PR フリーランスエージェント

Midworks(ミッドワークス)は未経験のエンジニア・デザイナーも利用可能?

Midworks(ミッドワークス)は未経験のエンジニア・デザイナーも利用可能?

こんにちは。ぬの(@the_nunoblog)です。

THE NUNOBLOGでは、「全方位のWebスキル習得をサポート」というコンセプトのもと、「マーケティング・ライティング・デザイン・プログラミング・動画編集」を中心に、Webスキルの習得方法を発信しています。

IT業界で活躍している「マーケター、デザイナー、エンジニア、動画クリエイター」で20名程のフリーランスチームを組んでおり、Webスキル習得後の「IT業界への転職」や「フリーランスへの独立」も支援しています。

学習者
Midworksは未経験のエンジニア・デザイナーも利用可能かを知りたいです。
今回は、上記のような悩みを解決します。
筆者

簡単な自己紹介

THE NUNOBLOGの運営者情報

この記事ではMidworks未経験のエンジニア・デザイナーも利用可能かを、実際に加入していたことのある僕やフリーランスチームのメンバーの話を基に解説します。

忖度なしでレビューするので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
筆者

※本コンテンツはプロモーション(PR)を含みます。また、詳しい最新情報に関しては必ず公式サイトをご確認ください。料金は特段の表示がない限りは全て税込表記です。

Midworks(ミッドワークス)とはどんなフリーランスエージェント?

Midworks(ミッドワークス)とはどんなフリーランスエージェント?

まずは、Midworks(ミッドワークス)の基本情報から見ていきましょう。

Midworks(ミッドワークス)の基本情報

サービス名 Midworks
利用料金 無料
対象年代 全年代
対象エリア 全国(首都圏メイン)
案件数 常時3,000件以上
副業案件
リモート案件
職種 エンジニア / デザイナー / ディレクター / PM
支払いサイト 20日
マージン率 20%
(福利厚生がついているので実質手数料は13%〜15%程度)
サポート内容 ・業務交通費の支給(最大3万円まで)
・キャリアアップ支援費の支給(月額1万円まで)
・クラウド会計サービスの支援(freee、弥生会計)
・フリーランス協会への無料加入
・スポーツクラブ・宿泊施設・レンタカー・グルメ・エンターテインメントなどのサービスを割引で利用可能
・Midworks提携中の生命保険料の半額支援
・Midworks経由で案件探し時にブランクができた際の報酬を保障(60%)

Midworks(ミッドワークス)の特徴

Midworks(ミッドワークス)の特徴

「Midworks」は、 株式会社Branding Engineerが運営するフリーエンジニア専門のエージェントです。案件保有数は常時3,000件以上あり、業界最大手のレバテックフリーランスに匹敵する案件数です。

Midworksの特徴はいくつかありますが、中でも正社員並みの待遇で、フリーランス特有のリスクを軽減できるという点が大きな魅力です。

例えば、案件が途切れてしまった際の給与保障制度(審査あり)や、生命保険料の半額負担があります。また、Midworksでは経験豊富なキャリアコンサルタントが登録から参画後まで手厚くサポートしてくれます。

案件の紹介時には、要望を深堀りし、中長期的にエンジニアとしてどうなりたいかといった方向性まですり合わせてくれます。

フリーエンジニアとしての適正な市場価値を把握できるよう、クライアントからMidworksへの発注金額も公開してくれます。契約の透明性を担保した上で、仕事を発注してもらえます。

そのため、フリーランスへの還元率は保障を含めて80%以上を実現しています。

Midworksの登録料金は無料です。登録自体も1分程度でできるので、ぜひ気軽に登録してみてくださいね。
筆者

\登録無料!/

「Midworks」の公式サイトをチェック

※登録は1分で完了!

Midworks(ミッドワークス)は未経験のエンジニア・デザイナーでも利用できる?

Midworks(ミッドワークス)は未経験のエンジニア・デザイナーでも利用できる?

結論から述べると、エンジニアやデザイナー未経験者は利用できません。

フリーランスで活動するには実務経験が不可欠です。未経験者がフリーランサーとして仕事をするのは、不可能ではなくても極めて困難です。

フリーランスになりたい方は、まず実務経験を積むようにしてください。

Midworksは他社サービスと比べて、サポートが手厚いです。言い換えればMidworksの会員は相応のスキルを要求されるということでもあります。

未経験の方は他のエージェントサービスの利用を検討してください。

THE NUNOBLOGでおすすめしているフリーランスエージェントを知りたい方は、関連記事『フリーランスエージェントおすすめ比較ランキング』をご覧ください。

どれくらいの経験年数が必要か?

