PR プログラミング

SkillHacks(スキルハックス)の評判は?口コミ・受講者の感想・料金を評価

SkillHacks(スキルハックス)の評判は?口コミ・受講者の感想・料金を評価

こんにちは『ぬの』です。Webマーケターとして2年間のフリーランスを経て、現在はWebマーケティング支援に特化したIT企業を経営しています。

THE NUNOBLOGでは、「全方位のWebスキル習得をサポート」というコンセプトのもと、「マーケティング・ライティング・デザイン・プログラミング・動画編集」を中心に、Webスキルの習得方法を発信しています。

IT業界で活躍している「マーケター、デザイナー、エンジニア、動画クリエイター」で20名程のフリーランスチームを組んでおり、Webスキル習得後の「IT業界への転職」や「フリーランスへの独立」も支援しています。

学習者
学習者
SkillHacks(スキルハックス)の評判について知りたいです。
今回は、上記のような悩みを解決します。
ぬの
ぬの

簡単な自己紹介

THE NUNOBLOGの運営者情報

プログラミングスクールってたくさんあって、どれを選べば良いか分かりませんよね。でも、スクール選びに失敗して、大金を水の泡にしてしまうのは避けたいものです。

そんな人におすすめなのが『SkillHacks』です。SkillHacksは現役エンジニアからも質が高いと声が多く、数あるプログラミングスクールの中でも特に良い評判が目立つスクールです。

ただ、そんなSkillHacksについて調べていると気になる口コミもちらほら。検討している方からしてみれば、本当の評判はどうか、どんな特徴があるのかは事前に知っておきたいですよね?

そこで今回は、利用者の口コミ調査と僕の経験やフリーランスチームの中の転職経験者の話をもとに、SkillHacks(スキルハックス)の評判について、徹底解説していきます。

忖度なしでレビューするので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
ぬの
ぬの

\買切り教材なので何度でも学べる!/

「SkillHacks」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

※本コンテンツはプロモーション(PR)を含みます。また、詳しい最新情報に関しては必ず公式サイトをご確認ください。料金は特段の表示がない限りは全て税込表記です。

SkillHacks(スキルハックス)とはどんなプログラミングスクール?

SkillHacks(スキルハックス)とはどんなプログラミングスクール?

まずは、SkillHacks(スキルハックス)の基本情報から見ていきましょう。

SkillHacks(スキルハックス)の基本情報

スクール名 SkillHacks
受講期間 無期限(買い切り教材)
受講料金 69,800円〜
受講方法 オンライン
学習内容
HTML / CSS / Bootstrap / Rubyなど
ポートフォリオ制作
就職・転職サポート
(キャリア相談のみ、求人紹介なし)
独立支援サポート
(キャリア相談のみ)
質問サポート
(回数無制限でチャットで質問可能)

※料金は税込

SkillHacks(スキルハックス)の特徴

SkillHacks』は、有名インフルエンサーが手掛ける「買い切り型」のプログラミングスクールです。約100本の動画と無制限質問サポート付きで自分のペースで学ぶことが可能です。

SkillHacksを運営する迫佑樹氏は、12歳~80歳まで幅広い年齢の生徒3000人以上に指導経験があります。彼の書籍や講座は全て「わかりやすい」と定評があり、本講座もステップバイステップ形式の動画講座で学ぶことができるため、初心者から着実にスキルアップすることができます。

迫佑樹氏

SkillHacksではLINEで24時間いつでも質問できます。受講生が何時間も同じエラーで悩み、学習時間が止まってしまうことのないよう本講座では無制限の質問サポートを設けています。

学べる内容は、プログラミング言語の中でも基礎となる「HTML、CSS、Bootstrap、Ruby、Rails」で、これらを身につけることで、デザイナー、エンジニアとして副業で稼げるようになるでしょう。

一般的なプログラミングスクールの場合、3ヶ月間の平均受講料は「30万円程度」ですが、SkillHacksは「69,800円」で、一度購入すれば無期限で学習できます。

