PR Webデザイン

転職・就職支援に強いWebデザインスクール10選【サポート内容も紹介】

転職・就職支援に強いWebデザインスクール10選【サポート内容も紹介】

こんにちは『ぬの』です。Webマーケターとして2年間のフリーランスを経て、現在はWebマーケティング支援に特化したIT企業を経営しています。

THE NUNOBLOGでは、「全方位のWebスキル習得をサポート」というコンセプトのもと、「マーケティング・ライティング・デザイン・プログラミング・動画編集」を中心に、Webスキルの習得方法を発信しています。

IT業界で活躍している「マーケター、デザイナー、エンジニア、動画クリエイター」で20名程のフリーランスチームを組んでおり、Webスキル習得後の「IT業界への転職」や「フリーランスへの独立」も支援しています。

学習者
学習者
転職・就職支援に強いWebデザインスクールを知りたいです。
今回は、上記のような悩みを解決します。
ぬの
ぬの

簡単な自己紹介

THE NUNOBLOGの運営者情報

Webデザインが学べるスクールは数多くあるものの「就職支援がある」とわかりやすく明記していないところもあるため、どこにしようか迷う人は多いですよね。

身につけられるスキルや就業サポートの内容など、詳細を確認せずにスクールを選べば「他のところにすればよかった..」と後悔しかねません。

そこで、今回は就職支援のあるおすすめのWebデザインスクールを、選び方も交えて紹介します。

ポジショントーク抜きで紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
ぬの
ぬの

先に比較表を見る

※本コンテンツはプロモーション(PR)を含みます。また、詳しい最新情報に関しては必ず公式サイトをご確認ください。料金は特段の表示がない限りは全て税込表記です。

Webデザインスクールを利用すれば転職・就職できる?

Webデザインスクールを利用すれば転職・就職できる?

まずはじめに「Webデザインスクールを使えば転職・就職できるのか」に答えると、結論、次の通りです。

転職・就職できるか

  1. Webデザインスクールを利用すれば転職・就職はできる
  2. 100%転職・就職できるわけではないことに認識しておく
  3. 継続・学習をやりきる覚悟は重要

①Webデザインスクールを利用すれば転職・就職はできる

結論、Webデザインスクールを活用することで、転職・就職は可能です。なぜならWebデザインスクールでは、企業に評価されるスキルを習得でき、手厚い転職支援のもと、実際に転職・就職できている人が多いからです。

Webデザインスクールでは、プロの現役Webデザイナー講師により、現場ですぐ使えるスキルを学ぶことができます。加えて、各スクールには手厚い就職支援・転職支援もあります。

そのため、企業から採用されるためにどのような準備を進めていけばいいか、転職・就職活動の進め方のサポートを受けることも可能です。

加えて、Webデザインスクールであればプロから体系的なスキルを学べます。企業にアピールできるだけのスキルは2〜3ヶ月でも基礎づくりはできますので、Webデザイナーとして転職・就職を検討している方は、Webデザインスクールを利用してみましょう。

②100%転職・就職できるわけではないことに認識しておく

ただ、Webデザインスクールをただ受けたからといって、100%誰でも、必ず転職・就職できるわけではないことは注意しておきましょう。

実際のところ、Webデザインスクールに過度な期待をしすぎて、転職・就職を途中で諦めてしまう人も中にはいます。転職・就職に強くないWebデザインスクールを知らずに選んでしまい、十分なスキルが身につかないまま、必要な転職・就職支援を受けられず、失敗する人も多いです。

このように「Webデザインスクールを受講する=100%転職・就職できる」というわけではないことは、頭に入れておくことが大切です。

③継続・学習をやりきる覚悟は重要

Webデザインスクールを受講したら、受講期間中は学習をやり切ることが必要です。

裏を返せば、上記のことを当たり前にできれば、Webデザインスクールほどスキルを習得しやすい環境はないですし、転職・就職が現実的になります。

Webデザイナー転職・就職を目指すなら、転職・就職支援に強いWebデザインスクールをとことん有効活用しましょう。

転職・就職支援に強いWebデザインスクールの選び方

転職・就職支援に強いWebデザインスクールの選び方

以上を踏まえ、次章から紹介するWebデザインスクールを選ぶ基準を紹介します。

スクールの選び方

  1. 専属のキャリアサポーターの有無
  2. 履歴書・職務経歴書の添削はあるか
  3. ポートフォリオの添削はあるか
  4. 転職・就職先の企業はどのような企業か
  5. 料金設定は適切か

①専属のキャリアサポーターの有無

就職支援に強いスクールはそのスクールが持っている就職支援体制で決まると言っても過言ではありません。特に、専属のキャリアサポーターがいるかいないかは非常に重要な指標となります。

例えば、スクールから求人の紹介などもあると、就職・転職活動がスムーズに進められます。

また、卒業後の就職・転職活動に関するアドバイスや、ポートフォリオや応募書類の添削などがあるスクールだとなお良いと言えます。

②履歴書・職務経歴書の添削はあるか

履歴書・職務経歴書の添削の有無も確認しましょう。

転職・就職活動で企業に提出する書類、履歴書・職務経歴書の添削をしてもらえます。基本的な書き方はもちろん、自己PRに書くことのアドバイスをもらうことも可能です。

自己PRは、未経験からWebデザイナー転職をするうえで重要です。あなたの魅力を余すところアピールするために、スクールの客観的な意見をもらえる環境は大きな助けになります。

③ポートフォリオの添削はあるか

必ずポートフォリオ制作の支援が充実しているスクールを選びましょう。Webデザイナーとしての就職・転職、案件の獲得にはポートフォリオが必須になります。

スクールの卒業生のポートフォリオをチェックすることで、そのスクールの質を確認できるので、チェックするようにしてみてください。

Webデザインスキルで転職・就職支援できるかはポートフォリオが9割と言っても過言ではありません。スクールでプロ講師のフィードバックを受けて、高品質なポートフォリオを提出しましょう。

④転職・就職先の企業はどのような企業か

各スクールは転職・就職先の特別ルートを所持していることがほとんどですが、直近でそのスクールを卒業した生徒がどのような会社に就職しているのか実績を確認しましょう。

最先端を行くIT企業へのアプローチがどうなのか、事前にチェックしておくことをおすすめします。

⑤料金設定は適切か

Webデザインスクールの料金相場は30万円~60万円に設定しているところが多いです。

ただ、料金を見る時は1ヶ月あたりの料金で換算して比較するようにしましょう。総額50万円のスクールも3ヶ月で50万円なのと、1ヶ月で50万円なのでは全く違います。

また、安くても質が高いスクールもたくさんありますし、高いのにカリキュラムがイマイチのスクールも多数あります。そのため、料金を比較することも大事ですが、必ずカリキュラムの質が提示されている料金に見合うのかという視点でチェックすると良いでしょう。

