ぜひ参考にしてみてください。

Webデザイン系のコース一覧

  1. Webデザイナー入門コース
    →Webデザインのグラフィック基礎を身につける
  2. Webデザイナーコース
    →デザイン×サイト制作スキル
  3. Webデザイナー総合コース
    →インターネット・アカデミーのフラグシップコース
  4. Webデザイナー検定コース
    →Webサイト制作スキル×資格で転職を有利に
  5. Webデザイナー転身コース
    →グラフィックデザイナーのお仕事の幅を広げる
  6. Webデザイン関連の単科講座
    →デザイン系の単科講座

それぞれ、どんな学習内容でどんな人におすすめかを紹介します。

①Webデザイナー入門コース

グラフィックソフトを使って、デザインの基本からプロのWebレイアウト技術まで学べるコースです。広告バナーやWebサイトのデザイン制作をしたい方におすすめです。

こんな人におすすめ
  • 初心者からWebデザイナーを目指す方
  • グラフィックソフトの扱いを学びたい方
  • ECサイトの画像の更新担当をしている方
受講スタイル
  • ライブ授業
  • マンツーマン授業
  • オンデマンド授業
  • オンライン授業
学べる技術
  • Photoshop
  • Illustrator

②Webデザイナーコース

Webデザイナーを目指す方のスタンダードコースです。実際のWebサイト制作に役立つ、デザインとプログラミング両方のスキルが身につきます。

こんな人におすすめ
  • デザイン関係のお仕事がしたい方
  • グラフィックソフトの扱いを学びたい方
  • とにかくホームページをつくってみたい方
受講スタイル
  • ライブ授業
  • マンツーマン授業
  • オンデマンド授業
  • オンライン授業
学べる技術
  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • Dreamweaver
  • Photoshop
  • Illustrator

③Webデザイナー総合コース

Webデザイナーコースに加え、制作実習やハイレベルなJavaScriptの学習を行い、現場で即戦力として活躍できるスキルを習得します。

こんな人におすすめ
  • 自社サイトの運営をする方
  • 制作会社に就職したい方
  • 企業のWeb担当者として働きたい方
受講スタイル
  • ライブ授業
  • マンツーマン授業
  • オンデマンド授業
  • オンライン授業
学べる技術
  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • Dreamweaver
  • Photoshop
  • llustrator
  • Webサイト制作実践
  • レスポンシブデザイン

④Webデザイナー検定コース

Webサイト制作に必要なHTMLやCSS、JavaScriptといった言語のスキルを身につけた証として「Webクリエイター能力認定試験」の資格取得を目指すコースです。

こんな人におすすめ
  • 学んだスキルを資格として証明したい方
  • 資格取得でWeb業界への就職を有利に進めたい方
  • デザイン関係のお仕事がしたい方
受講スタイル
  • ライブ授業
  • マンツーマン授業
  • オンデマンド授業
  • オンライン授業
学べる技術
  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • Dreamweaver
  • Photoshop
  • Illustrator
  • Webクリエイター資格対策

⑤Webデザイナー転身コース

これからWebデザインの分野に仕事の幅を広げていきたい、Webデザイナーとして転身したいとお考えの方に最適なコースです。

こんな人におすすめ
  • グラフィックソフトの知識をお持ちの方
  • 仕事の幅を広げたいとお考えの方
  • Webサイトの更新作業を行えるようになりたい方
受講スタイル
  • ライブ授業
  • マンツーマン授業
  • オンデマンド授業
  • オンライン授業
学べる技術
  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • Dreamweaver
  • Webサイト制作実践
  • レスポンシブデザイン