実務経験が1年くらいあればOKなようです。

フリーランスとして活動するには、1年ぐらいの経験が欲しいというのが一般論です。1年程度の経験があれば相応のスキルがあると認められ、Midworksが利用できます。

これは決して「1年以上」という意味ではありません。経験年数が1年に達していなくても、十分なスキルがあれば大丈夫だと思われます。

近年エンジニアは深刻な人手不足で、若手でも高報酬を得ることができます。半年の実務経験でフリーランサーになる人も少なくありません。

だから半年~1年以内の実務経験でも、Midworksを利用できる可能性はあります。サービスを受けたい人は、まずは登録をしてみてください。

もし実務経験を積みたい方は、まず転職エージェントを利用し、IT企業で1~2年程働いてみてください。それからMidworksを利用するとしっかりと稼げるようになると思います。

THE NUNOBLOGでおすすめしているIT転職エージェントを知りたい方は、関連記事『IT転職エージェントおすすめ比較ランキング』をご覧ください。

フリーランス未経験だけど大丈夫?

会社に所属して実務経験があれば、フリーランス未経験でも問題ありません。

実際Midworksの登録者のうち、約4割が初めてフリーランスになる方です。フリーランス未経験の方が、かなり利用していることが分かります。

フリーランスで活動した経験のない方は、様々な不安があります。しかしMidworksには正社員並みの保障があるため、安心して働けます。

Midworksでは確定申告や税金、保険などのサポートもしっかりしています。この点もフリーランス未経験者には魅力的ですね。

» Midworksの公式サイトをチェック!

Midworksは実務経験があるエンジニア・デザイナーなら非公開求人で高収入を稼げる

Midworksは実務経験があるエンジニア・デザイナーなら非公開求人で高収入を稼げる

Midworksは常時3,000件以上の求人を保有しています。そしてその大半は非公開求人です。求人を非公開にする理由は、応募の殺到を避けるためです。

高報酬・厚待遇の案件を公開すると、応募者が多数集まります。すると企業側は選考に膨大な時間と人員、コストをかけなければなりません。それを避けるために求人を非公開にし、一定の条件をクリアした一部の者だけが閲覧できるようにしているわけです。

つまりMidworksは単価の高い非公開案件を豊富に抱えているということです。

サイト上に公開しているのは、保有案件のごく一部のみです。高単価の非公開求人は、Midworksに登録することで紹介してもらえます。

なので、実務経験があるエンジニア・デザイナーなら非公開求人で高収入を稼げると思います。

» Midworksの公式サイトをチェック!

まとめ:Midworks(ミッドワークス)は未経験向きではないのでまずは実務経験を積もう

Midworks(ミッドワークス)は未経験向きではないのでまずは実務経験を積もう

今回は、Midworksは未経験者向きなのかを解説しました。

Midworksは正社員並みの保障が得られ、フリーランスエンジニアを目指される人にとっては大変魅力的なサービスです。業界を熟知しているコンサルタントからのサポートを得ながら、自分にあった案件を探すことができます。

しかし、案件が首都圏や大阪エリアに集中していることもあり、地方での就業を希望する人は、他のサービスを合わせて利用することを検討しましょう。

また、Midworksは未経験者の方は基本的には案件に参画できないことが多いので、しっかりと稼げたい方は、まず転職エージェントを利用しIT企業で1~2年程働いてみてください。それからMidworksを利用するとしっかりと稼げるようになると思います。

THE NUNOBLOGでおすすめしているIT転職エージェントを知りたい方は、関連記事『IT転職エージェントおすすめ比較ランキング』をご覧ください。

一方で、首都圏で案件を探すことには優れているため、都心で実務経験のあるフリーランスにはおすすめです。

\登録無料!/

「Midworks」の公式サイトをチェック

※登録は1分で完了!

今回は以上です。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

あわせて読みたい
Midworks(ミッドワークス)の評判は?口コミ・案件の特徴を評価
Midworks(ミッドワークス)の評判は?口コミ・案件の特徴を評価
あわせて読みたい
Midworks(ミッドワークス)のマージンは?他社と比較して高いのかも解説
Midworks(ミッドワークス)のマージンは?他社と比較して高いのかも解説
あわせて読みたい
Midworks(ミッドワークス)は副業で稼げる?給与保証についても解説
Midworks(ミッドワークス)は副業で稼げる?給与保証についても解説
あわせて読みたい
Midworks(ミッドワークス)の支払いサイトは20〜35日【早いほう】
Midworks(ミッドワークス)の支払いサイトは20〜35日【早いほう】
あわせて読みたい
Midworks(ミッドワークス)の福利厚生が正社員並みに充実【トータルケア】
Midworks(ミッドワークス)の福利厚生が正社員並みに充実【トータルケア】
あわせて読みたい
Midworks(ミッドワークス)は40代・50代でも仕事紹介可能?
Midworks(ミッドワークス)は40代・50代でも仕事紹介可能?
  • この記事を書いた人
筆者

ぬの(NUNO)

①大手不動産会社で5年間法人営業をしながら副業としてWebマーケティングを独学→②英語学習ブログで1060記事を毎日更新→③フリーランスWebマーケターとして独立→④約20名のフリーランスチーム結成→⑤Webスキルを習得して「IT業界へ転職」、「フリーランスとして独立」する方法を発信

-フリーランスエージェント
-