転職・就職支援に強いWebデザインスクールの比較表【特徴・料金・期間】

転職・就職支援に強いWebデザインスクールの比較表【特徴・料金・期間】

転職・就職支援に強いWebデザインスクールを一覧にして比較表にしてみました。

比較表の下に各スクールの公式サイトに飛べるリンクも用意しておいたので、気になるスクールがあったらぜひチェックしてみてくださいね。

※横にスクール可能です→

スクール デジタルハリウッドSTUDIOのロゴ インターネットアカデミーWebデザインのロゴ クリエイターズファクトリーのロゴ デジハリオンラインのロゴ WithCode(ウィズコード)のロゴ ヒューマンアカデミーのロゴ 東京デザインプレックス研究所 TechAcademy(テックアカデミー)Webデザインコースのロゴ 侍エンジニアのロゴ 日本デザインスクールのロゴ
評価 5.0 5.0 5.0 5.0 4.5 4.5 4.5 4.5 4.5 4.5
料金 275,000円 209,000円~ 160,000円~ 203,500円~ 99,800円〜 525,763円~ 35,200円〜726,000円 174,900円~ 165,000円〜 602,888円~
学習期間 4ヶ月 3ヶ月 5ヶ月 2ヶ月~ 4週間〜 6ヶ月 1ヶ月~ 4週間〜 4週間〜 45日~
受講形式 通学・オンライン オンライン・通学 オンライン・通学 オンライン オンライン オンライン・通学 通学のみ オンライン オンライン オンライン
ポートフォリオ
転職サポート
案件獲得サポート
特徴 ・第一線で活躍するプロの講師から学べる
・仲間との切磋琢磨で挫折しにくい
・卒業後も使える転職・就職サポート
・国内有数のWeb制作会社が母体
・柔軟な受講スタイル
・給付金で最大56万円給付
・卒業なしの半永久的サポート
・珍しいLIVEの授業あり
・大阪への通学も可能
・プロのクリエイターが課題を添削
・フリーランス案件を紹介あり
・転職・就職の個別相談やセミナー
・プロ講師から30分以内に回答あり
・卒業後はコミュニティに参加可能
・卒業後は継続的に実案件支援
・0からWebデザインを勉強できる
・未経験からの転職成功率90.9%
・教育訓練給付金で最大10万円支給
・夜間・土日集中など柔軟に通える
・対面での少人数制の講義形式
・教育訓練給付金で最大10万円支給
・コーディングも学べる学習内容
・週2回のマンツーマンメンタリング
・提出課題は回数無制限でレビュー
・複数人での手厚いサポート
・フリーランス・副業案件紹介あり
・朝の8時から夜の22時まで開校
・45日で即戦力のスキルが身につく
・卒業率92.3%で挫折しにくい
・卒業後も交流会やイベントあり
解説 解説を読む 解説を読む 解説を読む 解説を読む 解説を読む 解説を読む 解説を読む 解説を読む 解説を読む 解説を読む

おすすめのWebデザインスクール

(クリックで公式サイトへ)

  1. デジタルハリウッドSTUDIO Webデザイナー専攻
    →大手人材会社と提携した就職・転職支援で卒業後もサポートあり
  2. インターネットアカデミー
    →スキル習得範囲が広く即戦力を目指せて最大56万円給付
  3. クリエイターズファクトリー
    →大阪への通学も可能で卒業なしの半永久的なサポートが魅力
  4. デジハリオンライン
    →卒業生80%が就職・転職に成功で卒業後も支援あり
  5. WithCode(ウィズコード)
    →業界最安値級で卒業後も教材は永久に閲覧可能
  6. ヒューマンアカデミー
    →全国に校舎があり就職率90.9%の手厚い支援(大企業への就職事例あり)
  7. 東京デザインプレックス研究所
    →夜間・土日集中で忙しくても通える(校舎は渋谷)
  8. TechAcademy(テックアカデミー)
    →マンツーマン指導で4つのサイトを自作できるカリキュラム
  9. SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)
    →実践的なカリキュラムでWebサイトを作りながら学習
  10. 日本デザインスクール
    →未経験からでも45日で即戦力のWebデザインスキルが身につく

以上が、おすすめWebデザインスクールの一覧です。比較表の1番下にある「解説を読む」ボタンから各スクールの詳細をチェックしてみてくださいね。

» 比較表に戻る↑↑

転職・就職支援に強いWebデザインスクールおすすめ10選

転職・就職支援に強いWebデザインスクールおすすめ10選

以上の内容を踏まえ、転職・就職支援に強いWebデザインスクールの詳細を紹介します。

おすすめのWebデザインスクール

(クリックで詳細箇所へ)

  1. デジタルハリウッドSTUDIO Webデザイナー専攻
    →大手人材会社と提携した就職・転職支援で卒業後もサポートあり
  2. インターネットアカデミー
    →スキル習得範囲が広く即戦力を目指せて最大56万円給付
  3. クリエイターズファクトリー
    →大阪への通学も可能で卒業なしの半永久的なサポートが魅力
  4. デジハリオンライン
    →卒業生80%が就職・転職に成功で卒業後も支援あり
  5. WithCode(ウィズコード)
    →業界最安値級で卒業後も教材は永久に閲覧可能
  6. ヒューマンアカデミー
    →全国に校舎があり就職率90.9%の手厚い支援(大企業への就職事例あり)
  7. 東京デザインプレックス研究所
    →夜間・土日集中で忙しくても通える(校舎は渋谷)
  8. TechAcademy(テックアカデミー)
    →マンツーマン指導で4つのサイトを自作できるカリキュラム
  9. SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)
    →実践的なカリキュラムでWebサイトを作りながら学習
  10. 日本デザインスクール
    →未経験からでも45日で即戦力のWebデザインスキルが身につく

①デジタルハリウッドSTUDIO|大手人材会社と提携した就職・転職支援

デジタルハリウッドSTUDIO|大手人材会社と提携した就職・転職支援

おすすめ度: 5.0

おすすめポイント

  • 第一線で活躍するプロの講師陣
  • 同じ志のある仲間との切磋琢磨で挫折しにくい
  • クラス制&動画学習で続けやすい
  • 卒業後も使える就職・転職サポートあり
  • 10代~60代までの幅広い年齢層

デジタルハリウッドSTUDIO』は、デジタルハリウッドが展開している社会人向けのクリエイター養成スクールです。

全国に35箇所以上の拠点を持っており、通学、オンラインを合わせたスタイルの授業が人気を博しています。さすが大手のスクールとだけあって校舎展開も豊富です。

デジタルハリウッドSTUDIOの特徴

デジタルハリウッドのWebデザイナー専攻の大きな特徴は「成果の出るWebサイトを作れるようになる」ということ。というのも、デジハリではWebデザインだけでなく「Webマーケティング」も組み込まれた授業内容だからです。

つまりWebサイトをただ作るだけでなく、「どのように作ったらクライアントが求める成果を上げられるか」まで学べます。ここがWebデザイナーに重要なスキルで、他の大多数のスクールとの違いですね。

しかも、Webデザイナー専攻では、大手人材会社の「マイナビ」と提携しており、他のスクールでは享受することができない質の高い転職支援を受けることができますよ。

売り上げアップやイメージアップなど、Webサイトを作る何かしらの「目的」を叶えられる「即戦力のWebデザイナーになりたい」という方におすすめのスクールと言えます。

デジタルハリウッドSTUDIOはこんな人におすすめ

  • Webデザインを学びたい方
  • 未経験からWebデザイナーを目指す方
  • 本業がある中でスキルを身に付けたい方
  • 第一線で活躍するプロから直接始動を受けたい方
  • スクーリングやコワーキングスペースを活用して勉強を進めたい方

» デジタルハリウッドSTUDIO Webデザイナー専攻をチェック!