⑥Webデザイン関連の単科講座

インターネットアカデミーには、上記のコース以外にも特定のWebデザインの分野をピンポイントで学べる講座も用意されているので、紹介しておきます。

Photoshop講座 ソフトの使い方からWebデザインまで実践的に学習
Illustrator講座 ソフトの強みを活かしたデザインのスキルを習得
UI/UX講座 成果が出るWebデザイン手法を学ぶWebクリエイター能力認定試験対策講座
Webクリエイター能力
認定試験対策講座
実務に直結するWebクリエイターの資格
ウェブデザイン技能検定
対策講座
Webサイトの必須スキルと最新技術を習得
動画編集講座 ソフトの基本的な使い方から高度な編集テクニックまで学ぶ

以上がインターネットアカデミーWebデザインのコース・講座一覧です。

ここまで細かくコースが分かれているWebデザインスクールは他にないので、あなたに合うコースがきっと見つかるはずです。

無料カウンセリングでは、あなたに合うコースを選らんでもらえるので、ぜひプロのカウンセラーにあなたの悩みや要望をぶつけてみてくださいね。

繰り返しになりますが、当社で働いてもらっているWebデザイナーの方は、インターネットアカデミーを受講してもってスキルを習得してもらいました。
ぬの
ぬの

\無料カウンセリング実施中!/

「インターネットアカデミー」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

インターネットアカデミーWebデザインの評判から分かったメリット

インターネットアカデミーWebデザインの評判から分かったメリット

基本情報を抑えていただいたところで、インターネットアカデミーWebデザインの魅力をさらに深堀していきます。

他社と比較した時のインターネットアカデミーWebデザインのメリットを紹介します。

受講するメリット

  1. 母体が国内有数の実績を持つWeb制作会社
  2. Webデザインのスキル習得範囲が広い(中上級者になれる)
  3. Web技術の世界最高位の団体「W3C」のメンバー
  4. 日本全国・海外へ広がるアカデミーネットワーク
  5. 通学&オンラインで選べる3つの受講スタイル
  6. 「専門実践教育訓練給付金制度」利用で最大56万円給付

①母体が国内有数の実績を持つWeb制作会社

インターネット・アカデミーの母体は「東京藝術大学」「気象庁」など日本有数の制作実績を持つWeb制作会社「IBJ」です。1995年の設立当初から、その制作現場のスキルとノウハウを受講生の方々に還元し、3万人を超える卒業生を輩出しています。

IT業界で市場価値の高い人材になるには、「専門スキル×周辺業務の理解」が求められます。

インターネット・アカデミーでは、全てのスキルを習得できるわけではなく、講座終了後も自走してスキルUPしていけるよう、運用型広告を中心に土台作りを行います。

その現場のノウハウとW3Cの最新技術を融合したカリキュラムはすべてオリジナルで、実際の制作現場でしか知りえないノウハウや企画の立て方など、実践的な内容を学ぶことができます。

②Webデザインのスキル習得範囲が広い(中上級者になれる)

インターネットアカデミーは、Webデザインのスキル習得範囲が業界内でも随一の広さを誇ります。この点が、僕が社内のデザイナーにインターネットアカデミーで学ばせようと思った1番の理由です。

基本的にWebデザインスクールでは、基礎的な学習範囲を学んだら終わり、というスクールが多く、卒業しても即戦力として働ける人材レベルまで持っていくには一定期間の自己研鑽が必要です。しかし、それではスクールに通った意味がないと個人的に思っています。

その点、インターネットアカデミーでは、現場で即戦力として働けるレベルまで学習することが可能なため、しっかりとWebデザイナーとしてスキルを習得したいならインターネットアカデミーを選ぶことをおすすめします。

ちなみに、僕の会社のWebデザイナーに子には、この記事では紹介しておりませんが、『Webデザイナー総合コース』に単科コースを少し加えたコースを受講してもらいました。
ぬの
ぬの

③Web技術の世界最高位の団体「W3C」のメンバー

インターネット・アカデミーは教育業界唯一のW3Cメンバー企業なので、どこよりも最新で、正確なWebスキルの情報を受講生の方々にご提供できます。

W3CはWebサイト制作に必要なルールの標準化を行っているWebに関する世界最高位の団体です。インターネット・アカデミーの講師が客員研究員として常駐し、最新のWeb技術開発などの仕事に携わっています。