もし、コスパ重視で自分のペースで学習していきたい方にとっては、これほど良いサービスはないので、料金も安いですし、ぜひ購入を検討してみてくださいね。

\料金も安く始めやすい!/

「SkillHacks」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

SkillHacks(スキルハックス)のカリキュラム・学習内容

SkillHacks(スキルハックス)のカリキュラム・学習内容

続いて、SkillHacksでは、どんなことを学ぶのか。SkillHacksのカリキュラムや学習内容を紹介します。

カリキュラム

  1. 第00章 事前準備をしよう (2本)
  2. 第01章 HTMLのサイト作成講座 (6本)
  3. 第02章 CSSでのWebデザイン基礎講座 (6本)
  4. 第03章 HTML/CSSワークショップ -自己紹介サイトを作ろう- (6本)
  5. 第04章 Bootstrap活用デザイン講座 (7本)
  6. 第05章 Rubyプログラミング学習講座 (12本)
  7. 第06章 Rubyワークショップ -メモアプリ開発- (7本)
  8. 第07章 Ruby on Rails コントローラ・ビュー編 (14本)
  9. 第08章 Rails基礎講座 モデル・データベース編 (10本)
  10. 第09章 Rails実践編 メモアプリ開発・デプロイ (11本)
  11. 第10章 Rails実践編 メモアプリに削除編集カテゴリを追加 (13本)

コースごとに動画コンテンツがあり、一本あたり10分前後の動画になります。

コンテンツ内容としては、Ruby on Railsを使ってWebアプリケーションを開発して世界にデプロイ(公開)するところまで学習するとのことです。

無料動画はこちら

プログラミング学習サービスは色々ありますが、当講座の動画コンテンツがダントツで分かりやすいと感じました。

テキストベースで書かれている教材よりも、動画教材の方が分かりやすいに決まっていますよね。そのため、初心者の方でも問題なく取り組めるはずです。

もし仮に分からない事があっても、迫さんが無制限で質問対応サポートをしてくれるので、安心して受講する事ができますね。

» SkillHacksの公式サイトをチェック!

SkillHacks(スキルハックス)のコース料金・費用

SkillHacks(スキルハックス)のコース料金・費用

続いて、SkillHacksのコース料金と必要費用についてまとめます。

講座名 料金(買い切り)
Skill Hacks 69,800円
※転職サポート付き:79,800円

上記の料金は、プログラミングスクールの中でも最安値クラスになります。

しかも買い切り教材になるので、1度買ってしまえば何度でも見返しながら自分のペースで学習を進めることができますよ。

» SkillHacksの料金を見る!

SkillHacks(スキルハックス)の評判から分かったメリット

SkillHacks(スキルハックス)の評判から分かったメリット

基本情報を抑えていただいたところで、SkillHacksの魅力をさらに深堀していきます。他社と比較した時のSkillHacksのメリットを紹介します。

SkillHacksのメリット

  1. 買い切りなので何度でも復習可能
  2. 時間や場所を選ばずに学習できる
  3. 初心者が挫折しにくい仕組みがある
  4. 動画の解説が分かりやすい
  5. LINEで無制限に質問できる
  6. 料金相場と比較すると受講料が安い

①買い切りなので何度でも復習可能

SkillHacksは買い切り型の講座なので、一度購入すれば無期限に利用できます。

月額制だったり、受講期間の決まっていたりするプログラミングスクールが多い中で、本講座は買い切りで受講期間制限がありません。

いつでも教材の閲覧と講師への質問が可能ですので、ご自身のペースで学習を進めていただくことができます。一通り受講し終わっても再度復習することも可能です。

②時間や場所を選ばずに学習できる

SkillHacksはオンライン上で動画を見て勉強するので、通信環境さえあれば、いつでもどこでもプログラミング学習ができます。

対面で教えてもらえないことに不安を覚える人もいますが、テキストよりも分かりやすい動画教材を使い、疑問点は質問して解決できるので問題ありません。

③初心者が挫折しにくい仕組みがある

Progateをはじめとするオンラインコンテンツや書籍など、プログラミングを独学する方法はありますが、その挫折率は90%以上といわれています。

近年、プログラミングを勉強する人が増えていますが、簡単ではないのが事実です。

そのため、SkillHacksでは HTMLの基礎だけで動画を6本に分けるほど、小さなステップを踏んで進められるようになっており、無意識のうちに一歩一歩着実に、自然とスキルアップできるようになっています。

④動画の解説が分かりやすい

SkillHacksは動画の解説がわかりやすいと好評で、専門用語を極力使用しないよう動画を制作していることのこと。

講師の迫佑樹氏は12歳~80歳まで幅広い年齢の生徒3000人以上に指導経験があります。

彼の書籍や講座は全て「わかりやすい」と定評があります。本講座もステップバイステップ形式の動画講座で学ぶことができるため、初心者から着実にスキルアップすることができます。