デジタルハリウッドSTUDIOのスクール情報

スクール名 デジタルハリウッドSTUDIO
受講料金 グラフィックデザイン講座:275,000円/4ヶ月
Webデザイナー専攻:495,000円/6ヶ月
受講期間 4・6ヶ月
受講方法 通学(37校)・オンライン
校舎の場所 札幌・青森・仙台・福島・東京本校・渋谷・新宿・自由が丘・吉祥寺・立川・宇都宮・つくば・鹿島・横浜・千葉・名古屋・新潟・松本・大阪梅田・なんば・三宮・京都・姫路・米子・広島・山口・高松・松山・福岡・佐賀・熊本・出島・鹿児島・対馬
ポートフォリオ制作
(プロ講師のサポートのもとポートフォリオ制作あり)
就職・転職サポート
(卒業後もサポートあり)
案件獲得サポート
(副業・フリーランスプランあり)
質問サポート

(チャットで質問可能)

デジタルハリウッドSTUDIOの口コミ・評判

\無料説明会実施中!/

「デジタルハリウッドSTUDIO」のWebデザイナー専攻をチェック

※オンラインで受講可能

あわせて読みたい
デジタルハリウッドSTUDIOの評判は?口コミ・就職実績・料金を評価
デジタルハリウッドSTUDIOの評判は?口コミ・就職実績・料金を評価

②インターネットアカデミー|スキル習得範囲が広く即戦力を目指せる

インターネットアカデミー|スキル習得範囲が広く即戦力を目指せる

おすすめ度: 5.0

おすすめポイント

  • 母体が国内有数の実績を持つWeb制作会社
  • Webデザインのスキル習得範囲が広い(中上級者になれる)
  • 日本全国・海外へ広がるアカデミーネットワーク
  • 通学&オンラインで選べる3つの受講スタイル
  • 専門実践教育訓練給付金制度の利用で最大56万円給付

インターネットアカデミー』は、1995年に開校した日本初のWebデザインスクールです。国内有数の実績を持ち、インターネットアカデミーを運営する母体は、国内そして世界的にも認められた母体が運営する大手であることも、特に人気の理由となっています。

大手だけあって、講師、環境、カリキュラム、システム、サポートなど、すべてがWebに特化しているので、初心者を最短距離で最前線へ導くことができます。

受講スタイルは通学&オンラインどちらも選択可能で、授業形式も「ライブ授業」・「マンツーマン授業」・「オンデマンド授業」と3つあります。当社で受講させてもらった経験からすると「マンツーマン授業」がダントツでおすすめです。

そして、最大の特徴は他のWebデザインスクールにはない豊富なコースです。

インターネットアカデミーは、Webデザインのスキル習得範囲が業界内でも随一の広さを誇り、現場で即戦力として働けるレベルまで学習することが可能です。ちなみに、下記の中から複数コースをカスタマイズで組み合わせることもできますよ。

インターネットアカデミーWebデザインの特徴

基本的にWebデザインスクールでは、基礎的な学習範囲を学んだら終わり、というスクールが多く、卒業しても即戦力として働ける人材レベルまで持っていくには一定期間の自己研鑽が必要です。しかし、それではスクールに通った意味がないと個人的に思っています。

その点、インターネットアカデミーでは、現場で即戦力として働けるレベルまで学習することが可能なため、しっかりとWebデザイナーとしてスキルを習得したいならインターネットアカデミーを選ぶことをおすすめします。

ちなみに、僕の会社で働いてもらっているWebデザイナーの方は、『Webデザイナー総合コース』に単科コースを少し加えたコースを受講してもらってスキルを習得してもらい、今では当社のデザイン部門を担当してくれています。

インターネットアカデミーでは、国の給付金で受講料の最大70%(最大56万円)、または最大20%(最大10万円)が支給される講座があります。

僕の会社でも利用させていただきましたが、この制度は使わない手はないです。今なら無料カウンセリングで給付金のことや、あなたにおすすめのカリキュラムについても聞くことができるので、ぜひ気軽に受講してみてくださいね。

インターネットアカデミーWebデザインコースはこんな人におすすめ

  • 国の給付金でお得に受講したい人(受講料の支給制度あり)
  • 国内トップクラスの大手スクールで学びたい人
  • 通学&オンラインどちらも対応しているスクールが良い人
  • マンツーマンだけでなく、集団授業やビデオ学習もしたい
  • カリキュラムや講師の質が高いスクールがいい人

» インターネットアカデミーの公式サイトをチェック!

インターネットアカデミーWebデザインコースのスクール情報

スクール名 インターネットアカデミー
料金 Webデザイナー入門コース:209,000円
Webデザイナーコース:367,400円
Webデザイナー総合コース:760,760円
受講期間 Webデザイナー入門コース:1〜3ヶ月
Webデザイナーコース:3〜4ヶ月
Webデザイナー総合コース:6〜8ヶ月
受講方法 通学・オンライン
ポートフォリオ制作
(ポートフォリオ用Webサイト制作あり)
就職・転職サポート
(求人紹介やカウンセラーの相談あり)
案件獲得サポート
(グループ会社「HWC」からの紹介あり)

インターネットアカデミーWebデザインコースの口コミ・評判

\無料カウンセリング実施中!/

「インターネットアカデミー」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

あわせて読みたい
インターネットアカデミーWebデザインコースの特徴は?カリキュラムを評価
インターネットアカデミーWebデザインコースの特徴は?カリキュラムを評価

③クリエイターズファクトリー|卒業なしの半永久的なサポート

クリエイターズファクトリー|卒業なしの半永久的なサポート

おすすめ度: 5.0

おすすめポイント

  • 実務を想定した実践的カリキュラム
  • 珍しいLIVEの授業をしている
  • 卒業なしの半永久的なサポート(チャット質問・課題レビュー)
  • oVice(オヴィス)というオンライン自習室を利用可能
  • 教室対面(大阪)とオンラインどちらも対応

クリエイターズファクトリー』は、株式会社Startkitが運営するWebデザインスクールです。大阪の心斎橋にある校舎への通学と、オンラインの両方コースから選ぶことが可能です。

実務を想定した実践型カリキュラムのもと、実務で使えるスキルを学べる点が大きな特徴で、学習を進めていくうちに、実務で使えるスキルが自然と身につく環境があります。

クリエイターズファクトリーの最大の特徴として、授業以外のサポートは全て「卒業なし・無期限の半永久サポート」を受けられる点です。

半永久的に教材閲覧やチャットサポートが付いてくるので、例えば本格的にWebデザイナーとしてデビューした時、分からないことをいつでも相談できる環境が整っています。モチベーション維持にも大きく繫がりますし、初心者からWebデザイナーを目指す人には心強いサポートです。

クリエイターズファクトリーの特徴

授業形式も特徴的で、Webデザインスクールでは珍しいLIVE授業があります。録画した動画教材と違って臨場感があるので、まるで教室にいるのと同じような感覚があり、マンネリ化やモチベーションの低下を排除できます。

また、oVice(オヴィス)というサービスを用いたバーチャル学習環境を利用でき、オヴィスを用いることで、気軽に講師に質問したり、生徒同士で交流できます。

自宅に居ながらも、通学してるかのように空間を共有できるので、周りとコミュニケーションをとって息抜きしながら学習できますよ。

このように、クリエイターズファクトリーには他と一線を画す特徴があります。今なら無料説明会を開催しているので、ぜひ公式サイトも併せてチェックしてみてくださいね。

クリエイターズファクトリーはこんな人におすすめ

  • Webデザイナーに転職・独立をしたい人
  • 期間無制限に学べる教材が欲しい方
  • オンライン受講または大阪の教室受講で学習したい人
  • リーズナブルな料金で受講したい人
  • プロ講師と一緒に質の高いポートフォリオを作りたい方

» クリエイターズファクトリーの公式サイトをチェック!