現場では、インターネット・アカデミーのカリキュラム開発のノウハウを活かしたW3C公式の教材やリファレンスページを作成するなどして、Web技術の普及活動に貢献しています。

確実にスキルを身につけていただける環境がしっかり用意されています。

フランスのニースにあるERCIM(欧州情報処理数学研究コンソーシアム)に、インターネット・アカデミーのスタッフが常駐していますよ。

④日本全国・海外へ広がるアカデミーネットワーク

インターネット・アカデミーでは、海外の最新情報が手に入るアカデミーネットワークを保有しています。最先端の技術や人材が集うニューヨーク、ボストン、バンガロールに支店とラボ(=研究所)を設立し、グローバル企業が求めるWeb技術をカリキュラムに還元しています。

そのため、インターネット・アカデミーの受講生はグローバルに活躍できるスキルが手に入るだけでなく、そのネットワークを活用して可能性を世界規模に拡げることができます。

同じ目標をもつ仲間ができる交流会も定期的に実施しています。受講生や卒業生、そしてWeb業界の最先端で活躍するクリエイターの方々との交流会を定期的に開催しています。

業界の情報共有の場としてご利用いただくのはもちろん、一緒に勉強する仲間を作りたい、人脈を広げたい方には絶好の機会です。

⑤通学&オンラインで選べる3つの受講スタイル

インターネットアカデミー(Webデザインコース)は、下記の受験スタイルを選べるのが特徴です。

  1. ライブ授業
  2. マンツーマン授業
  3. オンデマンド授業
  4. 質問対応サービス

1.ライブ授業

ライブ授業とは、ライブ配信を通じて講師の講義を受講するスタイルです。業界第一線の現役クリエイターによる授業を2時間も受けられるので、確実にスキルを身につけたい方におすすめ。

また、テクニックや知識を得られるのはもちろん、プロの裏技や体験談などを聞けるのもポイントです。

2.マンツーマン授業

マンツーマン指導は、プロの講師から1対1で直接指導してもらえる授業です。1回の授業は60分であり、講師のスキルを徹底的に学べます。

ライブ授業と異なり講師を独り占めでき、わからないことを何回でも質問し放題なので、一番効率性が高い授業スタイルがマンツーマン授業です。

3.オンデマンド授業

オンデマンド授業とは、PCを操作する形でビデオ学習を行うスタイルです。ライブ授業の品質をそのままビデオにしているので、しっかりWeb担当者について学ぶことができます。

必要なところだけを何度も学習できるのも、オンデマンド授業の強みです。インストラクターがいつでも常駐しており、気軽に質問できるのも魅力。

4.質問対応サービス

質問対応サービスは、質問しながら自習するスタイルです。ソフトが完備された教室内で質問できるので、学習の効率が上がります。

Zoomを用いたオンライン授業にて、自宅からインストラクターに授業やテキストについての質問ができるのもポイントです。

⑥「専門実践教育訓練給付金制度」利用で最大56万円給付

インターネット・アカデミーにはいろんなコースがありますが、国の給付金で受講料の最大70%(最大56万円)、または最大20%(最大10万円)が支給される講座があります。

受講料が最大70%OFFとなるのは「Reスキル講座」という、経済産業省の認定講座です。この制度を使えば、通常価格で834,680円のReスキル講座は、834,680円→274,680円で受講できます。

  • 通常価格:834,680円
  • 国から給付金を受けた場合の価格:274,680円(国から最大56万円が支給される)

最大56万円が支給された場合、正直破格すぎて、他のWebデザインスクールではなかなか実現できないコスパになります。

最大56万円の給付金以外にも、受講料の最大20%(最大10万円)が支給される認定コースもあります。こちらの対象講座は幅広く存在するため、必ず無料カウンセリングでは確認しましょう。僕の会社でもこの最大10万円offは適用されました。