⑤LINEで無制限に質問できる

プログラミングを学んでいる方にとても多いのが「見本通りにやっているはずなのにエラーが出る」というパターンです。そしてその小さなエラーが結果的に挫折に繋がります。

初心者だと解決に何時間もかかるエラーでも、講師が見れば一瞬で解決する場合もあります。

そのため、SkillHacksではLINEで24時間いつでも質問できます。受講生が何時間も同じエラーで悩み、学習時間が止まってしまうことのないよう本講座では無制限の質問サポートを設けています。

⑥料金相場と比較すると受講料が安い

SkillHacksは、他のプログラミングスクールと比較した時に圧倒的に料金が安いです。

一般的なプログラミングスクールの場合、3ヶ月間の平均受講料は「30万円程度」ですが、SkillHacksは「69,800円」で、一度購入すれば無期限で学習できます。

もし、コスパ重視で、自分のペースで学習していきたい方にとっては、これほど良いサービスはないと言えるでしょう。

\買切り教材なので何度でも学べる!/

「SkillHacks」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

SkillHacks(スキルハックス)の評判から分かったデメリット

SkillHacks(スキルハックス)の評判から分かったデメリット

前章ではメリットを紹介しましたが、もちろんデメリットもあります。本章ではデメリットも紹介するので、しっかりと把握しておきましょう。

SkillHacksのデメリット

  1. 初心者向けのため中上級者には物足りない
  2. オンライン完結で通学で学ぶことはできない

①基礎が分かっている中上級者には物足りない

SkillHacksで学習する内容は、プログラミング初心者向けに作られているため、中上級者の方からするとカリキュラム的に物足りなさを感じることでしょう。

そのため、プログラミングの知識がある程度ある方や、即戦力となれる中上級者を目指している方であれば、中上級者にも対応できる『インタネットアカデミー』や『TechAcademy』を選ぶことをおすすめします。

②オンライン完結で通学で学ぶことはできない

SkillHacksはオンライン完結型のプログラミングスクールなので、通学して講師から対面指導を受けることはできません。

そのため、通学して学びたい方は、東京周辺にお住まいの方であれば『TECH CAMP』か『インタネットアカデミー』、それ以外にお住まいの方であれば全国に教室を構えている『ヒューマンアカデミー』を検討すると良いでしょう。

以上が、SkillHacksのデメリットになります。上記のデメリットが気にならない方には、SkillHacksは本当におすすめのスクールなので、ぜひ公式サイトもチェックしてみてくださいね。

» SkillHacksの公式サイトをチェック!

SkillHacks(スキルハックス)の評判は?【口コミを徹底レビュー】

SkillHacks(スキルハックス)の評判は?【口コミを徹底レビュー】

前章では、SkillHacksのメリット・デメリットを紹介しました。本章では、その内容を踏まえて実際の受講者の声を見ていきましょう。

良い口コミ・評判

まずは、良い口コミ・評判を紹介します。

良い口コミ・評判

  1. 説明がわかりやすい
  2. 問い合わせの返信が早い
  3. 基礎ができて他社教材で学ぶときに役立っている
  4. 最低限の出費だけで受講可能
  5. 月80万円の案件獲得

良い口コミ:評判①:説明がわかりやすい

良い口コミ:評判②:問い合わせの返信が早い

良い口コミ:評判③:基礎ができて他社教材で学ぶときに役立っている

良い口コミ:評判④:最低限の出費だけで受講可能

良い口コミ:評判⑤:月80万円の案件獲得

悪い口コミ・評判

一方で、悪い口コミ・評判には下記のようなものがありました。

悪い口コミ・評判

  1. 進捗管理をしなければならない
  2. オリジナルサービス開発は非対応
  3. ドットインストールの方がマシ

悪い口コミ・評判①:進捗管理をしなければならない

悪い口コミ・評判②:オリジナルサービス開発は非対応

悪い口コミ・評判③:ドットインストールの方がマシ

ポジティブな口コミが大半でしたが、一部「オリジナルサービス開発は非対応」といったネガティブな口コミも見受けられました。

ただ、僕のフリーランスチームでも実際に動画を見てみましたが、悪い口コミをしている人は、エンジニアとして知識が成熟していない人が多く、しっかりとスキルを積めば何も問題ないオンライン教材であることがわかります。