クリエイターズファクトリーのスクール情報

受講期間 5〜6ヶ月
(サポート期間は半永久的)
料金(税込) ・教室受講:280,000円
・オンライン受講:250,000円
※別途入学金20,000円
受講形式 オンライン・オフライン
(大阪市に校舎あり)

クリエイターズファクトリーの口コミ・評判

\無料説明会実施中!/

「クリエイターズファクトリー」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

あわせて読みたい
クリエイターズファクトリーの評判は?口コミから料金や特徴を評価
クリエイターズファクトリーの評判は?口コミから料金や特徴を評価

④デジハリオンライン |卒業生80%が就職・転職に成功で卒業後も支援あり

デジハリオンライン |卒業生80%が就職・転職に成功で卒業後も支援あり

おすすめ度: 5.0

おすすめポイント

  • 9万人の卒業生を輩出したデジタルハリウッドのカリキュラム
  • レベルの高いトップクリエイターの講師陣
  • Slackを使ったチャットツールとzoom面談で質問可能
  • 卒業生80%がwebデザイナーに就職・転職成功の実績
  • 卒業後も無期限で使えるキャリアサポート&交流会

デジハリオンライン』のデジタルハリウッド株式会社が運営するオンラインのWebスクールです。その中でもWebデザイナー講座は、IllustratorやPhotoshopなどのクリエイティブスキル、HTML/CSSなどのWeb制作に必須の知識を学べます。

加えて、集客のためのバナー広告制作やWebライティング、カメラスキルなど、フリーランスのWebデザイナーとして活躍するための幅広い知識とスキルを身につけることができます。

つまり、デザイン・企画からコーディング、レイアウト技術、公開までを一気に習得できるオンライン講座です。

デジタルハリウッドWebデザイナー講座のコース

講師は、数多くの実績を残してきたデジタルハリウッドならではの「トップクリエイター」です。講師は今もなお現役で活躍されているプロのため、現場ですぐに使える最新技術を学べることも、デジハリオンラインの特徴です。

授業形式は、動画視聴型のオンライン学習です。また、デジハリオンラインにはライブ授業のカリキュラムもあります。現役のwebデザイナーが担当しますが、デザインスクールの中でライブ授業を提供しているスクールは少ないです。

質問サポートも充実しており、Tutor(チューター)と呼ばれる講師にあたる人から質問回数無制限でチャットツール「Slack」で質問回答をもらえます。そして、チャットでは説明が難しいときは講師とマンツーマンのオンラインZoom面談を利用できます。

また、「卒業後の就職・転職に役立つゼミ」・「デジハリ生限定の非公開の求人サイト情報」など、スキルを身につけた後の就職・転職の手厚い支援があるのも大きな特徴です。しかも、キャリアサポートは卒業後も無期限で利用することができます。

就職・転職の個別相談や採用セミナーも開催しているので、未経験からデザイナーとして転職したい方はぜひ、無料説明会に参加してみてくださいね。
ぬの
ぬの

デジハリオンラインはこんな人におすすめ

  • 通学で学びたい人
  • Webデザイナーに就職・転職したい人
  • フリーランス・在宅ワークで仕事ができるようになりたい人
  • レベルの高いプロのデザイナー講師から学びたい人
  • オリジナル制作・ポートフォリオ作りまで手厚いサポートを受けたい人

» デジハリオンラインの公式サイトをチェック!

デジハリオンラインのスクール情報

スクール名 デジハリオンライン
受講期間 3~8ヶ月
受講料金 フリーランスプラン:437,800円/8ヶ月
在宅・副業プラン:393,800円/7ヶ月
就転職プラン:281,600円/7ヶ月
短期集中プラン:203,500円/3ヶ月
受講方法 オンライン
ポートフォリオ制作
(ポートフォリオ用Webサイト制作あり)
就職・転職サポート
(求人紹介・カウンセラー相談・転職セミナー)
案件獲得サポート
(「xworks」での案件獲得も可能)

デジハリオンラインの口コミ・評判

\個別説明会実施中!/

「デジハリオンライン」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

あわせて読みたい
デジハリオンラインWebデザイナー講座の評判は?口コミから学費・卒業後の効果を評価
デジハリオンラインWebデザイナー講座の評判は?口コミから学費・卒業後の効果を評価

⑤WithCode|業界最安値級で副業・フリーランス独立を目指せる

WithCode|業界最安値級で副業・フリーランス独立を目指せる

おすすめ度: 4.5

おすすめポイント

  • アウトプット中心のカリキュラム教材が実践的
  • 卒業後も教材は永久に閲覧可能
  • プロ講師から30分以内に回答がくるチャット(質問回数無制限)
  • 卒業後はWithCode Campというコミュニティに無期限で参加できる
  • 卒業後のテストに合格すれば継続的に実案件支援(一部コース)

WithCode』は、株式会社Lostaが運営する、Webデザイン・プログラミングを学べるWebスクールです。未経験からでも最短4週間、そして業界最安99,800円から「稼げる副業・フリーランス」エンジニアを目指せるWebスクールです。

最大の特徴は、業界最安値級の料金でWeb制作の基本スキルが身につく点です。短期集中の4週間コースが99,800円というプログラミングスクールとしては破格の安さです。

この価格に教材学習、質問チャットサポート、コミュニティへの参加、実務に則った模擬案件へのチャレンジすべてが含まれています。

他のスクールでは、短期コースや低価格コースでは「教養」や「ビギナー」など就業を目的としないものが多い一方、WithCodeでは4週間コースでも最終的には「副業・フリーランスとしてプログラミングを仕事にできる」ことをゴールに設定しています。

これだけコスパの良いスクールは他にないので、コスパ良くWebデザイナー、エンジニアを目指すならWithCode程適したスクールはないでしょう。

WithCode(ウィズコード)の特徴1

WithCode(ウィズコード)の特徴2

また、アウトプット中心のカリキュラムとなっており、考えるだけでなく、実際に手を動かしながら学べるアウトプット型の教材は、卒業後すぐにWebサイトを制作したり、案件で稼いだりしたい方にとって大きなメリットになります。

しかも、WithCodeでは卒業後も習ったことが確認できるよう、教材が卒業後も永久に閲覧可能です。受講期間は4週間と短く感じますが、それ以上に価値のある内容を得ることができるでしょう。

キャリア支援も充実しており、大手転職エージェントを経由した「就職・転職の紹介も実施」していたり、一部のコースでは、卒業後のテストに合格すれば継続的に実案件支援もしています。

充実したキャリア形成サポートがあるため、スクールを卒業してすぐの独り立ちに不安がある人にとってはとても心強いサービスですね。

WithCode(ウィズコード)はこんな人におすすめ

  • アウトプット中心のカリキュラムで学びたい人
  • 料金の安さ重視・コスパを何よりも重視する人
  • オンライン完結で良質な講義を受けたい人
  • コミュニティで同じ志を持った仲間・人脈を作りたい人
  • 卒業後に実案件獲得のサポートが欲しい人

» WithCodeの公式サイトをチェック!