受講料が最大70%支給されるReスキル講座や、受講料が最大10万円支給されるコースの詳細は「無料カウンセリング」に参加すると教えてもらえます。

インターネット・アカデミーは複数コースをカスタマイズで組み合わせることもできるため、まずは無料カウンセリングで詳細を聞くことが一番早いです。

\無料カウンセリング実施中!/

「インターネットアカデミー」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

インターネットアカデミーWebデザインの評判から分かったデメリット

インターネットアカデミーWebデザインの評判から分かったデメリット

前章ではメリットを紹介しましたが、もちろんデメリットもあります。本章ではデメリットも紹介するので、しっかりと把握しておきましょう。

受講するデメリット

  1. 他社と比較した時に料金が安くないコースもある
  2. 自主的に動かないとフォローが薄い可能性も

①他社と比較した時に料金が安くないコースもある

インターネットアカデミーWebデザインは、国の給付金を適用すると最高レベルのコスパになる一方、通常料金は特段安くはありません。

インターネットアカデミーのWebデザインは複数のコースがあります。コースと料金をまとめると次の通りです。

コース 料金 期間
Webデザイナー入門コース 209,000円 1〜3ヶ月
Webデザイナーコース 367,400円 3〜4ヶ月
Webデザイナー総合コース 760,760円 6〜8ヶ月
Webデザイナー検定コース 418,000円 3〜4ヶ月
Webデザイナー転身コース 639,100円 4〜6ヶ月

※料金は税込

正直、他社と比較した時には高い部類に入ります。しかし、初心者向けの「Webデザイナー入門コース」は約20万円、「Webデザイナーコース」は約37万円と、コスパ抜群のコースも存在します。

しかし、前述した通り、インターネットアカデミーのカリキュラムは現場レベルで即戦力として働けるレベルにまでスクールを受講するだけで到達できます。

安いスクールを選んで、後に独学で学習しないといけないのであれば、インターネットアカデミーを選んだ方が良いです。僕はこの考えのもと、インターネットアカデミーを選んでいます。

②自主的に動かないとフォローが薄い可能性も

こんな口コミを発見しました。

webデザインスクールのインターネットアカデミーは最初話を聞くだけ聞き、お金の支払い手続きした後はなんのフォローも無い。自分から学びに行かないと損をします。入学考えてる人はよく熟慮して。

(引用:X(旧Twitter))

上記のように、入学後のフォローが手薄いことを指摘する声がありました。

インターネット・アカデミーWebデザインの学習は、講師から直接講義を受ける「ライブ授業」や、動画教材を見ながらわからない点を質問する「オンデマンド授業」、インストラクターと1対1で学ぶ「マンツーマン授業」があります。

オンデマンド授業の場合、基本は動画教材の学習を自主的に進めるため、こちらから何も質問しないとフォローはないでしょう。

とはいえ、実際に質問できる環境は、教室受講であればインストラクターが常駐しており、オンラインでもZoomを使ったオンライン質問サービスが現在は整っています。

それに僕も当社のデザイナーが受講しているのを横で見ていましたが、講師の方が課題を出してくれて、それ通りに進めていけば特段問題なさそうだったので、この点は特に気にする必要はないのかなという僕の所感です。

基本的に僕はインターネットアカデミー推奨派です。理由は当社で受講して本当に良かったと思っているからです。そのため、受講するか悩んでいるなら、まずは無料カウンセリングを受けてみてください。限りなく後悔することは少ないはずです。

\無料カウンセリング実施中!/

「インターネットアカデミー」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

インターネットアカデミーWebデザインの評判は?【口コミを徹底レビュー】

インターネットアカデミーWebデザインの評判は?【口コミを徹底レビュー】

前章では、インターネットアカデミーWebデザインのメリット・デメリットを紹介しました。本章では、その内容を踏まえて実際の受講者の声を見ていきましょう。

良い口コミ・評判

まずは、良い口コミ・評判を紹介します。

良い口コミ・評判

  1. Webサイトを自分で作れるようになった
  2. 未経験からWeb制作会社に転職できた
  3. 学習後に在宅フリーランスになれた
  4. 仕事で作った作品も添削してくれる

良い口コミ:評判①:Webサイトを自分で作れるようになった

私のWebサイトが今日、ついに完成しました!