料金も相場なので、安心して購入しても問題ないと思います。

\買切り教材なので何度でも学べる!/

「SkillHacks」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

SkillHacks(スキルハックス)がおすすめな人・向いている人

SkillHacks(スキルハックス)がおすすめな人・向いている人

以上の内容を踏まえ、SkillHacksがどんな人におすすめかをまとめます。

こんな人におすすめ

  • 動画買い切り型のプログラミングスクールを探している人
  • 自分のペースでプログラミングを学びたい人
  • プロの講師にいつでも質問できる環境が欲しい人
  • コスパ良くプログラミングを学びたい人
  • HTML、CSS、Bootstrap、Ruby、Railsを学びたい人

以上が、SkillHacksがおすすめな人です。上記の中で一つでも当てはまる方は、SkillHacksはおすすめですよ。ぜひ公式サイトも併せてチェックしてみてくださいね。

\買切り教材なので何度でも学べる!/

「SkillHacks」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

SkillHacks(スキルハックス)に関するよくある質問【Q&A】

SkillHacks(スキルハックス)に関するよくある質問【Q&A】

最後に、SkillHacksに関するよくある質問をまとめましたので、参考にしてみてください。

よくある質問

  1. スキルハックスで使える給付金制度は?
  2. スキルハックスで転職保証はある?
  3. スキルハックスの主な就職先は?
  4. スキルハックは情報商材って本当?
  5. 全て受講するにかかる時間はどのくらい?
  6. 質問はすぐ返信してもらえる?
  7. 入会前に無料体験・カウンセリングはある?

①スキルハックスで使える給付金制度は?

残念ながら、スキルハックスには給付金制度の対象講座はありません。

②スキルハックスで転職保証はある?

スキルハックスには転職保証はありません。転職サポートであれば、一部の講座で提供しています。

スキルハックスの転職サポートは、「転職サポート付きプログラミング講座」と「転職サポート付きフロントエンドプログラミング講座」の2講座で提供されています。サポート内容は、「転職クエスト」を追加料金なしで利用できるというものです。

転職クエストは、理想の企業へ就職するためのノウハウを学べるスクールです。転職クエストにおいて、面接対策や提出書類の添削を受けられますよ。

③スキルハックスの主な就職先は?

残念ながら、スキルハックス卒業生の就職先は公開されておらず、不明です。

④スキルハックは情報商材って本当?

上記の口コミをしている人は、現役エンジニアから見ると全然レベルが足りてないで口コミを投稿している人が多いです。

現役のエンジニア目線から見ると、しっかりとしたプログラミング教材です。

⑤全て受講するにかかる時間はどのくらい?

一般的に、プログラミングを基礎から学んで、アプリケーションなどを開発できるレベルまで到達するには、200~300時間かかるといわれています。

動画の長さは短めですが、知識を身につけるには実際にコーディングをしてみるなどの作業が必要です。LINEでの質問サポートをうまく活用して、効率的に学習を進めていきましょう。

⑥質問はすぐ返信してもらえる?

口コミでも返信の速さに定評があることが分かっています。最長で2日かかることもあるとなっていますが、基本的に質問した翌日までには返信がくるので安心です。

⑦入会前に無料体験・カウンセリングはある?

ありませんが、講座に関する不明点などは、『公式サイト』のお問い合わせフォーム、または代表の迫 佑樹さんのツイッター(@yuki_99_s)で受け付けています。

疑問点がある方は、ぜひ公式サイトより聞いてみましょう。

(参考:公式サイト

まとめ:本気でエンジニアを目指すならSkillHacks(スキルハックス)

本気でエンジニアを目指すならSkillHacks(スキルハックス)

今回は、SkillHacksを紹介しました。

ただでさえ挫折する人の多いプログラミング学習ですが、独学だと非効率になりがちなので、さらに挫折してしまう人の割合が高くなります。

SkillHacksを利用すれば、時間や場所の制約はないまま学習の効率化を図れるので、仕事や学業に支障をきたすことなく、新しいことにチャレンジできますね。

料金も相場と比較すると安いですし、1度購入してしまえば半永久的に使える教材なので、ぜひ検討してみてくださいね。

\買切り教材なので何度でも学べる!/

「SkillHacks」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

今回は以上です。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人
筆者

ぬの(NUNO)

①大手不動産会社で5年間法人営業をしながら副業としてWebマーケティングを独学→②英語学習ブログで1060記事を毎日更新→③フリーランスWebマーケターとして独立→④Webコンサルティング会社を設立→⑤会社経営・Webマーケティングに日々奮闘中

-プログラミング
-,