WithCode(ウィズコード)のスクール情報

スクール名 WithCode
料金 基礎コース:99,800円(月2,131円〜)
副業コース:299,800円(月6,245円〜)
フリーランスコース:449,800円(月9,605円〜)
受講期間 4週間〜
受講方法 オンライン
ポートフォリオ制作
(ポートフォリオ制作&添削あり)
就職・転職サポート
(専門のカウンセラーに相談可能)
案件獲得サポート
(運営会社「Losta」の案件紹介)

WithCode(ウィズコード)の口コミ・評判

\無料相談会実施中!/

「WithCode」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

あわせて読みたい
WithCode(ウィズコード)の評判は?口コミからメリット・デメリットを評価
WithCode(ウィズコード)の評判は?口コミからメリット・デメリットを評価

⑥ヒューマンアカデミー|全国に校舎があり就職率90.9%の手厚い支援

ヒューマンアカデミー|全国に校舎があり就職率90.9%の手厚い支援

おすすめ度: 4.5

おすすめポイント

  • 就職率90.9%の手厚いサポート(大企業への就職事例あり)
  • 選べる3つの学習スタイル(通学・オンライン・併用)
  • 現役プロクリエイターによる実践的カリキュラム
  • 全コース教育訓練給付金制度対象講座で最大10万円の支給あり
  • 全国に拠点があり地方在住の方でも通学可能

ヒューマンアカデミー』は、業界内でも特に就職・転職支援が充実したWebデザインスクールです。国の給付金で「最大10万円」が支給される特別なスクールでもあるため、特に人気のWebデザインスクールとなっています。

最大の特徴は、就職成功率は驚異の90.9%を誇る、就職・転職支援です。これだけの実績がある理由はヒューマンアカデミーが業界の中でも老舗のため、様々な企業とコネクションがあるためです。

「コナミ」「ソフトバンク」などの大手企業への就職実績もあるので、Webデザイナーとして就職・転職を優先事項としている方にはまさに最適なスクールと言えます。

そして、学習形式は通学・オンライン・併用と3つの学習スタイルから選択可能です。しかもヒューマンアカデミーは全国各地に教室を展開しています。

選べる3つの学習スタイル(通学・オンライン・併用)

東京、神奈川、埼玉、千葉の首都圏はもちろん、大阪、名古屋、福岡、札幌、広島、兵庫など主要都市も完全網羅。北は北海道、南は沖縄まであるので、拠点数で言えばWebデザインスクールの中でもダントツNo.1です。

カリキュラムは、プロの現役Webデザイナーの講師から実践的なWeb制作スキルまで学べる点が特徴で、IT業界の仕事に必要なスキルを網羅的に学習できます。受講期間中は動画教材が見放題のため、教室だけではなく自宅でも効率的に学習を進めていくことができます。

特に通学・オンラインのミックスは、自分の都合・ペースで自由に学習しやすいので、まさにいいとこ取りだと思います。

ヒューマンアカデミーWebデザイン講座はこんな人におすすめ

  • 未経験からWebデザイナーに就職・転職したい人
  • 実践カリキュラムで、Webデザインスキルを身につけたい人
  • 通学・オンラインを併用して学習したい人
  • 現役Webデザイナーからマンツーマン指導を受けたい人
  • コスパよく受講したい人(国の給付金あり)

» ヒューマンアカデミーの公式サイトをチェック!

ヒューマンアカデミーWebデザイン講座のスクール情報

スクール名 ヒューマンアカデミー
入会金 11,000円
料金 Webデザイナー:525,763円
Webデザイナー総合:691,439円
Web動画クリエイター総合:908,363円
受講期間 6ヶ月〜12ヶ月
受講方法 オンライン&オフライン
(全国23校舎)
ポートフォリオ制作
(ポートフォリオ制作&添削あり)
就職・転職サポート
(求人紹介やカウンセラーの相談など)
案件獲得サポート

ヒューマンアカデミーWebデザイン講座の口コミ・評判

\無料説明会&資料請求受付中!/

「ヒューマンアカデミー」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

あわせて読みたい
ヒューマンアカデミーWebデザイン講座の評判は?口コミから徹底評価
ヒューマンアカデミーWebデザイン講座の評判は?口コミから徹底評価

⑦東京デザインプレックス研究所|夜間・土日集中で忙しい人でも通える

東京デザインプレックス研究所|夜間・土日集中で忙しい人でも通える

おすすめ度: 4.5

おすすめポイント

  • 現役デザイナー、クリエイター講師による実践的なカリキュラム
  • 夜間・土日集中で忙しくても通える(校舎は渋谷)
  • 対面での少人数制の講義形式なので集中できる
  • 修了後も講師からのアドバイスを受けることができる
  • 教育訓練給付制度利用で最大10万円給付

東京デザインプレックス研究所』は、短期間でプロのデザイナーを目指す大人のためのデザインスクールです。講義は対面形式で、校舎は渋谷駅から徒歩5分とアクセス良好です。

講師は全員、第一線で活躍するプロのデザイナーで構成されており、プログラミングやUI/UXデザイン、Webディレクション、Webマーケティングなど、幅広いスキルを習得可能です。カリキュラムの質の高さは業界トップクラスだと思います。

特に「プレックスプログラム」は、有名デザイナーから直接学べるという東京デザインプレックス研究所独自のプログラムになっており、非常に人気のコースです。

東京デザインプレックス研究所の特徴

講義は数名程度の少人数制となっており、オンラインではなく校舎に通学するスタイルなのですが、その校舎が非常にカッコ良くテンションあがりそうなインテリアデザインになっています。

オンラインで校舎を持たずに学費を安くというコンセプトのスクールもありますが、ここは校舎も設けて多くの講師陣を雇っているのでいわゆる「学校」というイメージですね。

また、社会人が多い東京デザインプレックス研究所では、平日の夜間授業や土日の集中講義を組み合わせることができ、受講生それぞれのライフスタイルに合わせて柔軟に受講できます。通学×夜間・土日集中のスクール探している方はおすすめです。

しかも、使用するパソコンから製図用具を無料で貸し出しています。入学後に必要な機材を揃えたりする必要がないので、追加費用がかかりません。授業では一人につき2台の専用モニターが用意されているのも嬉しい配慮です。

ポートフォリオ制作のサポートが手厚く、卒業後も就職・転職サポートが無料で利用できるので、デザイン未経験の方でも安心して学ぶことができます。

東京デザインプレックス研究所は、厚生労働大臣指定の教育訓練給付制度の対象校です。教育訓練給付制度とは、雇用保険被保険者期間1年以上の方を対象に、最大10万円(学費の最大20%)が国から支給されます。

今なら個別カウンセリングを受講することができるので、渋谷にアクセス可能な範囲にお住まいの方は、ぜひ受講してみてくださいね。
ぬの
ぬの

東京デザインプレックス研究所はこんな人におすすめ

  • プロ講師による少人数制・実践指導で学びたい人
  • オンラインではなく、対面で学びたい人(渋谷)
  • 短期間集中で最短最速で技術を学びたい人
  • デザイン会社に転職するための実績、ポートフォリオが欲しい人
  • 教育訓練給付制度を利用して最大10万円の給付金が欲しい人

» 東京デザインプレックス研究所の公式サイトをチェック!