インターネット・アカデミーに通い初めて1年1ヵ月半経ちましたが、
諦めずに勉強し続ければ必ず結果が必ず実る事を実感しました!

この調子で次のサイトも作成したいと思います!

(引用:X(旧Twitter))

良い口コミ:評判②:未経験からWeb制作会社に転職できた

未経験の状態でWEB制作会社に入るなら派遣オススメですけどね。

僕はインターネットアカデミーでWEB制作を学んでからWEB制作会社に2ヶ月・EC代行会社に半年いました。

まったくWEB制作で働いた事ない人にとって
✅WEBスクールに通う
✅卒業制作を作る
✅派遣で入社して実績積む

は良いルートかと。

(引用:X(旧Twitter))

良い口コミ:評判③:学習後に在宅フリーランスになれた

僕のWeb制作を始めたのは28歳。
インターネットアカデミーというスクールで
Web制作を1ヶ月くらい学びました。

そこから2〜3ヶ月ほどWeb制作会社に泊まり込みでコーディング。ここでWP構築とか学びました。

それ以降はEC代行会社に半年くらいいて、あとは全部在宅フリーランスです。

(引用:X(旧Twitter))

良い口コミ:評判④:仕事で作った作品も添削してくれる

#インターネットアカデミー の作品制作授業開始。
コードの勉強よりかは頭に入りやすくて落ち着きます。こちらでは、作品を作れるようになって仕事を取れたら、仕事で作った作品も添削してくれるらしいです。

(引用:X(旧Twitter))

良い口コミ・評判では、「Webサイトをイチからデザインして作れるようになった」や、「Webデザインを学んで就職できた」との口コミがありました。

実際にイチから制作物を作れるようになったり、就職までできている方がいることは、安心できる評判だと思います。

悪い口コミ・評判

一方で、悪い口コミ・評判には下記のようなものがありました。

悪い口コミ・評判

  1. 自分から学びに行かないと損する可能性あり

悪い口コミ・評判①:自分から学びに行かないと損する可能性あり

webデザインスクールのインターネットアカデミーは最初話を聞くだけ聞き、お金の支払い手続きした後はなんのフォローも無い。

自分から学びに行かないと損をします。入学考えてる人はよく熟慮して。

(引用:X(旧Twitter))

自主的に学ぶ意欲がなく、全て受け身のスタイルで受講に臨むと、イメージと現実のギャップがあるかもしれませんね。

とはいえ、自分から積極的に学ぶ姿勢・意欲で取り組めば、この点は問題ないでしょう。

インターネット・アカデミーは3万人の卒業生がWebの現場で活躍していますし、良い評判でもお伝えした通り、未経験から就職に成功したり、フリーランスになった方もたくさんいるスクールです。

僕の会社がそれを証明しています。限りなく後悔することは少ないスクールだと思うので、ぜひチェックしてみてくださいね。

\無料カウンセリング実施中!/

「インターネットアカデミー」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

インターネットアカデミーWebデザインのコース料金・費用

インターネットアカデミーWebデザインのコース料金・費用

ここでは、インターネットアカデミーWebデザインのコース料金と必要費用についてまとめます。

インターネットアカデミーWebデザインのコース料金

コース 料金 期間
Webデザイナー入門コース 209,000円 1〜3ヶ月
Webデザイナーコース 367,400円 3〜4ヶ月
Webデザイナー総合コース 760,760円 6〜8ヶ月
Webデザイナー検定コース 418,000円 3〜4ヶ月
Webデザイナー転身コース 639,100円 4〜6ヶ月

※税込

インターネットアカデミーWebデザインの単価講座の料金

Photoshop講座 132,000円
Illustrator講座 66,000円
UI/UX講座 118,800円
Webクリエイター能力認定試験対策講座 66,000円
ウェブデザイン技能検定対策講座 66,000円
動画編集講座 4,900円

※料金は税込

繰り返しになりますが、インターネット・アカデミーにはいろんなコースがありますが、国の給付金で受講料の最大70%(最大56万円)、または最大20%(最大10万円)が支給される講座があります。

受講料が最大70%OFFとなるのは「Reスキル講座」という、経済産業省の認定講座です。この制度を使えば、通常価格で834,680円のReスキル講座は、834,680円→274,680円で受講できます。

  • 通常価格:834,680円
  • 国から給付金を受けた場合の価格:274,680円(国から最大56万円が支給される)

最大56万円の給付金以外にも、受講料の最大20%(最大10万円)が支給される認定コースもあります。

受講料が最大70%支給されるReスキル講座や、受講料が最大10万円支給されるコースの詳細は「無料カウンセリング」に参加すると教えてもらえます。

この機会に、ぜひ無料カウンセリングを受けてみてくださいね。

» インターネットアカデミーWebデザインの公式サイトをチェック!

インターネットアカデミーWebデザインがおすすめな人・向いている人

インターネットアカデミーWebデザインがおすすめな人・向いている人

以上の内容を踏まえ、インターネットアカデミーWebデザインがどんな人におすすめかをまとめます。

こんな人におすすめ

  • 国の給付金でお得に受講したい人(受講料の支給制度あり)
  • 国内トップクラスの大手スクールで学びたい人
  • 通学&オンラインどちらも対応しているスクールが良い人
  • マンツーマンだけでなく、集団授業やビデオ学習もしたい
  • カリキュラムや講師の質が高いスクールがいい人
  • 就職・転職サポートに強いスクールが良い人
  • Webデザイン副業やフリーランスとして独立したい人

上記いずれか一つでも当てはまる方は、インターネットアカデミーは向いています。当てはまる方は、受講を真剣に検討してみてはいかがでしょうか?

\無料カウンセリング実施中!/

「インターネットアカデミー」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

インターネットアカデミーWebデザインに関するよくある質問【Q&A】

インターネットアカデミーWebデザインに関するよくある質問【Q&A】

最後に、インターネットアカデミーWebデザインに関するよくある質問をまとめましたので、参考にしてみてください。

①初心者なのですが、授業についていけますか?

インターネット・アカデミーの受講生の約8割が初心者から学び始めて、転職やフリーランス、キャリアアップなどの夢を叶えています。

ぜひ『卒業生実績』で、卒業後の活躍をご覧ください。

②通学形式ですか?オンラインだけで完結できますか?

通学とオンラインを組み合わせて学ぶことができます。「通学だけ」「オンラインだけ」も可能です。オンラインの場合もオンライン質問対応サービスで講師にリアルタイムで質問いただけます。

③他のスクールと何が違いますか?

インターネット・アカデミーは、他のスクールとは全く違います。

講師、環境、カリキュラム、システム、サポートなど、すべてがWebに特化しているので、初心者を最短距離で最前線へ導くことができます。

くわしくは『スクールの特長』をご覧ください。

④入校にあたり年齢やスキルなどの制約はありますか?

ございません。未経験の方でもどの年代の方でもご受講いただけます。

Web業界は、スキルさえあれば年齢に関係なく挑戦できる世界です。だからこそ、スキルをつけて夢をかなえたいという方にインターネット・アカデミーは選ばれているのです。

⑤受講期間内に学び終えられるのか不安です

当スクールの受講期間は最長1年間ですので、お仕事をしながらでも、まとまった時間がとれない方でも、安心して十分に学習できます。

受講進捗やスケジュールにお困りの際は、お気軽にご相談ください。

⑥入校を検討しています。まず何から始めたらいいですか?