東京デザインプレックス研究所のスクール情報

スクール名 東京デザインプレックス研究所
学習内容 Webデザイン(Photoshop/illustrator/Dreamweaver)
コーディング(HTML/CSS/JavaScript/Ajax/PHP/MySQL)
料金 35,200円〜726,000円
受講期間 1ヶ月~12ヶ月
受講方法 オフラインのみ
校舎住所 東京都渋谷
(渋谷駅より徒歩7分)
ポートフォリオ制作
(ポートフォリオ用Webサイト制作あり)
就職・転職サポート
(求人紹介やカウンセラーの相談あり)
案件獲得サポート
(案件紹介あり)

東京デザインプレックス研究所の口コミ・評判

\個別カウンセリング実施中!/

「東京デザインプレックス」の公式サイトをチェック

※資料請求も受付中

あわせて読みたい
東京デザインプレックス研究所の評判は?口コミ・講師・卒業生の実績を評価
東京デザインプレックス研究所の評判は?口コミ・講師・卒業生の実績を評価

⑧TechAcademy|マンツーマン指導で4つのサイトを自作できるカリキュラム

TechAcademy|マンツーマン指導で4つのサイトを自作できるカリキュラム

おすすめ度: 4.5

おすすめポイント

  • Webデザインだけでなくコーディングも学べる豊富なコース
  • 現役のエンジニアやデザイナーとマンツーマンで質問・相談し放題
  • 提出課題は回数無制限でレビュー
  • 案件保証付きの副業案件の紹介サポート
  • 転職・就職支援サービスが充実

TechAcademy』は、プログラミングスクールの分野で受講者数トップクラスの実績を持っているTechAcademyのWebデザイン分野に特化したコースです。

最大の特徴は、質の高いマンツーマンメンタリングにより短期間でプロのWebデザイナーに必要な知識・スキルを習得できる点です。最短で4週間でのWebデザインスキルの習得を掲げており、できるだけ早くWebデザイナーになりたい方におすすめです。

テックアカデミーの講師は全員現役エンジニアとなっています。現役で活躍していて実務経験3年以上のエンジニア講師から、実践的なカリキュラムを教えてもらえるので、成長速度も圧倒的です。

プロから教わりながら最短でエンジニアスキルを磨きたい方にはおすすめのスクールと言えるでしょう。

テックアカデミーWebデザインコースの他社との比較

オンラインでの質問し放題のチャットサポートも好評で、毎日15時から23時まで受け付けています。プログラミングなどで分からないことがあったらすぐに質問できる環境が整っているため、効率よく学習を進めることができます。

そして、テックアカデミーでは、出された課題を回数無制限でレビューしてもらいながらスキルアップできます。現役エンジニア講師が丁寧にレビューしてくれるので、より実践的なコーディングスキルを習得できることでしょう。

転職サービスも充実しており、テックアカデミーが運営するキャリアサービス「テックアカデミーキャリア」に登録しておけば、様々な優良企業からスカウトが届きます。

また、副業・フリーランス独立サポートでは、『テックアカデミーワークス』という、副業案件の紹介を受けられるキャリアサポートがついています。

年間1,000案件以上を納品しているテックアカデミーの保有案件の紹介を受けることで、副業の実案件にチャレンジできます。しかも、副業案件の紹介は「案件保証」もついているので、案件提供を受けることができます。

「卒業後もカリキュラムを閲覧可能」・「Webデザイン以外にも選べる豊富なコース」など、大手ならではのサポートも充実しているため、少しでも気になる方は、ぜひ受講を検討してみてください。

TechAcademy Webデザインコースはこんな人におすすめ

  • プログラミング初心者や未経験者
  • デザインもプログラミングも学びたい人
  • 現役のエンジニアからマンツーマン指導を受けたい人
  • 質の高いポートフォリオを作りたい人
  • 副業で稼ぎたい・フリーランスとして独立したい人

» TechAcademyの公式サイトをチェック!

TechAcademy Webデザインコースのスクール情報

スクール名 TechAcademy
サービス内容 ・週2回のマンツーマンメンタリング
・毎日15時〜23時のチャットサポート
・回数無制限の課題レビュー
料金 4週間:174,900円
8週間:229,900円
12週間:284,900円
16週間:339,900円
受講期間 4週間〜
受講方法 オンライン
ポートフォリオ制作
(ポートフォリオ用Webサイト制作あり)
就職・転職サポート
(副業で経験を積んだ後に転職も可能)
案件獲得サポート
(現役エンジニアのサポートで安心)

TechAcademy Webデザインコースの口コミ・評判

\無料説明会実施中!/

「TechAcademy」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

あわせて読みたい
テックアカデミーWebデザインコースの評判は?メリット・デメリットを解説
テックアカデミーWebデザインコースの評判は?メリット・デメリットを解説

⑨SAMURAI ENGINEER|実践的カリキュラムでオリジナルWebサイトを制作

SAMURAI ENGINEER|実践的カリキュラムでオリジナルWebサイトを制作

おすすめ度: 4.5

おすすめポイント

  • 実践的なカリキュラムで、オリジナルWebサイト制作まで行う
  • 現役エンジニア+学習コーチ+QAサイトのトリプルサポート
  • フリーランス・副業仕事獲得サポートあり
  • 就職・転職支援サポートが充実
  • 朝の8時から夜の22時まで開校で続けやすく挫折率8%

SAMURAI ENGINEER』は、累計指導数45,000名以上の実績を持ち、Webデザイナーに必要なスキルをマンツーマンで学べる人気のWebデザインスクールです。

プロのWebデザイナーによるマンツーマンレッスンを受講することができ、講師は経験が浅い方ではなく、経験年数3年以上の講師が全体の87%となっています。「実践で活躍しているWebデザイナーからマンツーマンで学べること」は、侍エンジニアのメリットと言えると思います。

しかも、現役エンジニアだけでなく、学習コーチ+QAサイトのトリプルサポートがあるのも大きな魅力です。学習コーチはお一人おひとりの目標、現在の状況を確認しながら、最短で目標達成できるように導きます。

そして、QAサイトでは過去の生徒がつまづいた質問の回答はもちろん、自分の質問に対して様々なインストラクターが回答して問題解決をサポートを行います。

上記のようなサポート体制のため、、途中離脱率が2.1%と最も挫折しないプログラミングスクールとして評価されているのでしょう。

侍エンジニアWebデザイン教養コースの特徴

そして、最大の特徴はオリジナルWebサイト制作までカリキュラムで行う点です。

侍エンジニアのWebデザイン教養コースでは、Webデザインを一通り学んだ後はオリジナルのポートフォリオを制作します。オリジナルの制作物は就活や転職活動でポートフォリオとしてアピールできるので、あなたのキャリアを有利にすすめることができるでしょう。

副業で稼ぐにも、フリーランスとして独立するにも、ポートフォリオは必須なので、最終的には手に職をつけて稼いでいきたい方には侍エンジニアはおすすめです。

また、「教材・質問掲示板が無料」・「転職・就職サポート」・「受講生同士の交流イベント」など、卒業後のサポートも充実しています。にもかかわらず、他社と比較しても圧倒的に料金が安いため、コスパも最強のスクールです。

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)はこんな人におすすめ

  • プロの現役Webデザイナーからマンツーマンで学びたい
  • 案件獲得に役立つポートフォリオを作成したい
  • 料金の安さ・コスパ重視でスクールを選びたい
  • 卒業後も教材閲覧&質問したい
  • オンライン完結で学習を進めたい

» SAMURAI ENGINEERの公式サイトをチェック!

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)のスクール情報

スクール名 SAMURAI ENGINEER
料金 165,000円〜
受講期間 4週間〜
受講方法 オンライン
ポートフォリオ制作
(ポートフォリオ用Webサイト制作あり)
就職・転職サポート
(求人紹介やカウンセラーの相談あり)
案件獲得サポート
(案件紹介あり)

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)の口コミ・評判

\無料カウンセリング実施中!/

「SAMURAI ENGINEER」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

あわせて読みたい
侍エンジニアWebデザインコースを受講するメリット・デメリットを解説
侍エンジニアWebデザインコースを受講するメリット・デメリットを解説

⑩日本デザインスクール|Webツールの使い方含めデザインの本質から学べる

日本デザインスクール|Webツールの使い方含めデザインの本質から学べる

おすすめ度: 4.5

おすすめポイント

  • 未経験からでも45日で即戦力のWebデザインスキルが身につく
  • 卒業率92.3%で挫折せず続けられるサポート
  • 現役のデザイナーのサポートで実践スキルの習得が可能
  • ポートフォリオの作成ができる
  • 卒業後も交流できるイベントがあり仲間・人脈ができる

日本デザインスクール』は「株式会社日本デザイン」が運営しているWebデザインスクールです。オンライン完結で受講することができ、最短45日で実際の制作現場で通用するWebデザインスキルを1通り学習可能です。

日本デザインスクールの最大の特徴は未経験からでも最短45日間でWebデザイナーになれるカリキュラムが整っていることです。

他のスクールでは、Photoshopやillustratorなどデザイナーがよく使うツールの学習に終始してしまうことが少なくありません。その点、日本デザインスクールでは、上記のツール習得に加え、45日間でバナー制作→サイト制作、現場で求められるデザインの基礎スキルが身につきます。

日本デザインスクールの特徴

しかも、日本デザインスクールの卒業率は、驚異の92.3%に達しています。挫折率が低い理由として、学んだことを即座にアウトプットし、手を動かしながら自分のスキルにできることが挙げられます。

そして、学習サポートもしっかりしており、「ポートフォリオ作成」の講座では、ポートフォリオに掲載するための作品実績作りが豊富にあって、ポートフォリオ添削も行ってくれます。

課題としても取り組めるし、プロからポートフォリオを添削してもらえるし、案件獲得のためにも使えるして、一石三鳥です。

また、日本デザインスクールでは、勉強会・交流会・デザインコンペを定期的に開催しています。受講生はもちろん卒業生も参加できるイベントが多く、講座修了後も継続的にデザインスキルを高められることが特徴です。

短期間でWebデザインを学ぶことに特化したスクールなので、時間効率よくWebデザインの勉強をしたい人・短期間で集中的にWebデザインを覚えたい人におすすめです。

日本デザインスクールはこんな人におすすめ

  • 完全未経験からWebデザインを学びたい人
  • Web業界への転職を希望している人
  • Webデザイナーとして転職を目指している方
  • Webデザインで副業を始めたい人
  • Webデザインの基礎知識を知りたい方

» 日本デザインスクールの公式サイトをチェック!

日本デザインスクールのスクール情報

スクール名 日本デザインスクール
受講期間 45日~
受講料金 一般価格:682,968円~
モニター価格:602,888円~
受講方法 オンライン
ポートフォリオ制作
(ポートフォリオ用Webサイト制作あり)
就職・転職サポート
(求人紹介・カウンセラー相談・転職セミナー)
案件獲得サポート
(卒業後に案件紹介あり)

日本デザインスクールの口コミ・評判

\無料セミナー開催中!/

「日本デザインスクール」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

あわせて読みたい
日本デザインスクールの評判はひどい?口コミ・料金・カリキュラムを評価
日本デザインスクールの評判はひどい?口コミ・料金・カリキュラムを評価

» 比較表に戻る↑↑

転職・就職支援でWebデザインスクールを利用するメリット

転職・就職支援でWebデザインスクールを利用するメリット

ここからは、Webデザインスクールを選ぶ時にためになる補足情報をまとめていきます。本章では、転職・就職対策にWebデザインスクールを利用するメリットです。

スクールを利用するメリット

  1. 最短最速で転職・就職に必要なスキルが身につく
  2. 手厚い転職・就職サポートを受けることができる
  3. Webデザインスクール経由の方が内定を取れる確率が高い

①最短最速で転職・就職に必要なスキルが身につく

Webデザインスクールを利用することで、最短最速で転職・就職に必要なスキルが身につきます。

Webデザインスクールはプロのデザイナーが最短最速で挫折せず継続できるようにカリキュラムを組んでいます。そのため、社会人の方や主婦の方でも本業と両立しやすいです。

特にオンライン型は通学不要で自宅にいながら受講できるので、すきま時間を活用したり、本業の昼休みに学習したりなど、自分のペースで学習することができます。

独学の場合はしっかりと意思を持っていないと計画的な勉強は難しいので、本業と両立しやすく挫折せず継続的に学習できるのは、スクールに通う大きなメリットといえます。

②手厚い転職・就職サポートを受けることができる

手厚い転職・就職サポートを受けることができる点も、Webデザインスクールを利用するメリットです。特に大きいのは、Webデザイナー転職・就職する上で必要な「Webサイトなどのオリジナル制作」「ポートフォリオ制作」の支援を受けられることです。

Webデザインスクールでは、現役Webデザイナーから直接指導してもらえます。現場で求められているレベルを把握できるのは、独学にはない強みです。

たとえば、「Photoshop・illustratorでよく使う機能は何か」「コーディングはjavascriptも覚えたほうがいいのか」なども質問できます。

就職してすぐに即戦力として活躍したい場合や、副業で稼いでいきたい、フリーランスとして独立したいという方は、実績豊富なプロのWebデザイナーが講師を務めるスクールを選ぶと良いでしょう。

③Webデザインスクール経由の方が内定を取れる確率が高い

Webデザインスクール経由の方が「内定を取れる確率が高いこと」もスクールを利用するメリットです。「スクール経由」と「一般の転職サービス経由」の違いを比べてみましょう。

一般の転職サイトや転職エージェントを使う場合ですが、実務未経験だと多くの企業では書類選考で落とされてしまうのが実情なんです。なぜなら、一般の転職サイトは転職エージェントは「Web デザイナーの経験者」も多く利用しているからです。つまりライバルが強い。

加えて前述通り、一般的な転職エージェントは、オリジナル制作・ポートフォリオ作成支援をしてくれません。その点でも不利となります。

一方でWeb デザインスクール経由の場合、書類選考の通過率が高いことが特徴です。また、面接から内定までの通過率も高くなる傾向があります。

なぜならWebデザインスクール経由で面接を受ける就職先は、もともとWebデザイナーの卵である「未経験者」を採用するつもりで、スクールと提携しているからです。

もちろんスクール経由の場合、ライバルはみんな未経験者です。つまりライバルが弱いんですよね。ですからWeb デザインスクール経由の場合、内定を取れる確率が高くなります。かつ前述通り、オリジナル制作やポートフォリオを用意してから臨めることも、内定率が高い理由です。