まずは『無料カウンセリング』がおすすめです。

インターネット・アカデミーのカウンセリングなら、キャリアはもちろん学習にあたっての不安や悩みなどを何でもご相談いただけます。

(参考:公式サイト

インターネットアカデミーWebデザインのレッスン受講までの流れ

インターネットアカデミーWebデザインのレッスン受講までの流れ

インターネットアカデミーを受講される際は、必ず無料カウンセリングに参加して、カリキュラム内容や学習スケジュールなどを確認し、十分納得した上で本申込されることをおすすめします。

レッスン受講までの流れ

  1. 公式サイトから無料カウンセリングを予約
  2. 無料カウンセリングに参加
  3. 本申込・レッスン開始

①公式サイトから無料カウンセリングを予約

インターネットアカデミーの受講を悩んでいる方や、受講する目的に合ったコース選びについて相談したい方は、オンライン上で開催されている『無料カウンセリング』の予約をおすすめします。

現役のクリエイター講師になんでも相談できるので、今後のキャリアについての不安や効率的な学習方法についてアドバイスをもらえます。

また、無料カウンセリング参加後に、割引クーポンなど参加者特典を用意しているケースもあるので、いきなり本申込されるよりお得です。

②無料カウンセリングに参加

インターネットアカデミーの『無料カウンセリング』では、ビデオチャットでクリエイター講師に直接相談できます。

まず初めに、インターネットアカデミーのコースやカリキュラム内容、学習スケジュール、受講料についての詳しい説明があり、その後に質問・相談できます。

僕もデザイナーの子と一緒に受講しましたが、この無料カウンセリングを受けることで、不明点や疑問点がクリアになるため、必ず受講してみることをおすすめします。

③本申込・レッスン開始

無料カウンセリング参加後、受講する場合は本申込を行います。本申込後、入金の案内が届くので手順通りに入金を行いましょう。

入金が完了次第、すぐにインターネットアカデミーで学習を開始できます。

» インターネットアカデミーWebデザインの公式サイトをチェック!

まとめ:まずはインターネットアカデミーWebデザインの無料カウンセリングへ

まずはインターネットアカデミーWebデザインの無料カウンセリングへ

今回は、細かいニーズにも対応できて、最高峰の質てレッスンを提供してくれるインターネットアカデミーのWebデザインコースを紹介しました。

Webデザインスキルは現時点でも、企業からの需要がとても高いです。今後は、オンラインやWebに力を入れる企業はますます増えていきますので、Webデザイナーの需要は一段と高まっていくでしょう。

さらに、Webデザインは個人で稼げるスキルのため、Webデザイナー転職・就職はもちろん、将来的にフリーランス・副業・在宅ワークで収入を得ることも十分目指せます。

その点インターネット・アカデミーWebデザインは、国内有数のWeb制作会社かつW3Cメンバーが母体であり、現場の最新ノウハウを学ぶことができます。結果として、いち早くWebデザインの現場スキルを身につけ、Webデザイナーとして新たなキャリアを踏み出していけますよ。

インターネット・アカデミーWebデザイン受講を検討してみたい方の次のステップは「無料カウンセリング」への参加です。

受講を検討するにあたって気になることや不安なことを、無料カウンセリングでいろいろぶつけてみましょう。疑問をすべて解消した後、決意が固まった段階で、本申込みをすればOKです。ぜひ気軽に受講してみてくださいね。

\無料カウンセリング実施中!/

「インターネットアカデミー」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

今回は以上です。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人
筆者

ぬの(NUNO)

①大手不動産会社で5年間法人営業をしながら副業としてWebマーケティングを独学→②英語学習ブログで1060記事を毎日更新→③フリーランスWebマーケターとして独立→④Webコンサルティング会社を設立→⑤会社経営・Webマーケティングに日々奮闘中

-Webデザイン
-