「Webデザインスクール経由の就職先はブラックが多いのでは?」と感じるかもしれませんが、大丈夫です。特に最近のWebデザインスクールは就職先もしっかり選定しているところが多いので「働きやすい優良企業」や「良質な実務経験を積める会社」も多く存在していますよ。

» 比較表に戻る↑↑

転職・就職支援に強いWebデザインスクールに関するよくある質問【Q&A】

転職・就職支援に強いWebデザインスクールに関するよくある質問【Q&A】

最後に、転職・就職支援に強いWebデザインスクールに関するよくある質問をQ&A形式でまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

よくある質問

  1. 未経験でもWebデザインスクールを使えば本当に転職・就職可能?
  2. 転職・就職で避けるべきWebデザインスクールの特徴は?
  3. Webデザインスクールの転職保証は必要?
  4. 都心以外でWebデザインスクール経由で転職・就職するポイントは?
  5. Webデザインスクールの転職・就職支援の内容は?
  6. 独学でWebデザイナーとして転職・就職するのは難しい?
  7. 無料のWebデザインスクールもありますが口コミ・評判は?

①未経験でもWebデザインスクールを使えば本当に転職・就職可能?

100%ではありませんが、転職・就職に強いWebデザインスクールを選んで努力すれば、未経験でもWebデザイナー転職・就職は十分現実的です。

Webデザインスクールでは転職・就職後に活躍するWebデザインスキルを学べる上に、就職支援・転職支援も充実しています。

独学と比べれば、Webデザインスクールは未経験でも転職・就職しやすいのは間違いありません。

②転職・就職で避けるべきWebデザインスクールの特徴は?

転職・就職するために必要なスキルが身につかないスクールや、就職支援が不足しているスクール、就職実績が少ないスクールは避けるべきでしょう。

Webデザインスクールの中には、座学中心で実践スキルが身につかないスクールや、就職支援・就職実績が不足しているスクールがあります。

このようなスクールを選んでしまうと、Webデザイナーに転職・就職する未来は遠のいてしまいます。

③Webデザインスクールの転職保証は必要?

スクールには、転職支援だけでなく、転職保証までしてくれるサービスがあります。結論、転職保証は必ずしも必要ではありません。

なぜなら、転職保証はあくまで「転職すること」を保証してくれるだけであり、あなたの希望にあった転職(第一希望への内定など)を保証してくれるわけではないからです。

転職保証を重視するよりも『デジタルハリウッドSTUDIO』のように、手厚い転職支援・就職支援のもと、あなたの第一希望の内定を目指せるWebデザインスクールを選ぶようにしましょう。

④都心以外でWebデザインスクール経由で転職・就職するポイントは?

  • 実践で使えるスキルを身につける
  • オリジナルのポートフォリオを準備する
  • 転職・就職活動は数もたくさんこなす

このようなポイントを意識している方は、未経験からスクール経由で、Webデザイナー転職や就職に成功している傾向が強いです。

⑤Webデザインスクールの転職・就職支援の内容は?

下記のような支援を行なってくれます。

  • キャリアサポート(全体的に)
  • ヒアリング
  • 履歴書や職務経歴書の添削
  • 転職面接の手伝い
  • スクール独自の転職案件データベースの利用
  • 転職マッチングサービスの提供
  • 転職イベントの開催

就職支援を行わないスクールも中にはありますが、一般的に必要とされている転職エージェントと同様に転職のサポートをしてくれます。

⑥独学でWebデザイナーとして転職・就職するのは難しい?

そもそも、Webデザインを独学で学ぼうと思えばできます。

パソコン1台とWordpressでサイトを立ち上げてすぐにでもサイト作成に向けてデザインを作ることができるからです。でも、難しい。1人ではなかなか挫折してしまいます。

だからこそ、そのサーチする時間や適切な回答を求めるためにスクールに行く。それだけの志があってようやく機能してくるものですよね。

スクールの用途は勉強をフルサポートしてくれるだけではなく、メンタル面を大きくカバーしてくれているという点です。スクールを大いに利用しましょう。

⑦無料のWebデザインスクールもありますが口コミ・評判は?

無料のWebデザインスクールに行っても、なかなかいい就職先は見つけられないというところが事実としてあります。

Webデザイナーの道も企業への転職やフリーランスで食べていきたいとなると、なかなか本腰入れなければ厳しいところもあるためです。

それよりは払うところはしっかり払って、技術と人脈を得に行くほうが断然優位に働きます。

僕のチームに所属しているWebデザイナーが務めているWeb会社でもWebデザインの専門学生がアルバイトやインターンで入ってくる子もいるみたいですが、専門学校とは別に有料のWebデザインスクールに通う子も中にはいるみたいです。

まとめ:転職・就職支援に強いWebデザインスクールで迷った時は無料相談へ

転職・就職支援に強いWebデザインスクールで迷った時は無料相談へ

今回は、転職・就職支援に強いWebデザインスクールを紹介しました。

Webデザインスクールを有効活用すれば、未経験からWebデザイナー転職・就職は実現可能ですし、実際に夢を叶えた人もたくさん存在します。

Webデザイナー転職・就職に成功すれば、現場の仕事を通じて、日々スキルや実務経験を積んでいくことが可能です。

Webデザイナーとして1〜2年実務経験を積めば、会社員としてWebデザイン副業で収入を得ることはもちろん目指せますし、フリーランスとして独立することも視野に入ってきます。

Webデザインは手に職なので、一度経験さえ積んでしまえば、転職も圧倒的にしやすくなります。スキルを身につければ、一社に依存することはなくなりますので、仕事に対する不安やストレスも減り、自分らしい働き方・生き方を追求できるようになるでしょう。

この機会に、気になるスクールは、ぜひ、無料相談会や無料体験を受講してみてくださいね。

おすすめのWebデザインスクール

(クリックで公式サイトへ)

  1. デジタルハリウッドSTUDIO Webデザイナー専攻
    →大手人材会社と提携した就職・転職支援で卒業後もサポートあり
  2. インターネットアカデミー
    →スキル習得範囲が広く即戦力を目指せて最大56万円給付
  3. クリエイターズファクトリー
    →大阪への通学も可能で卒業なしの半永久的なサポートが魅力
  4. デジハリオンライン
    →卒業生80%が就職・転職に成功で卒業後も支援あり
  5. WithCode(ウィズコード)
    →業界最安値級で卒業後も教材は永久に閲覧可能
  6. ヒューマンアカデミー
    →全国に校舎があり就職率90.9%の手厚い支援(大企業への就職事例あり)
  7. 東京デザインプレックス研究所
    →夜間・土日集中で忙しくても通える(校舎は渋谷)
  8. TechAcademy(テックアカデミー)
    →マンツーマン指導で4つのサイトを自作できるカリキュラム
  9. SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)
    →実践的なカリキュラムでWebサイトを作りながら学習
  10. 日本デザインスクール
    →未経験からでも45日で即戦力のWebデザインスキルが身につく

今回は以上です。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人
筆者

ぬの(NUNO)

①大手不動産会社で5年間法人営業をしながら副業としてWebマーケティングを独学→②英語学習ブログで1060記事を毎日更新→③フリーランスWebマーケターとして独立→④Webコンサルティング会社を設立→⑤会社経営・Webマーケティングに日々奮闘中

-Webデザイン
-